注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

屋根裏のネズミはすぐに駆除しよう!その方法と注意点を解説

屋根裏から「タタタタ」「ガサガサ」という音が聞こえると不気味ですよね。そして夜も眠れないという人も多いのではないでしょうか?

その正体は「ネズミ」ですが、自分で駆除するとなるとどんな方法がよいのでしょうか?業者に依頼した方がいい?もしそのまま放置しているとどうなる?

屋根裏のネズミ対策はスピードが大切!駆除する方法と注意点について説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

鍋の焦げ付きを取る方法!鍋の素材に合わせた効果的な落とし方

うっかり鍋を焦がしてしまったという時には、しばらくお湯に付けておいてから洗いますが、それでもこびりつ...

テフロン加工のフライパンの焦げ付きにやってはいけない事

テフロン加工のフライパンが焦げるようになってきたと感じることはありませんか? 長く使っていると...

絵が上手くなる方法。まずはどんな顔を描きたいのかを決めよう

絵が上手くなる方法【顔】 顔を描く時に、注意しなければならないいくつかの点があります。 それ...

パンプスの色がストッキングについて黒くなるのを防ぐ方法とは

パンプスを履いたときに色移りしてストッキングが黒くなるのはかっこ悪い!だからといって、素足でパンプス...

プリクラはどう撮る?カップルで撮るならこの撮り方がおすすめ

カップルでプリクラを撮るときにはどんなポーズをとればいい?付き合い始めだと、なかなかはじけて撮ること...

ラジオの電波が入りにくい原因と電波を入りやすくする方法を解説

ラジオの電波が入りにくいと、大切な情報を聞くことができずに困ってしまいますよね。特に災害などの時は、...

カブトムシの虫かごの掃除方法とマット交換のタイミング

夏は虫の季節!子供がカブトムシを虫かごに入れてきて、飼いたいと言い出す季節になりました。 カブ...

ボーナスについて!ボーナスが30万ならその使い道は

ボーナスの時期が近づくと何に使おうか、いくら貰えるのかとワクワクしますね! 皆さんどのくらいボ...

ウェットスーツの洗い方のコツと使用する洗剤を徹底解説!

サーフィンを始めたものの、ウェットスーツの洗い方がわからないと悩んでいませんか? 「海の中で着てい...

首都高の運転は難しい!高速を走る時のコツやポイントとは

首都高の運転は怖い…。という人は多いのではないでしょうか?なぜ、首都高の運手は難しいと思われているの...

本の内容のまとめ方、本を要約するポイントと書き方のコツ

本を一冊読みその内容をまとめしようとしても、まとめ方がわからないという方も多いでは? 本の内容...

上の階の騒音は直接言うより管理会社へ!それでもダメな時は

上の階の騒音で悩んでいる人も多いことでしょう。 騒音に耐えられなくなったからと言って、直接苦情...

赤ちゃんには母乳?それとも粉ミルク?選択方法について

赤ちゃんを育てるのには母乳?それとも粉ミルク?どちらにするか悩んでいるのなら、先のことを見越して決め...

高校進学で不安な友達作り。友達になるきっかけとポイント!

希望の高校に合格した喜びもつかの間、今度は友達ができるかどうかで不安になります。特に同じ中学の子が少...

アメリカの電車や地下鉄の乗り方をマスターして旅行を楽しもう

アメリカを旅行する場合、一都市だけではなく二都市以上滞在するのであれば電車や地下鉄の乗り方を知ってお...

スポンサーリンク

屋根裏のネズミの効果的な駆除方法を教えます

屋根裏にネズミが棲み着いているとわかったら、すぐに駆除することが大切です。そのための効果的な方法をご紹介しましょう。

まずはネズミの行動時間と行動範囲を把握しましょう。やみくもに罠を仕掛けても駆除できずに空振りで終わるという可能性があります。

屋根裏の物音に耳を済ませましょう。何時ごろから活動し出すのか、どの部屋のどの範囲で1番音が大きく頻繁に聞こえるかということを、メモに書き出しておくと良いでしょう。

ネズミの行動パターンを把握したら、いよいよ罠を仕掛けます。罠は大きく分けて2種類あります。ネズミ捕り用の粘着シートか、殺鼠剤のどちらかがおすすめです。殺鼠剤は人体にも影響があるので、心配な方は粘着シートを使用しましょう。

粘着シートも殺鼠剤も、ネズミの通り道とキッチンに仕掛けるのが効果的です。天井点検口から屋根裏に上り、ネズミの行動が活発な範囲にいくつか設置するのが最も効果的です。

屋根裏のネズミ駆除には専用グッズを使おう!

屋根裏にネズミが出たら、業者に頼むか自分で駆除するか悩みますよね。業者だと決して安くはないお金が発生してしまうので、できれば自分で駆除して解決してしまいたいという人が多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのがホームセンターです。ホームセンターには様々なネズミ駆除グッズが取り揃えられています。

ネズミ捕りグッズにはどのようなものがあるのかご紹介します

  • 粘着シート
    低コストで簡単に捕まえられる粘着シートは最もポピュラーなネズミ捕りグッズかもしれません。
  • 捕獲カゴ
    最近では色々な種類の捕獲カゴが販売されています。ご家庭にあったタイプのものがきっと見つかるでしょう。
  • 忌避剤
    ネズミの嫌がる臭いや音でネズミを屋根裏から追い払うというものです。駆除することに抵抗がある人はこのような商品を使うのも1つの手ですね。

屋根裏のネズミを駆除しないとどうなる?

屋根裏にネズミがいるかもしれないと思った時点ですぐに駆除などの対策を打ちましょう。屋根裏に棲み着いたネズミを放置すると、大変なことになるためです。

家に寝たきりのご老人や小さなお子様、ペットなどがいるご家庭では特に迅速な対応をしなければなりません。ネズミはその小さくて可愛らしい外見からは想像もつかないほど凶暴です。

ネズミは寝たきりの老人や小さな子どもに襲い掛かったり、大切なペットにも被害を与えます。
住宅被害も見えないところでどんどん進んでいきます。対策が遅れれば遅れるほど、ネズミが住宅を齧って傷みが進み、最悪の場合ガス管や電気ケーブルを齧って火災に発展する可能性もあります。

屋根裏にネズミがいるとわかったら、すぐに対策を考えよう

ネズミが屋根裏にいるとわかったら、なるべく迅速に駆除しなければいけません。ネズミはイタチやアライグマ、ハクビシンとは決定的に違う危険性を1つ持っています。それはその繁殖力の高さです。

一般的にネズミは生後3ヶ月ごろから出産します。更に環境が整っていれば2月に1回以上のペースで子を産みます。1回の出産で産まれる子ネズミは大体6~10匹と大変多いことも特徴です。

そんな繁殖力の高いネズミを1年放置するとどうなるでしょう。最初は1組のつがいだったものが、1年後には単純に計算すると9000匹以上にまで増えます。

現実的に考えて1つの住宅の屋根裏に、9000匹のネズミが棲むことはできません。ネズミ同士の喧嘩などでも数が減ります。

しかし放置すればするほど、驚くほどのスピードで繁殖することは確かです。対策が遅れるとネズミ捕りグッズへの耐性も付いてしまいます。ネズミ捕りグッズに慣れたネズミを駆除することはプロの業者でも骨の折れる仕事になります。

屋根裏にネズミがいるとわかったら、すぐに対策を考えて実行しましょう。

屋根裏のネズミの足音がうるさい…その場合の対策方法とは?

1度屋根裏にネズミが棲み着くと、その足音でなかなか夜も安眠することができません。ネズミは基本的に夜行性の生き物なので、人間が寝静まる頃に盛大に活動を始めます。1匹や2匹ならまだしも、放っておくとすぐに大家族になるのでその音はもはや騒音です。

ネズミの足音がうるさいのなら、ネズミを駆除するか追い払うしか手はありません。

そもそもネズミはなぜ屋根裏に棲み着くのでしょうか。それはエサがあり安全だからです。エサがないご家庭にはネズミは侵入しません。

屋根裏にネズミがいると感じたら、まずはエサになるものを整理しましょう。食料は全てネズミに齧られないようにしっかり密封したり隠したりします。

その上で駆除か追い出しですが、一般の人が完璧に駆除したり追い払うことは簡単ではありません。心配なら、すぐにプロの業者にお願いするというのも1つの手です。

放っておくと足音以外にも住宅被害や人体への影響も出ますので、屋根裏のネズミ対策はスピードが命だということは覚えておきましょう。