注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

天中殺の過ごし方、恋愛をしやすい時期だが同棲結婚は焦らずに

天中殺とは、12年に一度だけ巡ってくる2年間のリセット時期。
この天中殺の過ごし方の中でも大きく影響するのが恋愛です。

天中殺の時は恋愛をしてはいけないという話も耳にしますが、なぜ恋愛をしない方がいいのでしょうか。本当に恋愛をしてはいけないのでしょうか。

よく恋愛はするものじゃなく「落ちるもの」だといいます。
いくら天中殺だからといっても、恋愛してしまうことだってあります。

ただ1つ言えることは、恋愛をしてはいいけど、慎重になるべきだということです。ご注意ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

掃除や片付けが苦手な人へ 掃除や片付けを楽にこなそう

掃除や片付けが苦手な人は多いのではないでしょうか?私自身も掃除や片付け苦手です。 掃除や片付け...

ダウンジャケットの洗濯をコインランドリーでする場合の注意点

1シーズン着用した後のダウンジャケットの洗濯は、クリーニング店に頼んだ方が良いことはわかっていても料...

子犬のトイレトレーニングの方法は?共働きでも成功させる方法

共働きで家を留守にする時間が多いご家庭でも、犬を飼いたいと考える人もいるのではないでしょうか。共働き...

寺や神社のお守りは複数持っていても大丈夫!神様は喧嘩しません

妊娠している時に「安産祈願」のお守りをたくさんもらった場合、これって全部持ち歩いてもいいのかな?と疑...

算数ができない子供。どうしたらいいの?算数が好きになる魔法!

算数ができない子供、算数が得意な子ども。 この2つの差ってなんだと思いますか? それは、算数...

ホテルの当日予約は電話がオススメな理由とお得になるタイミング

ホテルの当日予約には、電話予約をするのがオススメです。 また、ホテルを当日に予約したいときは、...

首都高の運転は難しい!高速を走る時のコツやポイントとは

首都高の運転は怖い…。という人は多いのではないでしょうか?なぜ、首都高の運手は難しいと思われているの...

クワガタを幼虫から飼育する際のポイントをご紹介します!

クワガタを幼虫から飼育したいと考えている方も多いことでしょう。 まず幼虫を手に入れるためには、...

アパートのドアの隙間を防ぐ対処法で寒さや虫の対策をしよう

アパートのドアに隙間があると、風が部屋の中に入り込むのでとても寒くなってしまいます。ドアの隙間を塞い...

家族が布団で寝る時の寝方、やっぱり川の字で広い布団で快適に

新婚時代は夫婦でダブルベッドというスタイルが多いでしょう。 子供が出来ると子供はどこに寝かそう...

契約駐車場の無断駐車の対処法と無断駐車させないための予防法

契約駐車場に無断駐車をされたとき、契約している人の車を駐車することが出来ずに困ることになります。何か...

本にシミができてしまう原因とは?キレイに落とす方法を教えます

読み終わって押入れや本棚に入れたままにしていた本を久しぶりに出してみると、「シミ」がついていることが...

スカートの裏地が静電気でくっつく時の対処法と溜めない方法

静電気が原因でスカートの裏地がくっつくことってありますよね。歩く時に邪魔になるし、何よりも見た目もよ...

ヒールが脱げる時の対処法!簡単にできる応急処置と脱げる原因

せっかく買ったお気に入りのヒールを履いて歩いている時、脱げてしまうこともありますよね。対処法がわかれ...

ポリエステル生地の特徴!乾きが早いが毛玉ができやすいのが難点

ポリエステル生地には特徴があるので、その特徴を活かした生活用品が私達の身の回りにたくさんあります。あ...

スポンサーリンク

天中殺の過ごし方、恋愛はしてはいけない?

天中殺と聞くと、その文字の圧迫感からか恐ろしい時期といった印象を受けます。そのため自分がいま天中殺真っ最中と聞くと、何をやってもうまくいかないような気持ちになるのではないでしょうか。

天中殺は誰にでもくる干支が一周する12年の中の2年間

周りを見渡してもわかるように、何も不運なことがなく無事に乗り切っている方もいらっしゃいますよね。

天中殺は自分をリセットする期間、そして今までの自分の在り方を静かに振り返って過ごす期間だと考えてください。

天中殺の期間の恋愛

新しいことを始める期間としてはこの時期は向いていません。先程も言ったように充電期間ですので、あたしい事を初めて大きなエネルギーを使うのは避けたほうが良いのです。

でも恋愛については好きになってしまったら、それは誰に求められませんよね。恋愛をすることについてはNGではないものの、結婚などの大きな決断はやめたほうが良いでしょう。

天中殺が明けてから、改めて彼との将来について考えるのが良いと言えます。

天中殺の過ごし方で避けたい恋愛でも、この時期だからこそ上手くいくケースもある

天中殺は良い時期とはいえません。しかし何故かこの時期に新しい恋愛に結びつく方が多いのです。

その理由は、不安定な運気のこの時期ですから、知らず知らずのうちに精神的にも不安定になりがちです。

そんなときは、今まで決して目が行かなかった異性のことが気になってしまったり、相手からのアプローチを受け入れやすくなっているのです。

このようなことから先述したように、恋愛をするのは問題ありませんが、恋愛の先を急いで答えを出すことはおすすめできません。結婚や同棲などと言った大きな決断は、天中殺が明けてから行ってください。

ちなみにいつもは目が行かないような人との恋愛、どのようなものがあるでしょうか?いつもとは好みがぜんぜん違う男性の他にも、親子のように年の離れた男性、外国の方と付き合うと言った場合もあるでしょう。

自分がこのような恋愛に踏み込んでいたら、今は天中殺の時期なのか確認をしてみてください。これからの過ごし方についての目安になりますよ。

天中殺の時の過ごし方で一番やってはいけないのは、恋愛しようと出会い系サイトを利用すること

天中殺の時期に恋愛をするのはいけないことではありませんが、大きな決断をする時期ではないので結婚や同棲などは慎重になり、天中殺が明けてから行動するのが良しとされています。

そんな事は関係ないと、一時の感情を貫く方もいらっしゃいますが、天中殺が明けた途端どうしてこんな事になったのか?と、後悔をする方も少なくありません。

12年の中での2年間過ごし方としては充電期間と捉えると良いのですが、自分のバランスが崩れていることもあり、あえて自分から恋愛を求めてしまう場合もあります。

今は結婚相談所などを利用しなくても、出会い系サイトを利用して男性と知り合うことも出来るので、自ら恋人を探しを行うの簡単です。

どうしてもいま恋人が欲しい!そんな気持ちになっている今だからこそ、どうしてそんな気持ちになっているのか考えてみましょう。

またそのような場所で恋人を見つけた後、スピード結婚をする方もいらっしゃいますが、結婚をしたいのか?その人と一生連れ添っていきたいのか?本質的なところを考える必要があります。結婚したいという欲望を満たすだけのものならば、後悔は目に見えていますよ。

今は心のバランスが崩れていませんか?それこそが天中殺の時期なのですよ。心を落ち着かせて自分を振り返る時間をもち、この期間の過ごし方をあらてめて考えてみましょう。

天中殺の罠に陥らないための基本の過ごし方

天中殺は自分に悪いことが降りかかる恐ろしい時期ではないということをお話しましたが、過ごし方によっては後で後悔をするような決断をしてしまう場合もあります。

そのような天中殺の罠に陥らないためには、どのように過ごしたら良いのか?それは恋愛だけではなく、新しいことを始めないこと、コレが基本となります。

仕事面では転職をしたり、新しく事業を始めたり、また契約ごとも慎重になるべきです。
またプライベートなところでは引っ越しなども自ら行うのはNG、しかし会社から言われた転勤や引っ越しなどには素直に従ったほうが良いでしょう。それは新しいことを始めるのに向いていない事の他に、自分の我を表に出すことも良くないからです。

恋愛や結婚に対しては天中殺に入る前から恋人がいる場合も、この時期に結婚という大きな決断をしないこと。そして結婚をすでにしている方は、離婚もこの時期を避けて行いましょう。自分にとって不利に働く可能性があります。

天中殺は動きたくなるが判断ミスが起きやすいので恋愛は慎重に!

自分から動くのがNGなこの時期なのに、なぜか動きたくなってしまう、コレも天中殺ならではです。

しかしこの感情に従ってしまうと、トラブルが後を立たなかったりと天中殺の時期に、いろいろと困難なことが待ち構えてしまうこともあるのです。

いつも感情で動いてしまうタイプにとっては、自分が行動したいときがチャンスなのだと思いこんでしまっている場合もあります。

しかしこの時期だけは、いつもと違い慎重になることが大事なのです。時には動かない勇気も必要だということを覚えておきましょう。

この運気が歪んでしまった時期を、無理せずに過ごすこと、新しいことをするよりもこの10年間を振り返り、恋人とはその関係を見つめ合う期間だと考えて下さい。

判断をする期間ではないということを頭に入れて、行動をすることが重要です。