注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

女性のネックレスの長さは色んなタイプがある!ベストサイズとは

首元を華やかに演出してくれる女性のネックレス。

プリンセスタイプ・マチネタイプ・オペラタイプなど長さによって呼び方が違います。

洋服や着けていくシーンによって使い分けをしましょう。

「ネックレス」「ペンダント」「チョーカー」の違いとは?

また自分に合ったネックレスの長さは何センチ?ベストサイズの測り方も紹介します。

男性が好きなアクセサリーについてもみていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

古文のコツとは?中学古文を苦手克服するための勉強法

国語の中でも古文が苦手という中学生も多くいるのではないでしょうか? では、中学古文の苦手を克服...

海で浮き輪があっても流される『離岸流』に遭わないために

夏と言えば海!毎年海水浴へ行くことが楽しみという人も多いでしょう。 しかし、海には危険がつきも...

タロット占いで未来を占える期間は?カードが教える未来の時期

タロット占いで未来を占う場合、一体どのくらい先までの期間を占うことができるのでしょうか。「未来」を占...

ハンカチの折り方で子どもと一緒に簡単に楽しめる遊びを紹介

ハンカチの折り方で子どもが喜ぶものが作ることができたら、外出先で飽きてしまった子供をあやす道具として...

カラスが怖いと道を通れない時は「バンザイ」で回避できる

カラスの子育て時期は人を襲うこともあるため怖いですし、その道を通れないこともあります。 カラス...

塩でお清め!持ち歩く事で得られる塩の効果!塩は開運アイテム

「塩にはお清めの効果がある」という話を聞いたことがある人もいますよね!街を歩いていると、盛り塩をして...

海の生物はすべて危険だと思った方がいい!

海は楽しい! 海で楽しむ時、その海に生息する生物に危険で注意しなければならない生き物が居るのかどう...

イギリスの文化で、日本との違いはこんなところがあります!

日本と同じ島国イギリスは、やはり似ている部分はあるのでしょうか? イギリス料理は美味しくないと...

グアムと沖縄、行くならどっち?迷ったときの選別方法

今年の夏休みはどこか旅行に行きたいな~と思っている方、必見です。グアムと沖縄のどっちかで悩んでいるな...

車中泊のできる軽自動車。燃費を下げない方法について

車中泊もできる軽自動車が人気のようです。ちょっと休みたいときや足を伸ばしたいときなどフラットにできる...

昭和の女性の服装の移り変わり。女性のファッションの歴史

激動の時代と呼ばれる「昭和」。 女性の服装は時代の移り変わりと共に、どのような変化をしてきたのでし...

【ロサンゼルス空港で乗り継ぎ】時間潰しにおすすめの遊び方!

ロサンゼルス空港で乗り継ぎして他のアメリカ国内の都市や他の国へ行く場合、乗り継ぎ時間が何時間もある場...

自転車のハンドルグリップがベタベタに!その原因と対処方法

自転車のハンドルグリップが、気がつくとベタベタになってしまった経験ありませんか? 何も付着して...

秋のパンプスは寒い、ダサくならずに暖かくする方法とは

秋はブーツを履くには早すぎるし、だからといってパンプスだと寒い。この季節の変わり目には、どのように寒...

ピアスはある程度年齢がいった男性が付けるのは不評と判明!

女性でピアスをしている方は多いですが、最近は年齢問わず男性もピアスを楽しむ時代となっています。 ...

スポンサーリンク

女性のネックレスの長さには種類があります

ネックレスの長さが35センチから40センチ弱

チョーカー

40センチもないような短いチョーカータイプは、別名ドッグカラーとも言われています。
短くて首輪のようにみえる事から、ドッグカラーとも言われるチョーカーは、通常のネックレスのように首からかけるよりも、巻いているような感じがする為に、ネックレスとは別のような感覚の人も多いようです。

チェーンタイプよりも革で出来ているものも多いです。

40センチから45センチ位のネックレス

プリンセスタイプ

プリンセスタイプのネックレスは、チョーカータイプよりも少し首元に余裕があります。
すっきりした印象で、ドレスなどに似合うような長さで、お姫様がつけていそうな印象から、プリンセスタイプと言われています。

様々な有名ブランドでも、ネックレスはプリンセスサイズがとても多く存在し、上品な印象があるので、ドレスやワンピース、スーツなどにもよく似合います。

プレゼントとしてもこの長さのものが人気がありお勧めです。

50センチ前後から60センチ前後のネックレス

マチネタイプ

ミュージカルや演劇など、お昼の時間帯にやっている公演の事をフランスで「マチネ」とされています。

公演などに行く際につけているネックレスが、このマチネタイプの長さのものが多かったために、マチネタイプと言われるようになりました。

ペンダントトップが大きめのものなど、特徴あるものが多いです。

個性的だったり、カジュアルな人が好きな人が多いです。

80センチ以上のロングタイプのものもあります。

女性のネックレス・ペンダントなどの違いは何?長さ?

ネックレス

ネックレスは、全般的な首飾りのことを総称している言葉です。

様々な長さのものがあり、様々なペンダントトップがあったり、チャームもあってもなくても、首飾りとしているアクセサリーをネックレスなのです。

チョーカー

チョーカーは、40センチもないような短さで、首に沿って巻いたような印象のものの事です。

ペンダント

本来はチェーンに吊り下げられているチャームの部分の事をいいます。

ペンダントトップとも言われているチャームの部分の事なのですが、チェーンに吊り下げられているペンダントトップがあるネックレスのことを全般にペンダントと呼びます。

あまりペンダントという言葉自体が聞かなくなってきていますが、吊り下げられているものがあり、40センチ以上の首元に余裕がある長さのものがペンダントです。

女性のネックレスの長さを決める時は体型に合わせて

人の体型によっても、合う合わないがありますので、好みだけではなく、ご自身に合うものを選びましょう。

全体的に柔らかいラインの人に合うネックレス

フェイスラインの丸みが気になっていたり、首も短く感じてしまう人は、丸型が連なっているようなタイプのものや、チョーカータイプのものは避けましょう。

丸みが目立ってしまったり、首も更に短く見えてしまう可能性がありますので、長さがあるシンプルなネックレスの方がいいでしょう。

長さがある程度ある、縦のラインをつくれるものや、ペンダントトップの部分が丸みの少ないものがおすすめです。

全体的に華奢なラインの人に合うネックレス

痩せている人は、チョーカータイプが横のラインを目立たせる事が出来るのでお勧めです。
ペンダントトップなど、全体的にも大きめなつくりで、ボリュームアップしてくれるもの、短めの長さのものが貧相に見えてしまう事を避け華やかさを加える事が出来ます。

ネックレスの長さで悩んだら?ベストサイズの測り方

通常の有名ブランドにあるようなネックレスの基本的な長さは、40センチ位のものが多いです。

しかし人によって、首の太さも違ってきますし、同じ40センチ位でも、実際に付けた時の長さの印象も、もちろん変わってきます。

ネックレスのベストサイズを測る時に必要なもの

  • セロハンテープなど
  • 1円玉か5円玉
  • メジャーや定規など長さを測れるもの

自分のベストサイズの測り方

  1. 糸の真ん中に一円玉を貼る(ペンダントの代用)5円玉を通してしまっても大丈夫です。
  2. ご自身が好きな位置に1円玉がくるように、糸の長さを変えていく
  3. 好きな長さになったら、糸の長さを変えずに押さえて、両端をメジャーや定規などで測る

また、その日の気分によって長さを変えれるタイプのチェーンもあります。

追加のアジャスターを取り付けて長さを自由に変えたりするものもありますので、聞いてみましょう。

男性が好きなアクセサリーは?

一般的には、シンプルで小さい上品なものが人気があるようです。

小さな1粒ダイヤだったり、小さいチャームが短いチェーンに付いていたり、細いチェーンのものだったりするものが好きな人が多いようです。

シンプルで上質なちょっといいものを1つだけ付けるくらいがいいようです。

逆に、デザインや大きさなどによっては品がないように見えてしまったり、安っぽく見えてしまう事もありますので、華奢なものを選ぶようにするなど気をつけましょう。

中高校生位までならカジュアルなものでも許せても、成人した女性は安っぽいものを身につけていると品格を疑われる事もあります。

また、ピアスやイヤリングは、ウケを狙って付けている人が多く、揺れるものを意識している人もいますが、うっとうしく感じている人も多いようです。