注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

タロット占いで未来を占える期間は?カードが教える未来の時期

タロット占いで未来を占う場合、一体どのくらい先までの期間を占うことができるのでしょうか。「未来」を占う場合、その未来がどのくらい先のことなのか知りたいという人もいますよね。

タロットで占っている未来の期間と、どのくらい先の未来まで占うことができるのか調査してみました。

タロット占いでカードが教えてくれる「未来」についてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ウェルカムボードを手作りしたい!出来れば100均のアイテムで

結婚式に欠かせないウェルカムボードは、専門の業者にお願いするか、手作りにするかの2択になると思います...

猫の寝床を手作りしよう!ポイントや注意点をご紹介します

猫の寝床を手作りするという飼い主さんもいらっしゃるでしょう。 ダンボールで作ったものや猫テント...

塩でお清め!持ち歩く事で得られる塩の効果!塩は開運アイテム

「塩にはお清めの効果がある」という話を聞いたことがある人もいますよね!街を歩いていると、盛り塩をして...

ピアスはある程度年齢がいった男性が付けるのは不評と判明!

女性でピアスをしている方は多いですが、最近は年齢問わず男性もピアスを楽しむ時代となっています。 ...

【ガーランドの簡単な作り方】余った布でカラフルに部屋を飾ろう

子供の誕生日に布を使ったガーランドを作ってみたいと考えているママも多いでしょう。 しかし、普段針や...

釣り女子が気になるトイレ事情について調べてみました

釣りは男性のイメージがありますが、最近は釣りを楽しむ釣り女子も増えています。 釣りの方法は、船...

家は木造?鉄筋がいい?構造の違いから見るメリットとデメリット

家の構造には、木造や鉄筋コンクリートといった工法がありますが、それぞれどんな違いがあるのか正直分から...

関越自動車道が渋滞する原因とは?渋滞回避術もご紹介!

年末年始やゴールデンウィークなど、大型連休を利用して家族で車で出かけることも多いでしょう。 そ...

余興が盛り上がるムービーの作り方やアイデアについて知りたい

結婚式などの余興を盛り上げるもののひとつにムービーがありますよね。 新郎新婦だけではなく、友達や家...

ご祝儀を会社から頂いた場合お返しは必要?マナーについて

結婚祝いや出産祝いなどで会社からご祝儀を頂く場合があると思います。そんなときに気になるのがお返しです...

歌の才能は生まれつき?歌の才能やセンスは環境が左右する!

歌が上手い人を見ると「やっぱり才能がある、センス抜群!」と思ってしまいます。 歌手の中にも親が...

演奏会の髪型はどうしたら良い?男の子の髪型や服装をご紹介

お子さんの演奏会や発表会!晴れ舞台を初めて経験する息子、当人よりも親御さんの方が緊張をしてしまうので...

筋肉が硬いのは体質のせい?硬くなる原因と対処方法

筋肉が硬いのは体質のせい?筋肉が凝っている、固いと疲労の原因になってしまう? そもそもなぜ筋肉...

お盆は電車も空いてるし電話も鳴らない!ベストな仕事環境だった

「お盆の時に仕事なんてかわいそうに」と思っていませんか? いえいえ、そんなことはありません。 ...

車中泊のできる軽自動車。燃費を下げない方法について

車中泊もできる軽自動車が人気のようです。ちょっと休みたいときや足を伸ばしたいときなどフラットにできる...

スポンサーリンク

タロット占いが有効な期間は?どこまでの未来を占える?

その日の運勢を見たり、月ごとの運勢を占うこともタロットですが、タロット占いが有効な期間は、どのくらいなのでしょうか?
また、どこまでの未来の占えるでしょうか?

タロット占いの期間について

特に決まりがなく、占おうと思えば、10年先のことも占うことが出来ます。
とはいうものの、例えば10年後の健康運を占った時に、「体調を崩しやすくなっている」という結果が出て、その占われた人は、その結果にならないように、運動をして食事にも気をつけるように生活を変えたのであれば、10年後の占いはハズれたと言って良いでしょう。そのくらい未来はあやふやなものなのです。

ですので、タロット占いを行う人の多くは、10年や5年などの遠い未来ではなく、比較的近い未来、1ヶ月から3ヶ月後先のことをイメージして占いを行います。
ただし、依頼人が「来年の運勢を占って」や、「半年後の未来を占って」と頼んで来た場合は、それに合わせた占いをします。

いつまでの未来を占う?タロット占いの期間は自分で決めることもできる

いつまでの未来を占う?

あまり長期間先の占いには向いていないタロットですが、タロット占いの期間は自分で決めることもできるのです。

タロットは、カードという道具と一緒に、深層意識やインスピレーションを大事にします。
ですので、依頼人と占い師のイメージが先の未来まで届くのであれば、近々の未来だけではなく、先の未来も占うことが出来ます。
とはいえ、「今日の夜はアレを食べよう」と思っていたのに、いざ夜になると「やっぱりコッチを食べよう」となるように、先の未来は、人の気持と同じで不確かなものです。

タロット占いで見えるもの

今の現状と少し先の未来を予測するのを得意をする占術ですので、占いの期間を自分で決められるとはいえ、5年も10年も先の事を占っても、あくまでも目安や簡単な道しるべくらいに思っておいた方が良いです。
恐らく、占い師に「10年先の未来を占って」とお願いしても、断られたり、「占っても良いけど、結果が変わることが多いですよ」と言われると思います。

タロット占いで占える期間・長期的な未来は占えない?

タロット占いで占える期間ですが、長期的な未来は占えないのでしょうか?

もちろん長期的な未来も占うことは出来ます。
しかし、ハズれる確率が高くなると思ったほうが良いでしょう。
タロット占いは、天気予報に似ているところがあります。
占い師は、依頼人の現在の状況を踏まえた占いを行いますので、あまり何年も先の事を占おうとしても、そのイメージが掴みづらいものとなります。
天気予報も、今現在の日本や、その周りの気圧や雲の動きから天気の予測をしますが、来月や、半年後の天気の予想をするのは、とても難しいものと言えます。

天気や運勢は、そこの地域や個人のものだけではなく、周りからの影響も大きく受けます。
今現在「この人はこうなる」と思っていても、周りの人たちが動くことによって、大きく変化していきます。
それは、時間が経てば経つほどその作用は、大きく働くのです。

タロット占いで未来を占う時に向いている質問はある?

タロット占いで未来を占う時に向いている質問はあるのでしょうか?

タロットは目標に向かう時のアドバイスとして使うのに向いている

ですので、「私はお金持ちになりますか?」といった、○✕のような質問よりは、「どのようにしたらお金持ちになれますか?」と聞いたほうが、わかりやすい占いを読むことが出来ます。

また、漠然とした質問ではなく、具体的な質問で占うようにしましょう。
「私は幸せになれますか?」といった、大まかなものではなく、「結婚相手にふさわしい人はどんな人ですか?」といった方が、自分自身にとっても、良い助言が得られるでしょう。
遠い未来を読むのが苦手とはいえ、現在のあなたにピッタリのアドバイスを示してくれます。
他にも、仕事運や、健康運、家庭運についても占うことが出来ますから、自分の悩みに合った占いを行いましょう。

タロット占いの現在・過去について

タロット占いの現在・過去についての読み取る期間について、ご紹介します。

タロット占いを行う時は、未来のことだけではなく、現在と過去を示すカードも出ます。
「現在」の具体的な期間は、おおよそではありますが、1周間~2周間前後くらいの期間を「現在」としていることが多いです。

そして、「過去」ですが、占う「未来」を導き出す要素としての「過去」ですから、1ヶ月ほど前の事が出てくる時もあれば、何年も前の「過去」が出てくることもあります。

例えば、「未来の彼氏は、どういった人が表れますか?」と聞いた時に、現在は「孤独感」、過去は「不満」を意味するカードが出ていたとします。
現在のカードはわかるとして、「過去の恋愛で不満があった?」と聞いた時に、「数年前に付き合った人のワガママに振り回されて、私の不満が爆発して別れた」という出来事があれば、1ヶ月程度の過去ではなく、数年も前の過去を呼び起こすこともあるのです。