注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

警察と消防の給料事情!安定した給料は魅力的だが危険と紙一重

警察と消防。結婚相手として人気の高い職業ですが、どのくらいの給料があるのかも気になります。
地方公務員の中でも、警察と消防は若干高めの給料ではありますが、高いのにはやはり理由があります。配属先によっては過酷な仕事ですし、もっと高くてもいいのでは?と感じてしまうのは私だけじゃないはずです。
警察と消防の給料事情、警察官と消防士の結婚事情についても深掘りします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コンサートとライブの違い!リサイタルとフェスの違いも解説!

「コンサートに行く」・「ライブに行く」という言葉を使う、耳にすることもありますよね。 何気なく使っ...

サングラスのテンプルに歪みがあった時の修理方法とは

サングラスには、フロントからこめかみを経由して耳にかける「テンプル」と呼ばれる部分がありますが、長く...

自分好みのリースを手作り!可愛く見える作り方やコツをご紹介

クリスマスになると玄関にリースを飾るお家が増えていますね。可愛いリースが飾ってあると見ているこちらも...

男友達との旅行は部屋別にするのが鉄則!誤解されないルール

女性同士の旅行というのはよくあることですが、異性の男友達から旅行に誘われたら、あなたはどうしますか?...

グアムと沖縄、行くならどっち?迷ったときの選別方法

今年の夏休みはどこか旅行に行きたいな~と思っている方、必見です。グアムと沖縄のどっちかで悩んでいるな...

テーブルマナー・フランス料理のフォークとナイフの基本の使い方

大人になると、色々なシーンでマナーが必要になります。食事のときのテーブルマナーもそのうちの一つです。...

フラダンスの発表会の費用について場所による違いや楽しみ方

フラダンスの発表会には費用がかかります。衣装代はもちろん、会場費など教室によって生徒も負担することに...

車のCDプレーヤーが故障?故障原因と対処法について

車のCDプレーヤーが動かない!故障?と感じたら・・・。故障といっても症状によっては当たり前ですが、対...

干支の置物はいつまで置いておく?片付ける時期や片付け方法

お正月になると干支の置物を飾る人もいますよね。ここで気になってくるのが、干支の置物はいつまで飾ってお...

タロット占いで未来を占える期間は?カードが教える未来の時期

タロット占いで未来を占う場合、一体どのくらい先までの期間を占うことができるのでしょうか。「未来」を占...

お守りの中身を開けるのはNG?お守りの中身と処分方法について

神社やお寺などでお守りを購入した事がある人もいますよね。お守りの中身を開けると、一体どんなものが入っ...

カラスは捕獲しても良い?法律的にカラスはどっち?カラスについて

ゴミを散らかしたり、ときには襲ってきたりとやっかいものと言われることが多いカラスは捕獲してもいいので...

ご祝儀を会社から頂いた場合お返しは必要?マナーについて

結婚祝いや出産祝いなどで会社からご祝儀を頂く場合があると思います。そんなときに気になるのがお返しです...

海で浮き輪があっても流される『離岸流』に遭わないために

夏と言えば海!毎年海水浴へ行くことが楽しみという人も多いでしょう。 しかし、海には危険がつきも...

男性が太ももを細くするための方法を徹底解説!鍛え方に注意

高校や大学で運動部に所属していた男性の中には、太ももが太くて洋服が似合わないことが悩みだという人も多...

スポンサーリンク

警察と消防の給料事情!どちらも給料は高めだが、配属先によっては過酷を極める

警察や消防士の仕事をしている男性は景気に左右されない公務員なので結婚相手として人気が高いです。警察官の方が消防士よりも年収が少し高めになっています。

警察官は公務員です

警察庁に勤める警察官は国家公務員になり、都道府県警察に勤める警察官は地方公務員になります。全警察官の約9割は地方公務員になります。

警察庁の警察官は国家公務員採用試験に合格すると採用されます。受験し入庁した警察官は「キャリア組」と呼ばれるエリートです。都道府県警の警察官は順番の昇進しますが、キャリアは高い役職からつきます。

都道府県警察の警察官は、各都道府県警察本部が行う警察官採用試験に合格すると採用されます。

お給料は公安職給料表に基づき支給されます

都道府県の警察官の年収は学歴は関係ありません。階級で決まります。昇進試験を受けると昇進することができます。

警察官は残業も多く、当然夜勤勤務もあります。配属先によっては過酷です。どちらとも年収が高いのは、厳しい仕事でプライベートも制限されることが多いためそれなりのお給料になるのです。

警察や消防が他の公務員とは違い給料が高い理由

人気の高い職業として警察官、消防士。

警察官や消防士は公務員です。しかし他の公務員と違い、国民の命や生活、安全を守らなければいけません。そのため他の公務員よりもお給料の面で優遇されています。

警察官は3交代制という不規則勤務があります

又休日にも招集があるかもしれないので、携帯電話に注意をしなければいけません。

警察官は一般の人よりも危険な状況に遭遇することがあります。そのため高額な給料には、危険手当など様々な特殊手当などが含まれてします。事件や災害などがあると1週間帰宅することができないこともあります。もしもに備えてお給料が高く支給されています。危険と紙一重に仕事をしている警察官や消防士は、ボーナス、宿直手当、夜間緊急招集手当など色々な手当があります。

警察や消防は、給料以上のメリットが大きい

私達の身近な職業に警察、消防士の人達は公務員なので安定した職業についていますが、危険を伴う仕事なので、会社員とは違うリスクを背負って仕事をしています。

国家公務員にはメリットもたくさんあります。それは福利厚生が手厚いことです。生活費は普通の会社員に比べるとあまりかかることがありません。

警察官や消防士は官舎に入り生活することが出来ます

そして各種福利厚生施設を利用することができます。そのため経済的に余裕のある暮らしをすることが出来ます。又経済的メリット以外にも仕事にやりがいを感じることが出来るため仕事に誇りを持って仕事をしている人が多いです。国のために働くという大きなやりがいを感じ働くことは本当に素晴らしいことです。お給料以上のメリットを感じる人も多いです。

大変な仕事ですが魅力のある職業なので結婚相手として人気があるのは理解できます。

警察官や消防士との結婚が多い女性の職業

警察官や消防士の人と結婚する女性はどのような職業についているかご存知ですか?警察官や消防士と結婚する女性は看護師が多いです。お互いに不規則な勤務で、同性が多い職業なので出会いがないなどの共通点があり、人を助けるなどの点も共通しています。

収入面でも一般の企業に勤めている男性の平均年収よりも、かなり高額になります。就職したばかりで収入が少ない公務員でも、将来は必ず収入が上がるので安定です。毎日トレーニングをして体を鍛え、精神的にも鍛えているので男らしいです。そのため収入面はもちろん肉体的にも魅力的です。

警察官や消防士と出会うためには合コンが王道です。又職業限定の婚活パーティーなどに参加すると出会いのチャンスがあります。

警察官の結婚相手は身辺調査があるが、消防士との結婚ではそれがない

結婚相手として人気のあるのが公務員です。その中でも警察官や消防士が人気があります。公務員は安定している職業なので婚活パーティーの中でも人気のある職業になります。警察官、消防士、自衛隊は人気のある職業なので、予約が殺到しなかなか予約の取れないパーティーも多くあります。

警察官や消防士とお付き合いから結婚に発展すると、警察官は公にはされていませんが身辺調査があります

犯罪者や特定の宗教団体に警察の情報を流してしまうのを防ぐためです。他にも相手の家族に警察官の家族になるので市民の模範になるように行動してほしいという願いもあります。身辺調査は三親等内の親族、親兄弟、祖父母、叔父、叔母までになり、犯罪歴や宗教団体なども調査されます。

身辺調査と受ける場合注意することがあります。嘘は付かないことです。よく思われたいと思い嘘をついてしまいがちですが、申告書には正直に記入しましょう。もし問題がある場合は先に彼氏に話しておくようにしましょう。

結婚はしたいけど身辺調査をされるのは嫌だという場合は断ることもできます。それは彼と別れる場合のみになります。

消防士の彼と結婚する場合は身辺調査はありません

警察官と違い自然災害が相手なので、結婚相手がどのような人でも職務には影響ありません。