注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

アロマスプレーの作り方!無水エタノールで作る方法

市販のアロマスプレーを使ったことがある方も多いと思います。リビングや寝室などスプレーを使うと、いい香りが広がり、お客様が来る前などにも使うことが多いですよね。
アロマスプレーは市販でもいろいろな香りがありますが、アロマオイルや無水エタノールを使って、自分で作ることもできます。
そこで、基本のアロマスプレーの作り方をご紹介します。
自分の好きな香りを使い、簡単に作ることができます。アロマスプレーで、すっきりと快適な空間でリラックスしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

指が短い人でもピアノは弾ける?不利?の悩みにお答えします

指が短いとピアノは不利では?と感じてしまいます。 確かに指が短いとオクターブを弾くだけで痛くもなり...

男友達との旅行は部屋別にするのが鉄則!誤解されないルール

女性同士の旅行というのはよくあることですが、異性の男友達から旅行に誘われたら、あなたはどうしますか?...

ラインで友達の連絡先を別の友達に教える方法について紹介!

ラインで友達の連絡先(ラインアカウント)を 別の友達に紹介したい場合、どのような方法があるのでしょう...

靴の形や特徴!女性のシューズは種類が一杯!シーンにあわせて

女性の靴には本当に多くの種類があります。 パンプスやサンダル、フラットシューズの中にも形によっ...

パンプスのサイズが合わないのはどうしたらいい?対処方法とは

パンプスのサイズが合わないときには、どう対処したらいいのでしょうか? 出先で、パンプスのサイズ...

靴下の洗濯は裏返して洗濯すると長持ちします

靴下を買い換える頻度は多くありませんか?穴があく、生地が薄くなる、履いている途中でずり落ちてくる、毛...

6ヶ月くらいから赤ちゃんは人見知りをする?対処方法について

赤ちゃんの人見知りは何ヶ月くらいから始まるものなのでしょうか? だいたい6ヶ月くらいからと言わ...

ハムスターの鳴き声。プスプスは口や喉からではなく鼻からの音

ハムスターの鳴き声!? キュッキュやクッククククというハムスター特有の鳴き声ではなく『プスプス...

お花モチーフを手作りで!フェルトの可愛いお花をハンドメイド

フェルトは切りっぱなしでOKなので、お花のモチーフを作る時にも使いやすいアイテムです。 そこで、フ...

室内では帽子を脱ぐのがマナーですが女性も同じなのかを解説

ニット帽やベレー帽や麦わら帽子など女性のファッションのトータルコーディネートには欠かせないアイテムの...

フィギュアの買取は箱なしでも可能!買取専門店を要チェック

フィギュアの買取は箱付きが条件で、箱なしなら受け付けてくれないのでは?というのは誤解です。 箱なし...

犬をバリカンでカットする時には怪我をしないよう準備が大切

自宅で犬をカットしてあげるときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?バリカンであってもこのよ...

お盆は電車も空いてるし電話も鳴らない!ベストな仕事環境だった

「お盆の時に仕事なんてかわいそうに」と思っていませんか? いえいえ、そんなことはありません。 ...

ハロワの求人から消えたときは締切?ハロワの求人について

ハロワの求人から消えた企業はもう面接を受けることはできないのでしょうか?面接を受けようかどうか迷って...

ヌマエビはメダカと共存していける?その上手な飼育方法について

熱帯魚は可愛いペットである上に、部屋のインテリアにも映える存在ですよね。 我が家も小さめの水槽です...

スポンサーリンク

無水エタノールを使って手作りアロマスプレーを作る基本の材料

アロマスプレーを作る時に必要な基材

  • アロマオイル
    精油とも言われています。100パーセント天然のオーガニックオイルを使うことをお進めします。
  • スポイト
    アロマオイルの入れ物にドロッパーが付いていない場合に必要になります。
  • 無水エタノール
    油性のアロマオイルを溶かすために使います。
  • 精製水、フローラルウォーターなど
    香りを芳香させるために使います。

無水エタノールと消毒用エタノールの違いについて

無水エタノールと消毒用エタノールの違い

  • 無水エタノール
    エタノール自体に香りがなく、アロマオイルと使用したときにアロマの香りに邪魔しないです。アルコール度数が高く、アロマオイルの油分をなじませるのは最適です。以前消毒用エタノールを使用したとき分離したまま混ざり合わなかった場合があります。使用の際は火気に近づけないよう注意しましょう。
  • 消毒用エタノール
    消毒用エタノールは無水エタノールに比べアルコール度数が低く原材料や製法からキッチンや食べ物に少しかかっても安心です。安心ですがアロマオイルをなじませるのは少しアルコール度数が少ないです。

アロマスプレー作りに必要な道具

  • ガラスのビーカー
    防腐剤を使わないで作るため、熱湯消毒などできる耐熱のガラス容器を使います。
  • 木製スティック
    混ぜ合わせるため個包装になっている木製のスティックを使います。
  • 遮光性のガラスのスプレー容器
    使う精油の種類や濃度によりプラスチックの容器だと劣化してしまうためガラスの容器をすすめします。ガラス容器を再利用した時に熱湯で消毒をすると、付着したオイルも取れ安心して使うことができます。
  • シール
    使用したアロマオイルや作成日を記入し、使用期限がわかるようにしましょう。
  • トレイや敷物
    テーブルや台などにオイルが付かないように何か敷いてから作業することをお進めします。

エタノールを使ったアロマスプレーの作り方

アロマスプレーの作り方(仕上がり量 50ミリリットル)

●用意する物

  • アロマ精油 10滴
  • 無水エタノール 3ミリリットル
  • 精製水 45ミリリットル
  • ガラスのビーカー
  • ガラスのスプレー容器
  • 個包装の木製スティック
  • アルコールのウエットティッシュ
  • トレイ
  1. 手や使う入れ物などウエットティッシュで拭き消毒しましょう。
  2. ガラスのビーカーに無水エタノールを入れます。無水エタノールはアルコール度数が高いので周囲に火がない場所で行いましょう。また揮発してしまうのでふたをすぐ閉めましょう。
  3. 無水エタノールが入っているビーカーにお好きなアロマ精油を入れます。数種類ブレンドして作っても良いでしょう。
  4. 無水エタノールとアロマ精油をスティックで混ぜ油分がしっかりとけたら精製水を入れます。
  5. ガラスのスプレー容器に入れてまた少しシェイクしたら、出来上がりです。

アロマスプレーの楽しみ方

アロマスプレーの気分別レシピ

リラックスしたい時のアロマブレンド

オレンジ・スイート 4滴
ゼラニウム 3滴
ラベンダー 3滴
ほっと一息する時にお部屋にひとふきしたり、ハンカチにつけて仕事の合間に使ってリラックスしましょう。

女子度アップブレンド

イランイラン 6滴
ゼラニウム 4滴

気分すっきりブレンド

ペパーミント 6滴
ユーカリ・ラジアータ 4滴
天候や生活などですっきりしたい時にお部屋や服の裾などにつけて気分を爽快に

リフレッシュブレンド

グレープフルーツ 5滴
ローズマリー 5滴
仕事や勉強など集中したい時に空間にひとふきしたり、できない場合はティッシュやハンカチアロマストーンなどに染み込ませて役立てましょう。

空間除菌

ジュニパーベリー 1滴
ティー・トゥリー 5滴
ユーカリ 2滴
レモン 2滴

我が家では湿気が多い時や風邪をひきやすい時期に空間除菌として部屋の真ん中に吹きかけたり、帰宅時の上着や小物、靴、カーペットやクッションなどに使います。

虫除け

レモングラス 5滴
ゼラニウム 2滴
ラベンダー 1滴
シトロネラ 2滴

アウトドアの虫が多くいる時期には数本作り人間やテントの入り口、もって行く小物などに吹きかけます。子供にも安心して使っていました。

開封したアロマの精油は開封後時間が経つと精油持つ働きが劣化してしまったり揮発が早いので香りも変化してしまいます。柑橘系の香りは揮発速度が速いので開封したら早めに使用しましょう。使用期限が過ぎたアロマ精油は我が家では肌に触れないように使っています。

ディフゥーザー

空き瓶に無水エタノールで混ぜたアロマ精油と精製水いれ竹串を挿しリビングの香りにしています。

キッチンの除菌スプレー

シンク内の排水溝に惜しみなくかけるスプレーとして使っています。空間除菌のスプレーレシピにオレンジ・スィートを足して使っています。

アロマストーンに染み込ませて

気分に合わせアロマストーンにしみこませて使っています。集中したい時はローズマリーの香りで、リラックスしたいときにはラベンダーをしみこませベッドの脇に置いて寝ています。

色々生活に取り入れて快適なアロマ生活を楽しみましょう。