注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

ピアスはある程度年齢がいった男性が付けるのは不評と判明!

女性でピアスをしている方は多いですが、最近は年齢問わず男性もピアスを楽しむ時代となっています。

ピアスをするのは自由ですが、社会人の大人の男性がピアスをするのはどうなのでしょうか。女性の意見とは?

ピアスを付けるのに果たして年齢は関係あるのでしょうか。それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

オタクの服装の特徴を解説!定番のアイテムや黒一色が特徴です

ドルオタ・アニオタなどオタクといっても色んなタイプがいます。 オタクといえば秋葉原でしょうか。...

右手の小指に指輪をつける意味と左手につける意味・効果について

右手の小指に指輪をつけている人を見かけることもありますよね。右手の小指に指輪をつけることには、どんな...

ガチャガチャはなぜ人気?外国人が感じるその魅力とは

ガチャガチャといえば日本では子供が楽しむものという印象でしたが、今では外国人に人気のおみやげの一つと...

海の生物はすべて危険だと思った方がいい!

海は楽しい! 海で楽しむ時、その海に生息する生物に危険で注意しなければならない生き物が居るのかどう...

白いバッグは手入れが大変でも絶対欲しい!白さを保つ手入れ方法

暖かくなってくるとファッションも変わり、それに合わせてバッグも変えたくなりますね! 白いバッグ...

車の窓ガラスを割る方法とは?災害時のためにも知っておこう

車の窓ガラスを割る機会なんて人生の中でそうあるものではない、と思っている人が多いかもしれませんが、災...

文鳥がくちばしを鳴らすのはなぜ?文鳥の気持ちと体の変化

文鳥がいつもとは違う行動を取る場合、飼い主としては心配になってしまいます。 また聞いたことがな...

自転車のサビ取りの方法や保管方法、サビの防止について

いつの間にか自転車にサビが発生してしまっていたという経験をしたことのある人は多いのではないでしょうか...

耳垢は耳鼻科でごっそり取る?耳掃除の方法や耳垢の働きとは!

耳垢を耳鼻科でごっそりと取ってもらったなんて経験がある人はいませんか? たくさん取れると気持ちいい...

結婚式のナプキンが持ち帰りOKな場合と色々な活用方法

友人や親戚や職場の人などの結婚式に出席したときに、テーブルに用意されたナプキンの持ち帰りを司会の方か...

タコとイカの違いは足の数だけではなかった!

「タコとイカの違いはなんでしょう」という質問で一番多い答えが「足の数」ではないでしょうか。 ただ調...

家電量販店の店員の知識があるかの見分け方や失敗しないコツとは

家電量販店で家電を購入する際、できれば商品知識がある店員さんに色々聞きたいですよね。 では、家...

服にペンキが!服についてしまったペンキの落とし方について

服にペンキがついてしまったらもう諦めるしかない?洋服にマジックや油性ボールペンがついてしまうとがっか...

6ヶ月くらいから赤ちゃんは人見知りをする?対処方法について

赤ちゃんの人見知りは何ヶ月くらいから始まるものなのでしょうか? だいたい6ヶ月くらいからと言わ...

秋のパンプスは寒い、ダサくならずに暖かくする方法とは

秋はブーツを履くには早すぎるし、だからといってパンプスだと寒い。この季節の変わり目には、どのように寒...

スポンサーリンク

ピアスに年齢は関係する?社会人の男性がピアスをするのは?

若いうちや学生の頃であれば、男性がピアスをすることはオシャレとして捉えられるものですが、社会人の男性がピアスをすることに対して、女性はどう思うのでしょうか?

ピアスと一言で言っても、さまざまなタイプがありますよね。一般的には耳を連想しますが、なかにはヘソや舌や鼻にまでしている人も…。ここまでくるとさすがに、仕事に就くのにも影響がありそうですが、ここでは主に耳にピアスをしている男性に対してのイメージをご紹介します。

残念なことに、女性からの評判はあまりよろしくないようです。ファッションの一部として取り入れているつもりでも、男性がピアスをしていること自体に抵抗を感じたり、ましてや社会人になってまでピアスをしているのは、チャラい男だと見られてしまう可能性が高いのだとか。

これが学生のうちであればまだしも、スーツ姿でピアスをしている人=怪しい職業の人と見られてしまう場合もあるそうです。どちらにせよ、女性は男性がピアスをすることに対して、あまり良い印象は持っていないと言えるでしょう。

女性はある程度年齢がいった男性のピアスに引いてしまう!?その理由とは

ここからはさらに、ピアスをしている男性への辛らつな意見にも触れてみましょう。

大人の男性にピアスはNG

大半の方が「せいぜい学生のうちはOKだけど、大人はNG」と感じているようです。なぜそのように思われてしまうのかと言うと、「だらしなく見える」「いい年してチャラい感じがする」「自分の年齢を自覚できていなそう」といったイメージがあるからなのだとか。
また、美容やファッション関係の職業や、アイドルなどのいわゆる芸能人であれば、そこまで気にしないといった意見もあるように、職業によってはピアスもアリだと感じるようです。

ピアスをしている男性にはネガティブなイメージも

これは決してピアスをしている男性をディスっているわけではありませんが、「ピアスをしている男性はきちんとした職業に就いていないのでは?」と思われてしまう可能性もあるようです。プライベートならまだしも、仕事中も常にピアスをしている男性に対しては、常識がないというイメージが先行してしまうようです。
また、職種によっては男女問わずピアスが禁止されている場合も多いものです。

ある程度の年齢でピアスをしている男性はゆるい仕事をしていると思われる?

周囲を見渡すと、学生のうちはともかく、ある程度の年齢になってからもピアスをしている男性はかなり少ないと感じます。プライベートならともかく、そもそも仕事中にピアスOKな職業というのが非常に限られていることが、その一因かもしれません。

女性の場合はピアスやアクセサリーに関して、ごく一部の職業を除いては、さほどうるさく言われることはないでしょう。これに対し、仕事中にピアスをつけている男性は、どうしても不真面目な印象を与えてしまうようです。

男性でもピアスOKな職業といえば、美容やファッション関係・音楽関係などでしょうか。仕事中にピアスをしているだけで、チャラいというレッテルが貼られてしまう可能性が高いでしょう。

男性のピアスに対する女性の意見とは?

残念ながら男性がピアスをつけることに対して、女性からはあまり良い印象がないようですが、せっかくオシャレの一部として取り入れているのに、なんだかかわいそうになってきますね。

ピアスをしているだけでネガティブなイメージになってしまっては、男性も大変ですね。また、ピアスに限らずアクセサリーをジャラジャラとつけている男性に対しても同様に、女性からはあまり良いイメージは持ってもらえないようです。

なかには、「オシャレに敏感な人だと思う」という嬉しい意見もあるようですが、それはあくまで服装もオシャレに決まっている人限定とのこと。その際でも、あまり自己主張の強い個性的なピアスではなく、さりげない小ぶりなタイプだと、オシャレの一部として好意的に受け入れられる場合もあるようです。

ピアスを付ける男性に対して好意的な意見も

一般的にはあまり好意的に受け入れられないことが多くても、反対にピアスをしている男性のほうがステキだと感じる女性も少なからずいるようです。
「自分の彼氏にはいつまでもオシャレに敏感でいて欲しい」と願う女性であれば、ピアスをさりげなく身につけている男性は、とてもカッコよいと感じるのだとか。

しかしこれは、あくまで全体のバランスが肝心であって、どんな服装の時でもピアスさえしていればOKというわけではありません。むしろ、TPOに合わせてピアスを変えたり、服装によってはピアスをしないなど、あくまでもオシャレの一部としてピアスを取り入れていることが前提です。

また、ピアス=自己表現の方法のひとつとして捉えている女性もいるようなので、男性がピアスをしていようがしていなかろうが、特に気にしないという意見もあるようです。

要は自分に似合うものがわかっているかどうかなのだと思います。あくまでもさりげなく、ファッションの一部として上手に取り入れられれば、女性から見てもステキに映るのではないでしょうか。