注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

お風呂に入るための値段は1回いくら?1人暮らしでも節約可能!

1人暮らしをしていると、少しでも光熱費を節約したいですよね。そのためにお風呂に入らずシャワーで済ませるという人も多いのではないでしょうか?

しかし、お風呂に1回入るためにかかるカス代などの値段とシャワーの値段はかなり差があるのでしょうか?

実はシャワーの方が値段は高い?お風呂1回入る場合のガス代や水道代の値段とその節約方法について調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしが怖い!克服する方法は?住む場所選びも大切です

一人暮らしをするのが怖い、どうにかして克服したい!と思っている人に、どんな風にその気持を克服したら良...

上の階の足音が気になるなら手紙で伝えるのがオススメなワケ!

マンションやアパートに住んでいて、上の階の足音や騒音に悩まされてはいませんか? 近隣トラブルは...

お腹の筋肉がつる原因とは?つったときの対処方法

お腹の筋肉や足の筋肉、背中の筋肉などこんな場所がつることあるの?と年齢を感じることはありませんか? ...

ポリエステル生地の特徴!乾きが早いが毛玉ができやすいのが難点

ポリエステル生地には特徴があるので、その特徴を活かした生活用品が私達の身の回りにたくさんあります。あ...

ネットの情報に疲れる!疲れる理由とネットとの上手な付き合い方

ネットには色々な情報が溢れ、私達の生活を左右しています。自分がネットの情報にコントロールされているの...

友達からの遊びを断りたい!無難な断り方とスッキリ断る方法

友達からの遊び。 嬉しいけれど、行けない。 行きたくない。 行こうと思っていたけど、前の日にな...

ステンレスのコップが臭い原因と臭いをとる色々な方法を紹介

ステンレスのコップが臭いと感じたことはありませんか? 買ったばかりなのにどうして臭うのでしょう...

シングルマザーはパートでも家を買うことが可能?その条件を解説

シングルマザーでもアパートではなく一軒家に住みたいと思いますよね。子供のために家を残してあげたい…。...

ラジオの電波が入りにくい原因と電波を入りやすくする方法を解説

ラジオの電波が入りにくいと、大切な情報を聞くことができずに困ってしまいますよね。特に災害などの時は、...

ネットで安い服を購入する場合に気をつけたいこと

ネット通販を見ると、驚くくらい安い値段の服がたくさんあります。 ついその安さにつられてポチっと...

窓の防音対策。賃貸でできる範囲の対策や方法について

窓の防音対策のおすすめを紹介します。 賃貸物件なら、自分の好きなように防音対策をすることができませ...

車のタイヤホイールに傷がつく原因や対処方法について

車のタイヤホイールに傷をつけてしまった・・・。縁石に擦ってしまったり、乗り上げたりしたときにはタイヤ...

アップスタイルにアレンジ【髪型】子供の簡単可愛いアレンジヘア

子供のアップスタイルにはいろいろなアレンジ方法があります。そこで、小さなお子様におすすめのヘアアレン...

アルバムを手作りして仕掛けでサプライズ!簡単なアイデアを紹介

アルバムの手作りや仕掛けのサプライズはプレゼントとしても最適です。 大切な友達や彼氏に喜ばれる仕掛...

女子らしい部屋の収納でスッキリ可愛く見せるコツやポイントとは

女子の一人暮らしの部屋は、狭くて収納スペースがあまりないと困りますよね。 では、女子らしく可愛...

スポンサーリンク

お風呂の値段は1回いくら?ガス代を考えてみよう!

社会人になったり、他の様々な理由で一人暮らしを始める人もいると思いますが、ふと「お風呂に入るのに、1回どの位の値段がかかるのだろう?」と思う人もいるのではないでしょうか。

そんな時ですが、少しガス代について考えてみませんか。お風呂に入るとなると、当たり前のことだと思いますが、浴槽にお湯をためますよね。大体、それにいくら位かかるのでしょうか。

平成25年、ガス事業便覧 13Aのガス料金平均単価の例があるのですが、それによりますと、浴槽1杯分のお湯をためるには、ガスで70円くらいかかるようです。

これは、浴槽にお湯をためたときの計算になるので、途中でシャワーを使うと高くなります。

因みに、シャワー20分使うと、お風呂のガス代と同等の料金になるようです。そのことも考えて、入浴すると良いのかもしれませんね。うまい節約に繋がり、主婦の方も助かるかもしれませんよね。

お風呂の1回分のガス代の値段はガスの種類によっても違う?

浴槽にお湯を貯めると、どの位のガス代がかかるのか、お風呂に入るのに1回いくら位かかるかについて見てきましたが、そのガス代ですが、種類によっても違うようです。ここでは、その種類についてみていきたいと思います。

ここでは、都市ガスとプロパンガスについてみていきたいと思います。

お湯をためるのに、

  • 都市ガス 約122円
  • プロパンガス 約212円

上記のような違いが出ているようです。

また、シャワーを10分使って、お湯につかることを考えると、

  • 都市ガス 183円
  • プロパンガス 318円

上記のような差が出るようです。少し差をみて、節約に繋がるのでしたら、ガスのことをどうすればよいのか、考慮してみるのもよいのかもしれません。

一人暮らしで色々かかることを前提にすると、時々お湯につかることを考えても良いのかもしれませんよね。そこで、疲れをしっかりとってゆけばよいのではないでしょうか。

お風呂に1回入るためにかかる水道の値段はいくら?

お風呂に入るのに、どの位のガス代がかかるのか、お風呂に入るのに1回どの位の値段がかかるのかについてみてきましたが、ここでは、水道代についてみていきたいと思います。

お湯を張るには、大体200Lの水が必要になりますが、それには、水道代は35円くらいかかるようです。

それを1ヶ月の計算にすると、大体1000円程度、年間で毎日入ると、13000円ほどになります。

シャワーのみの場合、20分の計算だと、あまり差はないようです。お湯をはるプラス、シャワーを使っている場合は、1回につき、50-70円くらいの水道代がかかっているようです。

そう考えると、水道代も結構かかっているのかもしれませんよね。水はお風呂以外にも使っていると思うので、水道代って案外ばかにできないのかもしれません。

お風呂のガス代を節約するためには?

お風呂一回入るにつき、どの位の値段がかかるのか、上記については水道代についてみてきましたが、お風呂のガス代を節約するにはどうしたらよいのでしょうか。

給湯器からお湯をいれるのと、水を張ってからの追い炊き、どちらの方が安いのか疑問に思ったようですが、答えは、給湯器から直接お湯を入れるほうが安いようです。

また複数名で入浴するときですが、あまり時間を空けないで入浴した方が、ガス代がかからないようです。

でも、どうしてもお風呂に入るタイミングが空くときは、どのようにしたらよいのでしょうか。

対策としては、保温シートを利用することなようです。保温シートには、アルミシートがはってあるようなので、それで保温することができるようです。うまく使って、保温し、ガス代を節約することができたらよいですね。案外、その節約が家計のために役立つかもしれません。

お風呂の水道代も節約次第でなんとかなる?

これまで、どうやって一回に使うお風呂の値段を節約できるかについてみてきましたが、ここでは、水道代も節約できるのか?についてみていきたいと思います。

半水浴であったり、お湯を張る量を少なくすることで、少しは節約に繋がるのではないでしょうか。

お湯をためすぎないこと、また、少ないお湯の量を好む人もいると思うので、少ないお湯の量で済む人から入ることによって、水道代も少しは安くなるのかもしれません。

シャワーを使う方でしたら、節水シャワーヘッドを使うことによって、使用する水の量を3分の2~半分に抑えることができるようです。それをうまく使用することによって、お風呂の水道代を少しでも節約することができるのではないでしょうか。

また、お風呂の水を、洗濯に利用したりして、水道代を節約することも可能かもしれませんよね。工夫次第で、水道代も節約に結びつくかもしれません。家計の良い助けになりますよね。