注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

イギリスの観光での注意点満載!治安や公共でのマナー等を紹介

イギリスに観光旅行の予定の皆さん!旅行の準備は出来ていますか?

ヨーロッパでは日本人観光客を狙ったスリや置き引きが多発しています。

また最近では、色んな手口を使った犯罪も増えているといいます。

イギリスに観光旅行する際の注意点をチェックしておきましょう。

犯罪の他にも、タクシーや公共機関、トイレのルールまで一挙に紹介します!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スウェットに毛玉ができる原因とは?毛玉対策はコレ

スウェットの毛玉の原因にはどんなものがあるのでしょうか?普段していることが毛玉の原因かもしれません。...

自治会への挨拶は引っ越し後必ず必要なのか

引っ越しをしたときは、粗品を持って近所に挨拶回りを行いますが、自治体にも挨拶が必要なのか迷ったことあ...

北京観光で注意しておきたいポイントをチェック!安全な過ごし方

北京は比較的治安は良いとされていますが、場所によっては注意が必要な区域もありますので、観光に行く前に...

窓の防音対策。賃貸でできる範囲の対策や方法について

窓の防音対策のおすすめを紹介します。 賃貸物件なら、自分の好きなように防音対策をすることができませ...

アイデアを募集している企業を利用してアイデアを売り込むコツ

スマホで「アイデア 募集」と検察すると、様々な企業がアイデアを募集しているのがわかります。 これだ...

詩の書き方とは?小学校高学年はココを意識して詩を作ろう

小学校高学年はどのようにして詩を書いたらいいのでしょうか?詩の書き方は好きなことを書いていいからこそ...

英語の勉強法【大学受験】効率とバランスを考えた勉強で合格を

英語の勉強法について、大学受験に向けてどんな勉強をするべきか悩む受験生は多いです。 ひたすら問題集...

本についたシミやカビを諦めない!キレイにする方法とやり方とは

長い期間しまっておいた本を見たら、カビやシミがびっしりついていた!ということはありませんか? ...

服にハンガーの跡が付いてしまった時の対処法!跡をつけない為に

ニットやセーターやTシャツなどをハンガーにかけて干したり、長い時間置いておくことで肩の部分にハンガー...

願い事が叶う方法。信じて疑わず、自分を許すあなたなら叶います

願い事が叶う方法。 願っている内容、心の底から願っていますか? 『どうせ』という気持ちが...

カブトムシの虫かごの掃除方法とマット交換のタイミング

夏は虫の季節!子供がカブトムシを虫かごに入れてきて、飼いたいと言い出す季節になりました。 カブ...

薄手コートは秋と春兼用でもいいの?コート選びのポイント

薄手のコート一枚が欲しくなる時期。そう秋です。 秋近くになると店頭には様々なタイプの薄手コート...

小学校の教室で盛り上がるゲームや遊び方を紹介!

クラスのみんなと関わることが出来る小学校の教室内で出来るゲームはたくさんあります! 定番の「フ...

洋服を通販で買うときのポイント 40代女性の服の選び方

40代女性が洋服を通販で買うときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?20代の頃の服で...

ネットで安い服を購入する場合に気をつけたいこと

ネット通販を見ると、驚くくらい安い値段の服がたくさんあります。 ついその安さにつられてポチっと...

スポンサーリンク

イギリス観光の注意点はやっぱりスリや置き引き

日本に住んでいると中々考えにくいですが、外国での旅行には「スリ」や「置き引き」に注意する必要があります。

そこで、イギリスで観光旅行する上の注意点をご紹介します。

スリについての注意点

スリをされる瞬間で特に多いのは、地下鉄やバスなど交通機関を利用した際、エスカレーターの乗り降りの際に多発します。

また、スリをする人は成人だけとは限らず幼い子供などである場合もあります。

道がわからずにしていたら、丁寧に声を掛けてきてくれたときは特に注意しましょう。
複数人で犯行をしている場合もありますので、道を聞くことに集中しすぎないようにしましょう。

特に、ズボンの後ろポケットなどに財布を入れる習慣がある人は注意しましょう。

置き引きについての注意点

日本では食事などの際、カバンを椅子にかけたり、椅子の下に置いたりすることがあると思います。

ですが、外国でその習慣を続けていると、あっというまに置き引きに遭ってしまいます。
また、場所はレストラン以外でもホテルで手続きをしている間など、さまざまな場所で起きてしまいます。

カバンなどの貴重品は、基本的に自分の目の届く範囲など肌身離さずに持っておくことが大切です。

イギリス観光の際の注意点ややってはいけない事

イギリスで観光をする際のポイントをまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

イギリスの公共交通機関での注意点

「ロンドン」市内の地下鉄、バスなどでのアルコール飲酒は厳禁です。
その他の鉄道会社でも禁止となっている場合がありますので、事前にHP等で確認するようにしましょう。

観光で現金をたくさん持ち歩かない

観光旅行であると現金をまとめて持ち歩くことが多いと思います。
しかし、旅行者であると現金を持ち歩いていると思われているため、現金は最小限に抑えておく必要があります。

また、イギリスではほとんどの施設や公共交通機関でクレジットカードが利用できますので、クレジットカード持っている場合は、極力クレジットカードを利用するようにすると良いでしょう。

イギリスを観光する際に便利なタクシーや公共機関の注意点とは

イギリスを観光する際に必ず公共交通機関を利用すると思いますが、利用する際にも注意点があります。

タクシーについての注意点

「ブラックキャブ」
これは、非常に難関な試験に合格した人のみが運転できるタクシーです。
そのため、料金は割高になりますが安全性は高いと言えるでしょう。

「ミニキャブ」
これは、合法のタクシーでブラックキャブよりも比較的安価で乗車することができます。

また、上記に当てはまらない違法のタクシーも走っていますが、そちらは危険なためできるだけ避けるようにしましょう。
安全なタクシーかどうかを見極めるためには、許可証ステッカーが貼ってあることを確認しましょう。

他の公共交通機関についての注意点

日本ではあまり考えられませんが、イギリスの公共交通機関は定刻通りに来ないことが非常に多く、運休となる場合もあるため、余裕を持って行動するようにしましょう。

イギリス観光旅行で気を付けたのは意外とトイレ

イギリスは、外出先で使用できるトイレの数が日本と比べて少ない傾向にあります。

公衆トイレなどを当てにせず、立ち寄った施設内で用を済ますように意識しましょう。
また、公衆トイレを使う際は、有料となる場合もあります。

小銭を常に用意するようにし、スムーズにトイレを利用できるようにしておきましょう。

また、イギリスには他の国同様にチップの習慣があります。

ホテルに宿泊する際に車から荷物をホテル内へ運搬してくれる時などは、1ポンド程度(日本円で150円程度)、その他の場合には料金の1割程度をチップとして渡します。

また、お会計の際に端数をチップとして渡すという場合もあります。

注意点は、お会計の際の伝票をよく見るようにしましょう。
中にはチップ代が既に含まれている場合もありますので、そういった場合は重ねて渡す必要はありません。

イギリス観光旅行で知っておきたい天候や服装

観光旅行する際は、その国、場所の気温や天候によって服装が変わってきますよね。

そこで、イギリスの天候とオススメの服装についてご紹介します。

イギリスの天候

  • 夏場の気温
    夏場は、最高気温が30℃程度まで上がる事もありますが、夜になると気温も下がり肌寒く感じます。
  • 冬場の気温
    冬場は、とても冷え込み寒くなります。
    そのため、旅行の際は春頃~夏頃にかけて計画すると快適な旅を送ることができるでしょう。

イギリスでオススメの服装

イギリスは、一日の気温差がとても大きいです。

そのため基本的には重ね着をするようにし、暑い場合には脱げるような服装がオススメです。
また、夜は気温が急激に下がりますので、薄手の上着を必ず持ち歩くようにしましょう。