注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

演奏会の髪型はどうしたら良い?男の子の髪型や服装をご紹介

お子さんの演奏会や発表会!晴れ舞台を初めて経験する息子、当人よりも親御さんの方が緊張をしてしまうのではないでしょうか。

当日は演奏はもちろんですが、どのような服装や髪型が良いのか?見た目の印象も演奏会では大きく、気になるところです。

そこで演奏会に向いている男の子の髪型や、服装について、前髪の作り方などもご紹介をいたします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

干支の置物はいつまで置いておく?片付ける時期や片付け方法

お正月になると干支の置物を飾る人もいますよね。ここで気になってくるのが、干支の置物はいつまで飾ってお...

【ガーランドの作り方】簡単にできる可愛い手作りガーランド

壁や窓ぎわにあるガーランドはお部屋を明るくしてくれて、お子様がいるご家庭にもぴったりです。 ガーラ...

男友達との旅行は部屋別にするのが鉄則!誤解されないルール

女性同士の旅行というのはよくあることですが、異性の男友達から旅行に誘われたら、あなたはどうしますか?...

グアムと沖縄、行くならどっち?迷ったときの選別方法

今年の夏休みはどこか旅行に行きたいな~と思っている方、必見です。グアムと沖縄のどっちかで悩んでいるな...

ガチャガチャはなぜ人気?外国人が感じるその魅力とは

ガチャガチャといえば日本では子供が楽しむものという印象でしたが、今では外国人に人気のおみやげの一つと...

アメリカ発行の小切手を日本で換金する場合の注意点について

留学などの理由で、アメリカの小切手を手にした場合、日本で換金できるのかどうか心配になりますよね。 ...

シルバーとゴールドどっちが似合うか知りたい!特徴と開運効果

シルバーとゴールド、どっちのアクセサリーを購入しようか悩んだ時、自分に似合うほうがどちらなのかわから...

フィギュアの買取は箱なしでも可能!買取専門店を要チェック

フィギュアの買取は箱付きが条件で、箱なしなら受け付けてくれないのでは?というのは誤解です。 箱なし...

クリスマスプレゼントにはコレ!3歳のおもちゃ以外のプレゼント

おもちゃ以外のものをプレゼントしたいけど、3歳の子供のクリスマスプレゼントに何を上げたら良いかわから...

テーブルマナー・フランス料理のフォークとナイフの基本の使い方

大人になると、色々なシーンでマナーが必要になります。食事のときのテーブルマナーもそのうちの一つです。...

ハムスターの鳴き声。プスプスは口や喉からではなく鼻からの音

ハムスターの鳴き声!? キュッキュやクッククククというハムスター特有の鳴き声ではなく『プスプス...

名札ワッペンは服に穴が開かずに便利!名札ワッペンの作り方

名札を服に直接付けると穴が空いてしまいますよね。毎日名札を付け替えていると、その穴もだんだんと目立つ...

一人暮らしでペットを飼う大学生のメリットや注意点!

大学生になり一人暮らしを始めたけど寂しい…。そんなときにペットを飼おうと考える人もいると思います。 ...

ミディアムボブのパーマをゆるふわに仕上げるコツやポイント

ミディアムボブのパーマは一歩間違うと、広がり気味のヘアスタイルに見られがち。 可愛くゆるふわに...

うさぎの種類で飼いやすいのは?ウサギを選ぶポイント

あまり鳴くことがなく、飼いやすいと言われているうさぎですがそのうさぎの種類はなんと50種類にものぼる...

スポンサーリンク

男の子に人気のある髪型、演奏会はコレで決まり

髪型のコツ

自然な感じで

普段の雰囲気とあまり変えずにセットしてみましょう。毛流れに逆らわず自然な流れにスタイリング剤を使って流しましょう。あまり多くつけると自然な感じが出ないため少量とって毛先につけるようにしましょう。

耳の上の髪が長く少し耳にかかっている場合は耳にかけるようにスタイリングすると少しセットした感じがでます。

毛先は遊ばせる

髪の毛のトップの部分に空気感を持たせ遊ばせましょう。しっかり乾いた髪の毛の根元に無造作にワックスをつけましょう。

ワックスをつける時は指先ではなく手のひらに伸ばし薄くしてから大きな範囲でつけるとセットしやすいです。

巻く

外ハネ、内巻きなどランダムにコテを使って巻きましょう。髪が短い場合は地肌に付かないように注意しましょう。髪の表面だけまいても良いでしょう。

ワックスで巻いた髪を散らすようにセットすると無造作に仕上がります。

男の子の演奏会の髪型!当日のセットを簡単にする方法

いざ髪型をセットしようと思ったら伸びていてセットしずらかったり、寝癖がつきやすく取れずらい状況だったりする事があります。

前もって当日に向けてカットし髪型を整える

カットすると清潔感が出る

カットする量が少しでも髪が整うと清潔感が出て、顔周りも違って見えます。美容室に行くと思っている髪型以外の種類がありセットしやすい髪型やセットが必要ない髪型にしてもらえる事もあるでしょう。

セットの方法を教えてもらえる

どのような状況でどんな感じにしたいかなどを伝える事で専門的な知識のある美容室の方はスタイリングの種類を教えてくれるでしょう。色々な経験を踏まえてのアドバイスは自分でも思いつかなかった方法があるかもしれません。

当日の衣装を見てもらう

当日着る衣装の写真や、実物を持っていって実際見てもらいましょう。衣装にあった状況に合わせた髪形にしてくれるでしょう。

男の子の髪型セットに必要なスタイリング剤

演奏会向きのワックスのスタイリング

あまり多くワックスをつけてしまうとワックスの重みでセットした髪が沈んでしまいます。

髪の毛が細い場合はワックスが付いている髪を立たせておくのが難しくなってしまうため髪の毛の質と毛量を考えてつけましょう。少し少ないくらいから初めてみましょう。

髪の毛の状態

根元までしっかり乾いた状態でワックスをつけましょう。髪が濡れていると濡れている髪をワックスでコーティングしてしまうためなかなか乾かず重さが加わってしまいます。

全頭乾いた状態で少ない毛束にワックスをつけていきましょう。

ワックスのつけ方

ワックスを手の中指で取りましょう。中指は力の入れ具合が程よいらしくワックスを取る時も取りすぎることなく調整できるでしょう。取ったワックスは手のひらに円を描くように伸ばし手の温度でやわらくしてから髪につけていきましょう。

髪型だけじゃない演奏会は服装も大事

普段の格好ではなく演奏会にふさわしい格好にしましょう。

演奏会には白い襟のあるシャツを着る

襟がありアイロンが必要な素材のシャツにしましょう。しわがないよう襟や袖にはアイロンをかけてあるシャツを用意しましょう。少し柄が入っていたり、縞模様が入っていても全体的に一貫性のある物だと良いでしょう。

ズボン

長いズボンや、小さい子なら半ズボンも良いでしょう。ひざ下の長さの細身のタイプのズボンにすると大人っぽくおしゃれな感じに見えます。長いズボンをはく場合はペダルを踏んだ時に邪魔にならないか、足を乗せる台に乗せたときの長さなどを確認し長さを調整しましょう。

演奏会には明るいネクタイを

簡単につける事のできるネクタイや、小さいうちは蝶ネクタイも可愛いでしょう。ステージにはえるような明るい色のネクタイをすると顔周りが華やかになります。

靴は履いて慣れさせる

発表会なのでいつものスニーカーというわけにはいきません。つやのある黒い靴を用意しましょう。靴を履いての発表会は緊張が増してしまいそうな場合は日ごろから靴を履いて練習しましょう。

演奏会の髪型や服装の注意点

演奏会の意味を知る

ピアノの演奏会は普段の練習の成果や成長を見てもらう発表の場です。ピアノに意識を持つだけで良いと思ってしまいますがせっかくの普段とは違う雰囲気を楽しみたいですよね。

華美になり過ぎない

華やかではあるけれど何事も過ぎない事が良いでしょう。色がカラフルすぎる衣装や靴などは向きません。一般的な色を考えましょう。

もし個性を持たせたい場合は中のシャツを替えてみたり、ネクタイの色を変えてみましょう。

髪型もやり過ぎない

礼をしたときに顔にかかってしまったり、動きをつけすぎて崩れてきてしまうような事がないよう気をつけてセットしましょう。いつもと変わらないほうが集中できるタイプの子の場合はあまり変えずに演奏会を楽しく無事に終わる事が大事です。

子供の気持ちに寄り添った服装や髪型選びも大事なポイントです。

気温を考慮する

会場内の気温を確認して着るものを考えましょう。寒い場合はブレザーやカーディガンを用意したり、足が出ないような長さのズボンを考えたりしましょう。