注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

寝る前にチーズを食べると太る?おやすみ前に小腹が空いたとき

寝る前に小腹が空いた時はどんなものを口にしたらいいのでしょうか?何も食べないほうがいいのはわかっていても、お腹が空いているとなかなか眠れなかったりしますよね。

そんなときにおすすめなのがチーズです。寝る前にチーズを食べたら太るのではと思う人は多いのではないでしょうか。

実はチーズはダイエットをしているときにも積極的に取り入れたい食材となります。しかし、好きなだけ食べていいというわけではありません。太りたくない人向けなチーズとは?おすすめなチーズの食べ方を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

赤ちゃんが母親になつかないのはなぜ?接し方を変えてみましょう

赤ちゃんが生まれて毎日忙しい新米ママ。しかし、母親である自分になつかないと感じるママも多いといいます...

アパートの電気がつかないときに考えられる原因について

突然部屋の電気が消えてしまった…。そんなときに考えられるのはまずは電気の使いすぎでブレーカーが落ちた...

スカートのチャックが壊れたときは?直し方をご紹介!

スカートのチャックが動かなくなってしまったときって焦りますよね。 では、チャックが壊れてしまったと...

鍋の焦げ付きを取る方法!鍋の素材に合わせた効果的な落とし方

うっかり鍋を焦がしてしまったという時には、しばらくお湯に付けておいてから洗いますが、それでもこびりつ...

英語の勉強法【大学受験】効率とバランスを考えた勉強で合格を

英語の勉強法について、大学受験に向けてどんな勉強をするべきか悩む受験生は多いです。 ひたすら問題集...

車選びでピンク色に乗るのに年齢は関係ないという意見は多い

車の購入を考えている場合に気になるのが、車種の他に車の色も気になるところではないでしょうか。 ホワ...

アメリカの電車や地下鉄の乗り方をマスターして旅行を楽しもう

アメリカを旅行する場合、一都市だけではなく二都市以上滞在するのであれば電車や地下鉄の乗り方を知ってお...

給油口のキャップを紛失したら!重要な対処方法について

最近はガソリンや軽油をセルフで入れられるようになって、給油口のキャップをし忘れてしまう場合も。もし紛...

電子レンジのオーブン機能の使い方や注意点を紹介します

電子レンジのオーブン機能の使い方がわからないから、温める専門として使っている人は多いのではないでしょ...

アメリカのセレブ生活は桁違い!その実態をご紹介します

テレビでアメリカ人のセレブを見ていると、羨ましいと感じてしまうもの。 しかし、実際どんな生活を...

バッグの持ち手がボロボロになったら簡単にリメイクするコツ

お気に入りのバッグの持ち手は、気がつくとボロボロになっていたりしませんか? では、そんなボロボ...

家族が布団で寝る時の寝方、やっぱり川の字で広い布団で快適に

新婚時代は夫婦でダブルベッドというスタイルが多いでしょう。 子供が出来ると子供はどこに寝かそう...

靴のサイズで失敗した場合の対処法と失敗しない上手な靴選びとは

最近はネット通販などで色んなタイプの靴が低価格で手に入り、オシャレの幅も広がりますね! ですが...

ボレロもショールもダサい?ダサくならない結婚式スタイル

結婚式に久々に招待をされると、服装が気になりますよね。昼間の結婚式は基本的に肌の露出が多いのはNGと...

写真立てを可愛くアレンジ!手作りで温もりのあるフレーム作り

お子様の写ったお気に入りの写真は、いつでも見られるように写真立てに飾っている方も多いと思います。そん...

スポンサーリンク

寝る前にチーズを食べたら太る?太らない?食べ方が重要

ダイエット中は、普段よりも食事量が少なめな分だけ、どうしても空腹を感じやすいものです。ですが、寝る前にあまりにもお腹が空いてしまうと、あとは寝るだけとは言え、それはそれでツライものです。こんな時には、チーズをほんの少し食べただけでも、満足感が得られて寝付きやすくなるという効果があるのです。

寝る前のチーズがOKな理由とは

チーズはカルシウムが豊富に含まれた食材であるとともに、糖質が少ないという特徴がある

通常、糖質を多く含んだ食品を食べると血糖値が上がるため、それを抑えるために体内のインスリンが働きますが、糖質が多すぎるとその働きが鈍くなり、余分な糖質はやがて脂肪に変わりやすくなります。

一方、チーズに含まれる糖質は少ないため、たとえ寝る前に食べたとしても、血糖値の急激な上昇にはつながらないので、太る原因とはなりにくいのです。

また、ダイエットに運動を取り入れている人にとっては、筋肉を作るためのタンパク質が欠かせませんが、ダイエット中は逆に摂取を控えてしまう傾向にあります。肉や魚などの摂取量が少ない場合は、チーズを食べることで効果的にタンパク質を補うこともできます。

ただし、寝る前に食べる量としては、やはり程々にしておいたほうが良いでしょう。

寝る前にチーズを食べるなら太りにくいものにしましょう

同じチーズでも、種類によってはカロリーがかなり違ってきます。

寝る前にはなるべく太る心配の少ないチーズを選ぶことも重要

圧倒的にカロリーが低いのはカッテージチーズ

加熱せずにおやつ感覚で食べられるプロセスチーズやカマンベールチーズと比べても、カロリーは約1/3程度だということからも、いかに太りにくいかがわかるかと思います。

しかし、本来であればカッテージチーズは、そのまま食べて味わうというよりも、料理の一部として他の食材と一緒に食べることで、美味しさが増すという使い方をするものですから、ただそのまま食べても、プロセスチーズのような美味しさは感じられないという欠点もあります。

しかし、寝る前の空腹感を紛らわす手段として考えるのでしたら、お菓子や炭水化物などを食べるよりも、ダイエット中のお助け食材として非常に効果的だと言えるでしょう。

太るのを気にしているなら寝る前にコレを食べてはダメ

とくにダイエット中は、質の良い睡眠を確保することも重要です。太りにくい身体にするためにも、寝る前に睡眠の妨げとなるようなものはなるべく摂取しないようにしましょう。

寝る前には避けたほうが良いモノ

寝る前に摂取しないほうが良いものはたくさんありますが、代表的なものだとアルコールやカフェインの含まれるものや、アイスクリームといった糖分を多く含んだもの、さらにスナック菓子のように塩分を多く含み、カロリーの高いものは避けたほうが良いでしょう。

その中でもとくに、アルコールやカフェインを含んだものは、確実に睡眠の質を悪くしてしまう恐れがありますので、寝る前に摂取すること=ダイエットの敵と捉えたほうが良いかと思います。

寝る前にぜひ摂り入れたいモノ

寝る前にホットミルクを飲むと、寝付きが良くなる

同様にスープなどの温かい飲み物を飲むことで、胃腸が温められて代謝も良くなるため、寝付きが良くなるだけでなく、痩せやすい体質になります。

太るのが嫌ならチーズをおやつにしみては

寝る前だけでなく、ちょっと小腹が空いた時には、おやつ代わりとしてチーズを食べるのはいかがでしょうか?

空腹を満たすためにちょこちょこお菓子を食べるくらいなら、一口サイズのプロセスチーズを1つ食べたほうが満足感も高く、ダイエット中におやつを食べてしまったという罪悪感も感じにくいでしょう。

おやつとして食べるのにおすすめなのが、手で割いて食べるタイプのチーズ

少しづつ細く割きながらゆっくりと時間をかけて食べることによって、噛めば噛むほど食欲が抑えられるという効果もあります。

うちの子供も、口さえ開けば「おやつおやつ!」ですが、そんな時はこのタイプのチーズをおやつ代わりに与えることで、楽しみながら時間をかけて食べてくれるので、夕食までの空腹感を紛らわすことができるようです。

また、太ることを気にせずに上手にチーズを食事に摂り入れるには、サラダやパスタなどにチーズを和えたり、クラッカーにクリームチーズを少しだけ塗って食べるのもおすすめです。

寝る前の空腹感…対処方法を紹介します

どうしても寝る前にお腹が空いてしまうという人は、いっそのこと空腹を感じる前に寝てしまうという方法もあります。夕食を食べてから時間が経つと、次第にお腹が空いてしまうものです。かと言って、寝る直前に食事をしてしまっては、太る原因にもなりますので、食べた後に適度に時間が空きつつ、なおかつ空腹を感じだす前に寝てしまうのが理想的だとも言えます。

質の良い睡眠時間を確保して太りにくい体質にする

やはり早寝早起きの習慣をつけることは重要

空腹感で寝付けなくなることがないように、早めに寝る習慣をつけることが必要なのです。

寝る前と朝起きた時にコップ一杯分ほどの白湯を飲む

寝付きが良くなったり、便通が改善するといった効果が期待できます。白湯をゆっくりと飲むことで、空腹感も紛らわすことができるというのも嬉しいポイントですね。

寝る前の空腹を必死に我慢しても、なかなかすんなりとは寝付けないものです。無理せずダイエットを続けるためにも、ぜひチーズや白湯などを摂り入れてみてくださいね。