注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

結婚式のナプキンが持ち帰りOKな場合と色々な活用方法

友人や親戚や職場の人などの結婚式に出席したときに、テーブルに用意されたナプキンの持ち帰りを司会の方からアナウンスをされた経験はあるでしょう。

このナプキンあなたは持ち帰りますか?

結婚式の会場によりますが、ナプキンを持ち帰っても良い場合があります。

ナプキンはテーブルコーディネートの一つで、新郎や新婦が用意した物でこだわりが詰まっています。
思い出の品でもあり、費用もかかっていますので是非持ち帰りましょう。

ナプキンはしっかりとした素材だったり、綺麗なナプキンが多いので他の用途で活用することが出来ます。

そのまま弁当を包んだり敷いたり、レースなどのおしゃれなタイプはインテリアにもなります。
また丈夫さを活かして再利用もおすすめです。

持ち帰りをした結婚式のナプキンの活用術をご覧ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハンカチの折り方で子どもと一緒に簡単に楽しめる遊びを紹介

ハンカチの折り方で子どもが喜ぶものが作ることができたら、外出先で飽きてしまった子供をあやす道具として...

台湾旅行へ!携帯電話の充電で気をつける事や旅行の必需品も!

台湾旅行を計画しているそこのあなた!携帯電話の充電についてちょと不安になっていませんか? コン...

秋の北海道観光おすすめの場所!秋の北海道には魅力がたくさん

秋に北海道観光をしようと思っている人に、北海道のおすすめの観光スポットをご紹介します!秋の北海道には...

歌の才能は生まれつき?歌の才能やセンスは環境が左右する!

歌が上手い人を見ると「やっぱり才能がある、センス抜群!」と思ってしまいます。 歌手の中にも親が...

グアムと沖縄、行くならどっち?迷ったときの選別方法

今年の夏休みはどこか旅行に行きたいな~と思っている方、必見です。グアムと沖縄のどっちかで悩んでいるな...

ガチャガチャはなぜ人気?外国人が感じるその魅力とは

ガチャガチャといえば日本では子供が楽しむものという印象でしたが、今では外国人に人気のおみやげの一つと...

幼稚園のママの年齢層はどのくらい?ママ同士の付き合い方

幼稚園のママはいったいいくつなんだろう・・・。もしかして一人だけ年齢的に浮いている?と気になってしま...

パンプスのサイズが合わないのはどうしたらいい?対処方法とは

パンプスのサイズが合わないときには、どう対処したらいいのでしょうか? 出先で、パンプスのサイズ...

自分好みのリースを手作り!可愛く見える作り方やコツをご紹介

クリスマスになると玄関にリースを飾るお家が増えていますね。可愛いリースが飾ってあると見ているこちらも...

男友達との旅行は部屋別にするのが鉄則!誤解されないルール

女性同士の旅行というのはよくあることですが、異性の男友達から旅行に誘われたら、あなたはどうしますか?...

ラインで友達の連絡先を別の友達に教える方法について紹介!

ラインで友達の連絡先(ラインアカウント)を 別の友達に紹介したい場合、どのような方法があるのでしょう...

フラダンスの発表会の費用について場所による違いや楽しみ方

フラダンスの発表会には費用がかかります。衣装代はもちろん、会場費など教室によって生徒も負担することに...

車の燃費が悪くなった。その原因と改善策をご紹介!

最近車の燃費が悪くなった、急激に燃費が悪くなったと感じていませんか? 単に車が劣化した、部品が...

運動会の持ち物【保育園編】定番以外であると嬉しい便利グッズ

待ちに待った保育園の運動会!前日までにあらゆる持ち物を準備します。 運動会の持ち物リストはある...

車の窓ガラスを割る方法とは?災害時のためにも知っておこう

車の窓ガラスを割る機会なんて人生の中でそうあるものではない、と思っている人が多いかもしれませんが、災...

スポンサーリンク

結婚式のナプキンの持ち帰りが出来る場合と出来ない場合

結婚式のナプキンは持ち帰ってもいいのか、持ち帰ってはダメなのか迷いますよね。
それはそれぞれ結婚式によって違います。

結婚式の最後に司会からナプキンを持ち帰って良い旨アナウンスされることがあります。
この際はぜひ結婚式のナプキンは持ち帰りましょう。

演出の一つとしてナプキンの持ち帰りを可能にしている

結婚式のトータルコーディネートとしてテーブルのナプキンを心を込めて選んでくれています。

そして持ち帰り可能にするということはナプキンもプレゼントの一つとして皆様に受け取ってほしいという願いも込められているでしょう。

持ち帰り可能ということはナプキン代も新郎新婦は支払っているわけですから持って帰ってもらった方が喜ぶのです。

一方、アナウンスがない場合は持ち帰り用ではなく式場が準備しているものだと考えられますので持ち帰るのは控えた方が良いでしょう。持ち帰って良いものなのかの判断は、司会者のアナウンスをしっかり聞いて判断してください。

みんなはどうしてる?結婚式のナプキンの持ち帰り事情

では結婚式のナプキンはみなさんどのようにしているのでしょうか?

持ち帰る人もいますが、置いて帰る人も多数いる

司会の方がナプキンの持ち帰りをするようにアナウンスされた場合は、持って帰った方が礼儀かもしれません。

しかし、ナプキンの持ち帰りができない結婚式の場合がかなり多いです。そのため、いざ持って帰ってもよいというアナウンスを聞いても本当にいいのか戸惑う人も多いでしょう。

周りが持って帰っていなかった場合は自分も持って帰りづらくて置いていく人も多いようですね。また、周りが持って帰っていないと自分だけ持って帰ってよいものかと不安になって持って帰れない人もいます。

持ち帰り可能でも、使い道がないから置いていくという人もいる

持ち帰ってもらえなかったナプキンは新郎新婦に渡される場合もありますが、新郎新婦もたくさん余ると困るので持ち帰りを拒んだ場合は処分されることがあります。

このことからも、せっかく用意してくれたナプキンを持って帰らないのはもったいないので持って帰った方が良いことが言えるでしょう。

結婚式のテーブルコーディネート、ナプキンにも費用がかかっている

結婚式のコーディネートは新郎新婦が二人で選んでくれているものです。

テーブルコーディネートも、ナプキンの他にテーブルクロス、テーブルフラワー、チェアクロス、座席表やメニュー表などのペーパーアイテムと合わせて総合的に考えられいます。

ゲストがみんな素敵な気持ちになるようにとじっくりと考えられているものだと思いますし、それぞれの演出にはにかなりお金がかかっています。

その中でナプキンも式場からのレンタルではなく、あえて持ち帰り可能にしているということはさらにお金がかかっています。

新郎新婦が結婚式の思い出として準備してくれたプレゼントの一つだと考えられますので、ナプキンはぜひ持ち帰った方が良いでしょう。

持ち帰りしたナプキンを使って丈夫なバッグに

では持ち帰ったナプキンはどの様にして使えばよいのか?

せっかく持ち帰ってもどのように使えばよいのかわからず持ち腐れになっている方も多いでしょう。

持って帰ったナプキンの使い道として、バッグを作ってみてはどうでしょうか。

ナプキンは丈夫、バッグを作る布として最適

家族で結婚式に参加した場合などはナプキンは複数手に入れることができます。

ナプキンはそのまま二枚縫い合わせて取っ手をつけるだけで、簡単で丈夫なバックを作ることができますので是非作ってみてください。

結婚式のナプキンを使うことで、その結婚式の思い出が詰まった特別なバッグになります。

結婚式のナプキンの活用方法色々

他にも結婚式でもらったナプキンはアイデア次第で様々なものに使えます。
お弁当やお菓子などを包んで持っていくのにも便利ですし、ランチョンマットとしてそのまま使えるのも便利です。

子供の給食用のナプキンに使ってもよい

子供はよく食べ物をこぼしますので、何枚ナプキンがあっても足りないくらいだと思います。

ナプキンの布でハンドメイドしてみるのもおすすめ

きんちゃく袋やティッシュケース、パーチなどちょっとした小物を作るのに便利ですよ、自宅のランチョンマットとしてテーブルに敷いてもおしゃれですし、いくらでも活用方法はあります。

結婚式でもらったナプキンは丈夫ですし、色や柄も綺麗なものが多いので、ハンドメイドする布には最適だと思います。

結婚式のナプキンは新郎新婦の気持ちや思い出も詰まっていますので、ぜひ持ち帰って活用して大事にしてくださいね。