注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

上海に旅行するときに気をつけたいお金の常識

上海に旅行に行くときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?とくに気をつけたいのがお金についてです。

両替はどこでするといいのでしょうか?また、両替する金額はどのくらい?あまり両替しないほうがいい理由とは?

中国は現金よりもクレジットカードよりも電子マネーが主流?気になる上海に旅行するときのお金事情について紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

写真映えするキュートな花かんむりを手作り!簡単な作り方

幼い頃、シロツメクサで花かんむりを作った。そんな思い出ありませんか?花かんむりは女子の憧れ、花かんむ...

子犬の首輪はつけっぱなしがいいワケと、付け方や時期について

子犬に首輪をつけっぱなしにするのはかわいそう?苦しそう? 室内飼いが多い最近では、家で首輪はつけな...

幼稚園のママの年齢層はどのくらい?ママ同士の付き合い方

幼稚園のママはいったいいくつなんだろう・・・。もしかして一人だけ年齢的に浮いている?と気になってしま...

アメリカ発行の小切手を日本で換金する場合の注意点について

留学などの理由で、アメリカの小切手を手にした場合、日本で換金できるのかどうか心配になりますよね。 ...

タイの気温は年間で見ても暖かい?タイの気候とは

タイの気温はいったいどのくらいなのでしょうか?一年中、暖かいイメージがあるタイですが四季はあるのでし...

コートのタグが腕に付いている場合はすぐに外そう!

コートを購入した際にブランドロゴのタグが腕に付いていることがありますが、デザインとして付いているよう...

ウェルカムボードを手作りしたい!出来れば100均のアイテムで

結婚式に欠かせないウェルカムボードは、専門の業者にお願いするか、手作りにするかの2択になると思います...

ガチャガチャはなぜ人気?外国人が感じるその魅力とは

ガチャガチャといえば日本では子供が楽しむものという印象でしたが、今では外国人に人気のおみやげの一つと...

家電量販店の店員の知識があるかの見分け方や失敗しないコツとは

家電量販店で家電を購入する際、できれば商品知識がある店員さんに色々聞きたいですよね。 では、家...

100円ライターはガスを抜いてから!捨て方を紹介します!

あなたも気が付いたら100円ライターが家にたくさんたまっていませんか? そして、ライターの捨て方で...

オタクの服装の特徴を解説!定番のアイテムや黒一色が特徴です

ドルオタ・アニオタなどオタクといっても色んなタイプがいます。 オタクといえば秋葉原でしょうか。...

台湾旅行へ!携帯電話の充電で気をつける事や旅行の必需品も!

台湾旅行を計画しているそこのあなた!携帯電話の充電についてちょと不安になっていませんか? コン...

犬をバリカンでカットする時には怪我をしないよう準備が大切

自宅で犬をカットしてあげるときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?バリカンであってもこのよ...

腕時計をしない人の心理とは。時計の選び方でわかる隠れた心理

最近は腕時計をしない男性も増えていますが、その理由は何だと思いますか? そうです!やはりスマホ...

男性のこんな服装に隠された心理~ファッションから見る深層心理

普段何気なく着ている洋服にも、実はその人の心理が隠れていると言います。 選ぶ洋服の色であったり...

スポンサーリンク

上海に旅行するときにはお金をどこで両替したらいい?

日本国内でお金は両替

上海について、すぐの交通費、食費やその他に使うある程度のお金を日本で両替しておくと現地に着いてもソワソワすることなくスムーズに行動を行えるでしょう。

上海空港で

到着してすぐに両替するのであれば空港内にある両替所がいいですが、空港内ということで慣れない旅行者など限られていて並ぶことなくスムーズに両替ができますが、手数料は割高になりますので、中国に慣れている人は空港内で両替する事は少ないでしょう。

上海の銀行

上海はコンビニエンスストアと同じくらい銀行があちこちにあり、土日も営業していますのでとても便利です。
午前中は少し混み合いますので夕方行くとスムーズに両替でき、スタッフが英語で対応してくれますので安心ですね。

またこの他にホテルや道端に両替所もある場合もありますが、両替所ですと手数料をありえないくらい高く取られたり日本語も通じない事が多いですので不安です。
日本で大金を両替して持ち歩くのが不安ですので少し両替して、上海の銀行で旅行に使う分の金を両替するといいかもしれませんね。

上海に旅行に行くときにはお金のココに注意!

上海に旅行するときに最も気をつけなければいけないのが両替についてです。

観光地のような上海であれば、基本両替所はどこにでもあり困る事はないと思いますが、レートはかなり悪い事がありますのでご注意ください。
道端にある両替所などは悪質なスタッフに当たってしまうと、ぼったくりの被害にあう可能性も高いです。

そして大量の偽札も出回ってるのも現状です。
レストランや、免税店などでは機械で偽札かどうか判定するところも増えていますので、、日本では見慣れない光景に驚く旅行者も多いでしょう。

また上海で大金を両替し、余った人民元を日本円に戻す時は要注意です。
その理由がこちら。

  • 両替した7割しか戻ってこない
  • 100元以下は戻せない
  • 両替したときの明細書が必要

日本円から人民元に両替したときの明細書は捨てずにとっておく必要がありますね。
また余った人民元は日本に持ち出す際は20,000元までという上限があります。

慣れてない旅行者によくあるトラブルですので、両替は小額ずつするといいでしょう。

上海に旅行に行くときはお金(現金)も持ち歩こう

上海に旅行するときは必ず現金を持ち歩きましょう。

普段現金は持たずにクレジットカード払いする人は特に注意しておきたい項目ですね。
上海では大きなホテルや観光客が集まるショッピングモール、外資系のレストランなどではカードを使えることが多くありますが、ローカルな食堂やショップなどでは現金払いが主流です。というよりは、カード対応自体行っていません。
また、まれにカード払い対応でも、機械の故障、、といったことも少なくありませんので、必ず現金は持ち歩きましょう。

上海の商店街のような場所ではねぎって商品を買ったりもできますので現金の方がとても便利です。

ハワイなどに旅行する場合はどこでもカード払いが可能で、現金は最小限しか持たずほとんどカード払いする日本人は多いですが、上海旅行では、それができないことを把握しておといいでしょう。

上海の旅行はお金がどのくらいかかるものなの?

上海は観光地ですので、物価は少し高めになており東京と大きな差はないと考えておくといいでしょう。

  • ホテル・・1泊1万5千円~
  • ビジネスホテル・・5千円~1万円
  • レストラン・・4千円~

ホテルは現地の人と旅行者で値段の設定が異なりますので値切ってみると案外値切れたりしますし、ゲストハウスや少し古びたホテルなどを利用すれば安く済みますが、設備や衛生面、水圧などにはかなり不安なところでもあります。

食事はレストランではなくローカルな食堂やショッピングモールのフードコートなどを利用すれば千円以下で食べれますので、使い方によって旅費を浮かすことも可能ですね。

宿泊費の1日は良いホテルやレストランを利用し、残りは安いところ、お土産はローカルな場所で現地の物、など計画をたてれば旅費をうまく使うことができるでしょう。

上海の旅行でクレジットカードが使えるならお小遣いはどのくらい必要?

お土産はけっこうお金がかかりますよね。
そのお土産をクレジットで支払うのであれば、お金は1万~2万程度で良いのではないでしょうか。
2万もあれば、十分買い物は出来そうですよ。

両替しすぎて余っても、元の日本円の額には戻ってこないのですから、両替しすぎるのも損になりますので、行く前に上海の相場や、絶対買いたいものの値段など調べておくとスムーズにいくでしょう。
また、観光地のみ行くのか、ローカルな場所メインの旅なのか、それによって使う金額も大きく変わってきますので旅の計画もきっちり決めて置く必要がありますね。

観光地の物価とローカルな場所での物価は大きく違うことを把握しておくといいでしょう。

楽しい上海旅行をお過ごし下さい。