注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

結婚式のナプキンが持ち帰りOKな場合と色々な活用方法

友人や親戚や職場の人などの結婚式に出席したときに、テーブルに用意されたナプキンの持ち帰りを司会の方からアナウンスをされた経験はあるでしょう。

このナプキンあなたは持ち帰りますか?

結婚式の会場によりますが、ナプキンを持ち帰っても良い場合があります。

ナプキンはテーブルコーディネートの一つで、新郎や新婦が用意した物でこだわりが詰まっています。
思い出の品でもあり、費用もかかっていますので是非持ち帰りましょう。

ナプキンはしっかりとした素材だったり、綺麗なナプキンが多いので他の用途で活用することが出来ます。

そのまま弁当を包んだり敷いたり、レースなどのおしゃれなタイプはインテリアにもなります。
また丈夫さを活かして再利用もおすすめです。

持ち帰りをした結婚式のナプキンの活用術をご覧ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

車の修理にタッチペン!コツを覚えて失敗しないように!

車に小さな塗装剥がれや、こすり傷が・・・。こんな時にはタッチペンを使用して補修する事ができますよ!コ...

男友達との旅行は部屋別にするのが鉄則!誤解されないルール

女性同士の旅行というのはよくあることですが、異性の男友達から旅行に誘われたら、あなたはどうしますか?...

室内では帽子を脱ぐのがマナーですが女性も同じなのかを解説

ニット帽やベレー帽や麦わら帽子など女性のファッションのトータルコーディネートには欠かせないアイテムの...

風船を浮かせる裏技をご紹介!子供の誕生会を盛り上げましょう

子供の誕生会を自宅でする場合、どんな飾りつけにしようかとママとして悩んでしまうのではないでしょうか。...

100円ライターはガスを抜いてから!捨て方を紹介します!

あなたも気が付いたら100円ライターが家にたくさんたまっていませんか? そして、ライターの捨て方で...

お花モチーフを手作りで!フェルトの可愛いお花をハンドメイド

フェルトは切りっぱなしでOKなので、お花のモチーフを作る時にも使いやすいアイテムです。 そこで、フ...

腕時計をしない人の心理とは。時計の選び方でわかる隠れた心理

最近は腕時計をしない男性も増えていますが、その理由は何だと思いますか? そうです!やはりスマホ...

日本が好きな外国人に聞いた!日本の魅力と特徴・美味しい食べ物

日本が好きだという外国人は意外と多いものです。日本には独自の文化や風習があり、四季があるのも魅力の一...

タイの気温は年間で見ても暖かい?タイの気候とは

タイの気温はいったいどのくらいなのでしょうか?一年中、暖かいイメージがあるタイですが四季はあるのでし...

ハンカチの折り方で子どもと一緒に簡単に楽しめる遊びを紹介

ハンカチの折り方で子どもが喜ぶものが作ることができたら、外出先で飽きてしまった子供をあやす道具として...

カラスが怖いと道を通れない時は「バンザイ」で回避できる

カラスの子育て時期は人を襲うこともあるため怖いですし、その道を通れないこともあります。 カラス...

寒い朝は布団から出たくない!スムーズに起きる方法はコレ!

気温が低くなってくると、朝起きるのが億劫になってきますよね。寒い朝は布団からなかなか出たくないもので...

【ガーランドの簡単な作り方】余った布でカラフルに部屋を飾ろう

子供の誕生日に布を使ったガーランドを作ってみたいと考えているママも多いでしょう。 しかし、普段針や...

パンプスのサイズが合わないのはどうしたらいい?対処方法とは

パンプスのサイズが合わないときには、どう対処したらいいのでしょうか? 出先で、パンプスのサイズ...

古文のコツとは?中学古文を苦手克服するための勉強法

国語の中でも古文が苦手という中学生も多くいるのではないでしょうか? では、中学古文の苦手を克服...

スポンサーリンク

結婚式のナプキンの持ち帰りが出来る場合と出来ない場合

結婚式のナプキンは持ち帰ってもいいのか、持ち帰ってはダメなのか迷いますよね。
それはそれぞれ結婚式によって違います。

結婚式の最後に司会からナプキンを持ち帰って良い旨アナウンスされることがあります。
この際はぜひ結婚式のナプキンは持ち帰りましょう。

演出の一つとしてナプキンの持ち帰りを可能にしている

結婚式のトータルコーディネートとしてテーブルのナプキンを心を込めて選んでくれています。

そして持ち帰り可能にするということはナプキンもプレゼントの一つとして皆様に受け取ってほしいという願いも込められているでしょう。

持ち帰り可能ということはナプキン代も新郎新婦は支払っているわけですから持って帰ってもらった方が喜ぶのです。

一方、アナウンスがない場合は持ち帰り用ではなく式場が準備しているものだと考えられますので持ち帰るのは控えた方が良いでしょう。持ち帰って良いものなのかの判断は、司会者のアナウンスをしっかり聞いて判断してください。

みんなはどうしてる?結婚式のナプキンの持ち帰り事情

では結婚式のナプキンはみなさんどのようにしているのでしょうか?

持ち帰る人もいますが、置いて帰る人も多数いる

司会の方がナプキンの持ち帰りをするようにアナウンスされた場合は、持って帰った方が礼儀かもしれません。

しかし、ナプキンの持ち帰りができない結婚式の場合がかなり多いです。そのため、いざ持って帰ってもよいというアナウンスを聞いても本当にいいのか戸惑う人も多いでしょう。

周りが持って帰っていなかった場合は自分も持って帰りづらくて置いていく人も多いようですね。また、周りが持って帰っていないと自分だけ持って帰ってよいものかと不安になって持って帰れない人もいます。

持ち帰り可能でも、使い道がないから置いていくという人もいる

持ち帰ってもらえなかったナプキンは新郎新婦に渡される場合もありますが、新郎新婦もたくさん余ると困るので持ち帰りを拒んだ場合は処分されることがあります。

このことからも、せっかく用意してくれたナプキンを持って帰らないのはもったいないので持って帰った方が良いことが言えるでしょう。

結婚式のテーブルコーディネート、ナプキンにも費用がかかっている

結婚式のコーディネートは新郎新婦が二人で選んでくれているものです。

テーブルコーディネートも、ナプキンの他にテーブルクロス、テーブルフラワー、チェアクロス、座席表やメニュー表などのペーパーアイテムと合わせて総合的に考えられいます。

ゲストがみんな素敵な気持ちになるようにとじっくりと考えられているものだと思いますし、それぞれの演出にはにかなりお金がかかっています。

その中でナプキンも式場からのレンタルではなく、あえて持ち帰り可能にしているということはさらにお金がかかっています。

新郎新婦が結婚式の思い出として準備してくれたプレゼントの一つだと考えられますので、ナプキンはぜひ持ち帰った方が良いでしょう。

持ち帰りしたナプキンを使って丈夫なバッグに

では持ち帰ったナプキンはどの様にして使えばよいのか?

せっかく持ち帰ってもどのように使えばよいのかわからず持ち腐れになっている方も多いでしょう。

持って帰ったナプキンの使い道として、バッグを作ってみてはどうでしょうか。

ナプキンは丈夫、バッグを作る布として最適

家族で結婚式に参加した場合などはナプキンは複数手に入れることができます。

ナプキンはそのまま二枚縫い合わせて取っ手をつけるだけで、簡単で丈夫なバックを作ることができますので是非作ってみてください。

結婚式のナプキンを使うことで、その結婚式の思い出が詰まった特別なバッグになります。

結婚式のナプキンの活用方法色々

他にも結婚式でもらったナプキンはアイデア次第で様々なものに使えます。
お弁当やお菓子などを包んで持っていくのにも便利ですし、ランチョンマットとしてそのまま使えるのも便利です。

子供の給食用のナプキンに使ってもよい

子供はよく食べ物をこぼしますので、何枚ナプキンがあっても足りないくらいだと思います。

ナプキンの布でハンドメイドしてみるのもおすすめ

きんちゃく袋やティッシュケース、パーチなどちょっとした小物を作るのに便利ですよ、自宅のランチョンマットとしてテーブルに敷いてもおしゃれですし、いくらでも活用方法はあります。

結婚式でもらったナプキンは丈夫ですし、色や柄も綺麗なものが多いので、ハンドメイドする布には最適だと思います。

結婚式のナプキンは新郎新婦の気持ちや思い出も詰まっていますので、ぜひ持ち帰って活用して大事にしてくださいね。