注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

寝る前にチーズを食べると太る?おやすみ前に小腹が空いたとき

寝る前に小腹が空いた時はどんなものを口にしたらいいのでしょうか?何も食べないほうがいいのはわかっていても、お腹が空いているとなかなか眠れなかったりしますよね。

そんなときにおすすめなのがチーズです。寝る前にチーズを食べたら太るのではと思う人は多いのではないでしょうか。

実はチーズはダイエットをしているときにも積極的に取り入れたい食材となります。しかし、好きなだけ食べていいというわけではありません。太りたくない人向けなチーズとは?おすすめなチーズの食べ方を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

名古屋の観光で子供向けのスポット!色んなジャンルが楽しめます

名古屋には観光スポットがたくさんありますが、動物園や水族館など子供向けの施設も以外とありますよ! ...

上の階の騒音は直接言うより管理会社へ!それでもダメな時は

上の階の騒音で悩んでいる人も多いことでしょう。 騒音に耐えられなくなったからと言って、直接苦情...

鍋の焦げ付きを取る方法!鍋の素材に合わせた効果的な落とし方

うっかり鍋を焦がしてしまったという時には、しばらくお湯に付けておいてから洗いますが、それでもこびりつ...

タイルの目地を白くする方法は家庭にある物でも出来る!防止法も

梅雨の時期はあっという間にカビが生えてしまうのがタイルの目地ですね。 タイルの目地の汚れは、拭...

スマホの充電が遅い原因や対策と充電を長持ちさせる方法

スマホの充電が最近遅いと困っていませんか? なかなか100%にならず、もしかして故障!?と思ってし...

キャラを動きがある魅力的なポーズにする描き方教えます!

漫画やイラストで必須なのことの1つは、キャラの魅力的なポーズが描けること。いつも棒立ちで同じ向きの動...

家族が布団で寝る時の寝方、やっぱり川の字で広い布団で快適に

新婚時代は夫婦でダブルベッドというスタイルが多いでしょう。 子供が出来ると子供はどこに寝かそう...

アルバムを手作りして仕掛けでサプライズ!簡単なアイデアを紹介

アルバムの手作りや仕掛けのサプライズはプレゼントとしても最適です。 大切な友達や彼氏に喜ばれる仕掛...

駐車場でぶつけらたら?防犯カメラが当て逃げを捕まえる

駐車場で車をぶつけられた経験ありませんか?ドライブレコーダーや防犯カメラに当て逃げした車が写っている...

ガラステーブルは汚れやすい?キレイに掃除して保つには

ガラステーブルってかっこよく、部屋がおしゃれに見えますよね。 でも、ほこりや手垢などがつきやす...

アメリカのセレブ生活は桁違い!その実態をご紹介します

テレビでアメリカ人のセレブを見ていると、羨ましいと感じてしまうもの。 しかし、実際どんな生活を...

ユニットバスの使い方を解説。ホテルでも湯船に入りたい場合

ホテルに泊まると部屋についているのが、ユニットバスということは多いでしょう。 お湯に浸かりたい...

スライムを手作り!洗濯糊がない時に代用可能な物について

子供がお家でスライムを作りたいといい出したら、何が必要でしょうか?洗濯糊やホウ砂が必要となりますが、...

アパートの電気がつかないときに考えられる原因について

突然部屋の電気が消えてしまった…。そんなときに考えられるのはまずは電気の使いすぎでブレーカーが落ちた...

一人暮らしの掃除の頻度とは?一人暮らしの掃除のコツ

一人暮らしの掃除の頻度はどのくらいが平均なのでしょうか?働いている人は、やはり掃除をするのはお休みの...

スポンサーリンク

寝る前にチーズを食べたら太る?太らない?食べ方が重要

ダイエット中は、普段よりも食事量が少なめな分だけ、どうしても空腹を感じやすいものです。ですが、寝る前にあまりにもお腹が空いてしまうと、あとは寝るだけとは言え、それはそれでツライものです。こんな時には、チーズをほんの少し食べただけでも、満足感が得られて寝付きやすくなるという効果があるのです。

寝る前のチーズがOKな理由とは

チーズはカルシウムが豊富に含まれた食材であるとともに、糖質が少ないという特徴がある

通常、糖質を多く含んだ食品を食べると血糖値が上がるため、それを抑えるために体内のインスリンが働きますが、糖質が多すぎるとその働きが鈍くなり、余分な糖質はやがて脂肪に変わりやすくなります。

一方、チーズに含まれる糖質は少ないため、たとえ寝る前に食べたとしても、血糖値の急激な上昇にはつながらないので、太る原因とはなりにくいのです。

また、ダイエットに運動を取り入れている人にとっては、筋肉を作るためのタンパク質が欠かせませんが、ダイエット中は逆に摂取を控えてしまう傾向にあります。肉や魚などの摂取量が少ない場合は、チーズを食べることで効果的にタンパク質を補うこともできます。

ただし、寝る前に食べる量としては、やはり程々にしておいたほうが良いでしょう。

寝る前にチーズを食べるなら太りにくいものにしましょう

同じチーズでも、種類によってはカロリーがかなり違ってきます。

寝る前にはなるべく太る心配の少ないチーズを選ぶことも重要

圧倒的にカロリーが低いのはカッテージチーズ

加熱せずにおやつ感覚で食べられるプロセスチーズやカマンベールチーズと比べても、カロリーは約1/3程度だということからも、いかに太りにくいかがわかるかと思います。

しかし、本来であればカッテージチーズは、そのまま食べて味わうというよりも、料理の一部として他の食材と一緒に食べることで、美味しさが増すという使い方をするものですから、ただそのまま食べても、プロセスチーズのような美味しさは感じられないという欠点もあります。

しかし、寝る前の空腹感を紛らわす手段として考えるのでしたら、お菓子や炭水化物などを食べるよりも、ダイエット中のお助け食材として非常に効果的だと言えるでしょう。

太るのを気にしているなら寝る前にコレを食べてはダメ

とくにダイエット中は、質の良い睡眠を確保することも重要です。太りにくい身体にするためにも、寝る前に睡眠の妨げとなるようなものはなるべく摂取しないようにしましょう。

寝る前には避けたほうが良いモノ

寝る前に摂取しないほうが良いものはたくさんありますが、代表的なものだとアルコールやカフェインの含まれるものや、アイスクリームといった糖分を多く含んだもの、さらにスナック菓子のように塩分を多く含み、カロリーの高いものは避けたほうが良いでしょう。

その中でもとくに、アルコールやカフェインを含んだものは、確実に睡眠の質を悪くしてしまう恐れがありますので、寝る前に摂取すること=ダイエットの敵と捉えたほうが良いかと思います。

寝る前にぜひ摂り入れたいモノ

寝る前にホットミルクを飲むと、寝付きが良くなる

同様にスープなどの温かい飲み物を飲むことで、胃腸が温められて代謝も良くなるため、寝付きが良くなるだけでなく、痩せやすい体質になります。

太るのが嫌ならチーズをおやつにしみては

寝る前だけでなく、ちょっと小腹が空いた時には、おやつ代わりとしてチーズを食べるのはいかがでしょうか?

空腹を満たすためにちょこちょこお菓子を食べるくらいなら、一口サイズのプロセスチーズを1つ食べたほうが満足感も高く、ダイエット中におやつを食べてしまったという罪悪感も感じにくいでしょう。

おやつとして食べるのにおすすめなのが、手で割いて食べるタイプのチーズ

少しづつ細く割きながらゆっくりと時間をかけて食べることによって、噛めば噛むほど食欲が抑えられるという効果もあります。

うちの子供も、口さえ開けば「おやつおやつ!」ですが、そんな時はこのタイプのチーズをおやつ代わりに与えることで、楽しみながら時間をかけて食べてくれるので、夕食までの空腹感を紛らわすことができるようです。

また、太ることを気にせずに上手にチーズを食事に摂り入れるには、サラダやパスタなどにチーズを和えたり、クラッカーにクリームチーズを少しだけ塗って食べるのもおすすめです。

寝る前の空腹感…対処方法を紹介します

どうしても寝る前にお腹が空いてしまうという人は、いっそのこと空腹を感じる前に寝てしまうという方法もあります。夕食を食べてから時間が経つと、次第にお腹が空いてしまうものです。かと言って、寝る直前に食事をしてしまっては、太る原因にもなりますので、食べた後に適度に時間が空きつつ、なおかつ空腹を感じだす前に寝てしまうのが理想的だとも言えます。

質の良い睡眠時間を確保して太りにくい体質にする

やはり早寝早起きの習慣をつけることは重要

空腹感で寝付けなくなることがないように、早めに寝る習慣をつけることが必要なのです。

寝る前と朝起きた時にコップ一杯分ほどの白湯を飲む

寝付きが良くなったり、便通が改善するといった効果が期待できます。白湯をゆっくりと飲むことで、空腹感も紛らわすことができるというのも嬉しいポイントですね。

寝る前の空腹を必死に我慢しても、なかなかすんなりとは寝付けないものです。無理せずダイエットを続けるためにも、ぜひチーズや白湯などを摂り入れてみてくださいね。