注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

天中殺の過ごし方、恋愛をしやすい時期だが同棲結婚は焦らずに

天中殺とは、12年に一度だけ巡ってくる2年間のリセット時期。
この天中殺の過ごし方の中でも大きく影響するのが恋愛です。

天中殺の時は恋愛をしてはいけないという話も耳にしますが、なぜ恋愛をしない方がいいのでしょうか。本当に恋愛をしてはいけないのでしょうか。

よく恋愛はするものじゃなく「落ちるもの」だといいます。
いくら天中殺だからといっても、恋愛してしまうことだってあります。

ただ1つ言えることは、恋愛をしてはいいけど、慎重になるべきだということです。ご注意ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

顔のパーツを中心寄りに見せる『求心顔メイク』で知的美人!

「求心顔」と「遠心顔」という言葉を聞いたことがありますか?最近は、顔のパーツが中心寄りになっている求...

ネクタイのシワを伸ばすためのケア対策と正しい保管方法

ネクタイにシワがついてしまったときは、普段のネクタイのお手入れだけではなかなか取れませんよね。 ...

ヤモリは駆除せず、凍らせるスプレーで動きを止めて逃がそう

ヤモリは害虫を食べてくれる家の守り神とは言われているものの、実際に家に現れるとおどろきますよね。 ...

充電器のコンセントが熱いのは危険?異常がなければ大丈夫!

スマホや電化製品を使っている時、充電器のコンセントが熱いことがありますよね。コンセントが熱をもってい...

カシミヤのコートの暖かさとは?カシミヤコートの着こなし

カシミヤのコートはどのくらいの暖かささなのでしょうか?コートを買うときに悩むのが、デザインや値段、暖...

アイロンのスチームが出ないときの原因と対処方法を紹介します

アイロンのスチームが出ない、威力が弱いのはどんなことが原因なのでしょうか?お水を入れているのに…高温...

電車での携帯使用不可の理由と今緩和されつつあるワケ

電車での携帯通話はマナー違反。定着されているルールだと思っていましたが、なぜ電車で会話をするのはOK...

車の騒音で通報する時の方法と注意点!騒音対策もご紹介

車の騒音に困っていませんか? いつも決まった時間になると爆音を響かせている車。夜もゆっくりできずど...

単位が足りない夢を見た時の意味は?夢が教えてくれる深層心理

夢の中で、単位が足りない夢を見た時、その夢が一体何を意味しているのか気になる事もありますよね。学生で...

父と息子が不仲の場合は?不仲の理由や対処方法について

父と息子が不仲のときには、お母さんはどのように対応したらいいのでしょうか? 男同士だから、その...

服を買うことが苦手な人のための洋服の買い方を教えます!

少しでもおしゃれな服を着たいと思っていはいるものの、服を買うことが苦手という女性もたくさんいると言わ...

カブトムシの虫かごの掃除方法とマット交換のタイミング

夏は虫の季節!子供がカブトムシを虫かごに入れてきて、飼いたいと言い出す季節になりました。 カブ...

布を購入するときのサイズは何センチから?お店によって違います

布を購入するときにはどのくらいのサイズから買うことができるのでしょうか?私はずっと1メートルからしか...

メッキのサビ取りに使える裏技をご紹介!さっそく試してみよう

車やバイク、アクセサリーなどのメッキについたサビを取りたいと思っても、メッキが剥がれてしまわないか気...

49日法要の引き出物の表書きについてやマナーについて

49日法要では参列して頂いた方に引き出物を渡します。このときに渡す引き出物には表書きを書くことになる...

スポンサーリンク

天中殺の過ごし方、恋愛はしてはいけない?

天中殺と聞くと、その文字の圧迫感からか恐ろしい時期といった印象を受けます。そのため自分がいま天中殺真っ最中と聞くと、何をやってもうまくいかないような気持ちになるのではないでしょうか。

天中殺は誰にでもくる干支が一周する12年の中の2年間

周りを見渡してもわかるように、何も不運なことがなく無事に乗り切っている方もいらっしゃいますよね。

天中殺は自分をリセットする期間、そして今までの自分の在り方を静かに振り返って過ごす期間だと考えてください。

天中殺の期間の恋愛

新しいことを始める期間としてはこの時期は向いていません。先程も言ったように充電期間ですので、あたしい事を初めて大きなエネルギーを使うのは避けたほうが良いのです。

でも恋愛については好きになってしまったら、それは誰に求められませんよね。恋愛をすることについてはNGではないものの、結婚などの大きな決断はやめたほうが良いでしょう。

天中殺が明けてから、改めて彼との将来について考えるのが良いと言えます。

天中殺の過ごし方で避けたい恋愛でも、この時期だからこそ上手くいくケースもある

天中殺は良い時期とはいえません。しかし何故かこの時期に新しい恋愛に結びつく方が多いのです。

その理由は、不安定な運気のこの時期ですから、知らず知らずのうちに精神的にも不安定になりがちです。

そんなときは、今まで決して目が行かなかった異性のことが気になってしまったり、相手からのアプローチを受け入れやすくなっているのです。

このようなことから先述したように、恋愛をするのは問題ありませんが、恋愛の先を急いで答えを出すことはおすすめできません。結婚や同棲などと言った大きな決断は、天中殺が明けてから行ってください。

ちなみにいつもは目が行かないような人との恋愛、どのようなものがあるでしょうか?いつもとは好みがぜんぜん違う男性の他にも、親子のように年の離れた男性、外国の方と付き合うと言った場合もあるでしょう。

自分がこのような恋愛に踏み込んでいたら、今は天中殺の時期なのか確認をしてみてください。これからの過ごし方についての目安になりますよ。

天中殺の時の過ごし方で一番やってはいけないのは、恋愛しようと出会い系サイトを利用すること

天中殺の時期に恋愛をするのはいけないことではありませんが、大きな決断をする時期ではないので結婚や同棲などは慎重になり、天中殺が明けてから行動するのが良しとされています。

そんな事は関係ないと、一時の感情を貫く方もいらっしゃいますが、天中殺が明けた途端どうしてこんな事になったのか?と、後悔をする方も少なくありません。

12年の中での2年間過ごし方としては充電期間と捉えると良いのですが、自分のバランスが崩れていることもあり、あえて自分から恋愛を求めてしまう場合もあります。

今は結婚相談所などを利用しなくても、出会い系サイトを利用して男性と知り合うことも出来るので、自ら恋人を探しを行うの簡単です。

どうしてもいま恋人が欲しい!そんな気持ちになっている今だからこそ、どうしてそんな気持ちになっているのか考えてみましょう。

またそのような場所で恋人を見つけた後、スピード結婚をする方もいらっしゃいますが、結婚をしたいのか?その人と一生連れ添っていきたいのか?本質的なところを考える必要があります。結婚したいという欲望を満たすだけのものならば、後悔は目に見えていますよ。

今は心のバランスが崩れていませんか?それこそが天中殺の時期なのですよ。心を落ち着かせて自分を振り返る時間をもち、この期間の過ごし方をあらてめて考えてみましょう。

天中殺の罠に陥らないための基本の過ごし方

天中殺は自分に悪いことが降りかかる恐ろしい時期ではないということをお話しましたが、過ごし方によっては後で後悔をするような決断をしてしまう場合もあります。

そのような天中殺の罠に陥らないためには、どのように過ごしたら良いのか?それは恋愛だけではなく、新しいことを始めないこと、コレが基本となります。

仕事面では転職をしたり、新しく事業を始めたり、また契約ごとも慎重になるべきです。
またプライベートなところでは引っ越しなども自ら行うのはNG、しかし会社から言われた転勤や引っ越しなどには素直に従ったほうが良いでしょう。それは新しいことを始めるのに向いていない事の他に、自分の我を表に出すことも良くないからです。

恋愛や結婚に対しては天中殺に入る前から恋人がいる場合も、この時期に結婚という大きな決断をしないこと。そして結婚をすでにしている方は、離婚もこの時期を避けて行いましょう。自分にとって不利に働く可能性があります。

天中殺は動きたくなるが判断ミスが起きやすいので恋愛は慎重に!

自分から動くのがNGなこの時期なのに、なぜか動きたくなってしまう、コレも天中殺ならではです。

しかしこの感情に従ってしまうと、トラブルが後を立たなかったりと天中殺の時期に、いろいろと困難なことが待ち構えてしまうこともあるのです。

いつも感情で動いてしまうタイプにとっては、自分が行動したいときがチャンスなのだと思いこんでしまっている場合もあります。

しかしこの時期だけは、いつもと違い慎重になることが大事なのです。時には動かない勇気も必要だということを覚えておきましょう。

この運気が歪んでしまった時期を、無理せずに過ごすこと、新しいことをするよりもこの10年間を振り返り、恋人とはその関係を見つめ合う期間だと考えて下さい。

判断をする期間ではないということを頭に入れて、行動をすることが重要です。