注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

サッカー選手の結婚が早い理由と結婚することで得られるメリット

サッカー選手の結婚は早いという印象を持っている方はいませんか?自分の周りの男性に比べると、若くして結婚している人が多いと感じますよね。
実際に調べてみると、やはりサッカー選手は結婚が早めな方が多いようです。
そこで、サッカー選手の結婚が早い理由と、結婚して得られるメリットをご紹介します。
結婚が早いことには、やはり理由があります。厳しいスポーツの世界は若くして『自立』が必要とされる職業です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お守りの中身を開けるのはNG?お守りの中身と処分方法について

神社やお寺などでお守りを購入した事がある人もいますよね。お守りの中身を開けると、一体どんなものが入っ...

自分好みのリースを手作り!可愛く見える作り方やコツをご紹介

クリスマスになると玄関にリースを飾るお家が増えていますね。可愛いリースが飾ってあると見ているこちらも...

ライブ最前列の緊張感を楽しいものに!最前列ならではの楽しみ方

ライブで運良く最前列に入れるなんて、想像しただけで緊張してしまうものです。だって大好きなアーティスト...

秋のパンプスは寒い、ダサくならずに暖かくする方法とは

秋はブーツを履くには早すぎるし、だからといってパンプスだと寒い。この季節の変わり目には、どのように寒...

テーブルマナー・フランス料理のフォークとナイフの基本の使い方

大人になると、色々なシーンでマナーが必要になります。食事のときのテーブルマナーもそのうちの一つです。...

男性のこんな服装に隠された心理~ファッションから見る深層心理

普段何気なく着ている洋服にも、実はその人の心理が隠れていると言います。 選ぶ洋服の色であったり...

お守りを落としたことの意味とは?モノが持つエネルギーについて

お守りを落とした! バチが当たってしまいそうで、ビクビクしてしまいますが、お守りが自分の身代わりに...

タコとイカの違いは足の数だけではなかった!

「タコとイカの違いはなんでしょう」という質問で一番多い答えが「足の数」ではないでしょうか。 ただ調...

ハムスターの種類や性格について!ハムスターの飼い方をご紹介

ハムスターは種類によって性格も違うものなのでしょうか?飼いやすいハムスターとは? とくに人気の...

昭和の女性の服装の移り変わり。女性のファッションの歴史

激動の時代と呼ばれる「昭和」。 女性の服装は時代の移り変わりと共に、どのような変化をしてきたのでし...

筆の洗い方の紹介!固まった場合や、普段のお手入れについて

書道を習い事でやっているお子さんもいれば、趣味で書道をやっている方もいますね。 筆を使ってその...

神奈川のおすすめ観光スポット!子供も楽しめる場所を大特集!

夏になると、子供とお出かけして思いっきり遊ばせてあげたいと思いますよね。 神奈川県にはいろいろ...

靴下の洗濯は裏返して洗濯すると長持ちします

靴下を買い換える頻度は多くありませんか?穴があく、生地が薄くなる、履いている途中でずり落ちてくる、毛...

コンサートとライブの違い!リサイタルとフェスの違いも解説!

「コンサートに行く」・「ライブに行く」という言葉を使う、耳にすることもありますよね。 何気なく使っ...

記念式典の服装について!主催者側とゲスト側の女性の場合!

記念式典の服装について悩んでいる女性はいませんか? 主催者側の女性とゲスト側の女性の服装について、...

スポンサーリンク

サッカー選手の結婚が早い理由は若くして経済的に自立しているから

サッカー選手の結婚はなぜ早い?

若くして結婚して子供がいて、サッカーで活躍し経済的な余裕があるというのは、憧れの的ですよね。

サッカー選手の結婚がなぜ早いか気になる人も多いでしょう。

サッカー選手は経済的自立が野球選手より早い

なぜならサッカー選手は野球選手よりもプロ契約の時期が早いです。早い人は10代からプロになり、活躍すればするだけ収入につながります。

結婚するかしないかは人それぞれ様々な理由がありますが、結婚を決める時、家族を養うだけの収入があることは大前提ですね。
その点、サッカー選手は経済的な自立が早いので、良い相手がいれば結婚も早くなる傾向にあります。

そのため、20代前半で結婚し20代半ばには子供を1~2人いるサッカー選手も少なくありません。
サッカー選手は海外を拠点に生活することが多く子供が小さいうちは家族で海外移住し、子供がある程度育つと家族は日本を拠点に生活し選手は海外に単身赴任するというケースが多いように思います。

サッカー選手が結婚が早いのは事実で、その背景の1つに経済的な自立の時期が早いことが理由にあげられます。また、早く年齢から活躍することで生活的な自立もできている人が多いです。そして綺麗な奥さんもや子供を若くして連れて歩く姿は誰もが憧れますよね。

サッカー選手の結婚が早いのは精神的な自立も影響

サッカー選手の結婚が早いのは精神的な自立の影響もあります。経済的な自立が早ければ精神的な自立も早いもの必然的なことですね。

サッカー選手は早いうちから親元を離れ、寮生活をする

一般の人は高校卒業、大学卒業まで実家で暮らし、家事、洗濯、掃除など生活のあらゆる面で親にお世話になります。
しかし、高校入学とともに寮生活になれば、経済的な面以外は全て自分でしなければいけません。

サッカー以外で自分の身の回りのことを自分でこなすのは当たり前です。

また、時には仲間でもあるチームメイトと厳しい選抜争いをしたり、毎日の厳しい練習に耐えるにも全て精神面の強さが必要になってきます。

確かに、若いサッカー選手の試合後のインタビューを聞いて、その人の心の強さを感じるのも、精神的な強さを持っている、自分をちゃんと持っている、証拠でもあるのでしょう。

早く親元から離れ寮生活をすることや、厳しい練習に耐え抜くことでサッカー選手は早いうちから精神的な自立も強いられます。

精神的な自立があってこその経済的な自立でもあります。
これらの2つが備わっている人こそ、活躍するサッカー選手となり結婚も早い傾向にあります。

サッカー選手などのアスリートが結婚が早い方が良いと言われる理由

一般の男性は結婚は焦らなくて良いと言われます。しかしサッカー選手などアスリートが結婚が早い方が良いと言われます。
それはなぜか気になりますよね。

サッカー選手は体作りのための食事管理がかなり重要

食事でコンディションが決まると言っても過言ではありません。

結婚していない人は自分で管理していたり栄養士をつけたりしていますが、結婚をして奥さんがいれば奥さんに食事管理をしてもらう事にこしたことがありません。

愛する人のパワーは選手にとって偉大なものなんでよ。

食事管理をしてくれる人がいるからこそサッカー一筋に専念できますよね。
奥さんの愛情のこもった手料理だからこそ、人一倍モチベーションも高まることでしょう。

日々の厳しい練習の中に、安心できる場所、帰る場所、待っている家族がいるなど支えがあるのはサッカー選手にとっても最高な環境とも言えますね。

サッカー選手の結婚相手の印象とは

結婚は早い傾向にあるサッカー選手ですがサッカー選手の奥さんはどんな人が多いのか、サッカー好きなあなたなら気になりますよね。

サッカー選手の印象は昔と今ではかなり異なる

昔のサッカー選手はどちらかと「遊び人が多い」という印象でした。実際に有名サッカー選手が女性問題で週刊誌に取り上げられることも多かったのも事実です。

しかし、今のサッカー選手はどちらかというと「女性に一途」というのが印象的です。
なぜなら、若いサッカー選手は学生時代の恋人とそのまま結婚へとゴールインすることが多いからです。

多感な時期でもある10代にすでに心のより所を見つけ、その時の支えというものは選手にとって大きいものがあるのでしょう。

週刊誌に取り上げられるサッカー選手は今ではとても珍しい存在でもあるので、それほど一途なサッカー選手が多いと言えます。

また、学生時代の恋人以外にサッカー選手の結婚相手となる人は、モデル、タレントなど芸能人が多いです。
サッカーの試合形態はシーズン中でも週に1~2回です。そのため、時間があるという意味では知り合いを通じて出会いの場が多くなりますね。
そこに多く出現するのがモデルやタレントなのです。

このようにサッカー選手の結婚相手はモデル、タレントもしくは学生時代の恋人が多い傾向にあります。

サッカー選手の生活スタイルを理解すると納得できる結婚相手が多いですね。

サッカー選手は一般男性に比べて結婚はかなり早め

サッカー選手は一般男性に比べて結婚が早い!

まさにそう言われる通りです。

サッカー界のならではのスタイルがある

一般男性は高校または大学卒業後に社会人となり職に付きますが、実力のあるサッカー選手は高校入学と共に親元を離れ寮生活をします。
また早い人はプロ契約を15、6歳で果たし高校卒業する人とは3年早く、また大学卒業する人とは7年も早く、親元を離れまた収入を得るのも早いです。

このようなスタイルは経済的な自立、生活面での自立が一般男性より早いのも確かですね。
そのため結婚も早い傾向にあるのです。

サッカーファンにとっては、若くして精神面、生活面、経済面の自立ができていて、実力もあり、家族もいる選手たちは永遠の憧れですね。

サッカー選手の裏側を知ることでサッカーをもっと楽しめるのではないでしょうか。