注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

文鳥がくちばしを鳴らすのはなぜ?文鳥の気持ちと体の変化

文鳥がいつもとは違う行動を取る場合、飼い主としては心配になってしまいます。

また聞いたことがないような、くちばしを鳴らす行動に文鳥のどんな気持ちが隠されているのかも気になりますよね。

文鳥がくちばしを鳴らすのは、楽しい気持ちや求愛行動、威嚇など様々な気持ちや体の変化があるようです。

くちばしを鳴らす音をよく聞いて、文鳥がどのような気持ちでいるのか、体の変化なども合わせて、考えてあげましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

釣り女子が気になるトイレ事情について調べてみました

釣りは男性のイメージがありますが、最近は釣りを楽しむ釣り女子も増えています。 釣りの方法は、船...

風船を浮かせる裏技をご紹介!子供の誕生会を盛り上げましょう

子供の誕生会を自宅でする場合、どんな飾りつけにしようかとママとして悩んでしまうのではないでしょうか。...

テーブルマナー・フランス料理のフォークとナイフの基本の使い方

大人になると、色々なシーンでマナーが必要になります。食事のときのテーブルマナーもそのうちの一つです。...

アパートのトイレの臭い。原因と対処方法について

アパートのトイレを掃除してもなんか臭いが取れていないような。 気になる臭いの原因はココかもしれ...

ガチャガチャはなぜ人気?外国人が感じるその魅力とは

ガチャガチャといえば日本では子供が楽しむものという印象でしたが、今では外国人に人気のおみやげの一つと...

白いバッグは手入れが大変でも絶対欲しい!白さを保つ手入れ方法

暖かくなってくるとファッションも変わり、それに合わせてバッグも変えたくなりますね! 白いバッグ...

記念式典の服装について!主催者側とゲスト側の女性の場合!

記念式典の服装について悩んでいる女性はいませんか? 主催者側の女性とゲスト側の女性の服装について、...

舞台俳優へのプレゼントにオススメなものと贈る場所とは

好きな俳優さんの舞台に行く人や通う人は多いと思います。 何か差し入れをしたいと思っても、実際に...

お花モチーフを手作りで!フェルトの可愛いお花をハンドメイド

フェルトは切りっぱなしでOKなので、お花のモチーフを作る時にも使いやすいアイテムです。 そこで、フ...

運動会の持ち物【保育園編】定番以外であると嬉しい便利グッズ

待ちに待った保育園の運動会!前日までにあらゆる持ち物を準備します。 運動会の持ち物リストはある...

100円ライターはガスを抜いてから!捨て方を紹介します!

あなたも気が付いたら100円ライターが家にたくさんたまっていませんか? そして、ライターの捨て方で...

サングラスのテンプルに歪みがあった時の修理方法とは

サングラスには、フロントからこめかみを経由して耳にかける「テンプル」と呼ばれる部分がありますが、長く...

筋肉が硬いのは体質のせい?硬くなる原因と対処方法

筋肉が硬いのは体質のせい?筋肉が凝っている、固いと疲労の原因になってしまう? そもそもなぜ筋肉...

1周忌の挨拶!お悔やみの手紙についてや服装について

故人が亡くなってから1年立つと1周忌という法要が行われます。一周忌は親族や近しい人だけで行われるので...

海で浮き輪があっても流される『離岸流』に遭わないために

夏と言えば海!毎年海水浴へ行くことが楽しみという人も多いでしょう。 しかし、海には危険がつきも...

スポンサーリンク

文鳥がくちばしを歯ぎしりの様に鳴らす場合

文鳥がくちばしを歯ぎしり様に鳴らすことはありませんか。
いつもと違う行動すると体調が悪いのかと驚いてしまいますよね。

文鳥は歯ぎしりの様にくちばしをギシギシ鳴らしているには理由があります。

それは嬉しい時や楽しい時、眠い時にギシギシくちばしを鳴らします。
文鳥が歯ぎしりしている時は、どんな状況なのか観察しておくとどうしてなのかすぐにわかりますよ。

  • たくさん遊んだ後だと楽しかった合図
  • ウトウトしている時だと眠たい合図
  • カゴから出してあげた時だと嬉しい合図

など、表情の変化があまりない鳥ですが、文鳥の生態や特徴を知ると表現方法は豊かだということがわかりますよ。

ギシギシくちばしを鳴らして驚く人がいますが、このような文鳥の行動を理解してあげるとより一層文鳥と飼い主との距離が縮まりそうですね。

意思疎通があまりできないペットはその動物の生態や特徴を把握しておくと、いざという時に冷静に対応できます。

文鳥がくちばしをさえずりながらカチカチ鳴らす場合

文鳥がくちばしを歯ぎしりのようにギシギシ鳴らす場合は嬉しい時、楽しい時、眠い時ということがわかりましたが、カチカチと鳴らす場合もあります。

くちばしを鳴らしているのに気がつく飼い主さんは多いですが、ギシギシなのかカチカチなのか鳴らしている音がどのようなものかを意識する人は少ないかもしれません。

文鳥がカチカチくちばしを鳴らす時は、求愛または動物同士でコミュニケーションする時です。

ある研究では、人間が歌を聞く時に手拍子や拍手をする時と同じように、文鳥も特定のフレーズに合わせてくちばしをカチカチと鳴らしていることがわかっているそうです。

くちばしをカチカチギリギリ鳴らす時は文鳥が威嚇をしていることも!

文鳥がカチカチギリギリとくちばしを鳴らすのはポジティブな時だけではないことがわかっています。

威嚇している時にもくちばしを鳴らします。

くちばしを鳴らしているからご機嫌と、触ろうとして突かれてしまうこともありますよ。
飼い主の指を敵と思い威嚇したり、がさがさ言う物音に対して(袋や生活音)、掃除機やお掃除ワイパーなど掃除アイテムに対して、威嚇することがあります。

また複数同じゲージで文鳥を飼っている場合は、仲間に威嚇してくちばしを向けて音を鳴らします。

文鳥がくちばしを鳴らしている時は前後の状況をみて威嚇をしているのか、ご機嫌なのか判断しましょう。

また、感情的な意味はなくたく、癖でカチカチしている場合もあるんですよ。

文鳥を初めて飼育する人はくちばしを鳴らすのはなぜか、どんな感情の時か、どんな音か見分けることは難しいかもしれませんが、飼育しているうちにわかるようになってきますよ。くちばしの鳴らす状況や鳴らす音で文鳥の気持ちを判断できるので文鳥の飼育は楽しいですよね。

文鳥がくちばしを鳴らして出すプチプチ音には注意をしましょう

文鳥がギシギシでもなく、カチカチでもなく、プチプチくちばしを鳴らすことがあります。

小さな個体なので、くちばしを鳴らす音もそこまで大きいわけではないので鳴らす音を区別するのは最初は難しいかもしれません。

しかし、プチプチと鳴らすのはなぜか調べたところ、どの記事にも良いことは書いてありません。
一般的にこのような音を鳴らすと病気系の可能性があると言われています。

そのプチプチを病気かどうか見分ける目安があるので、プチプチくちばしを鳴らす場合には文鳥の様子を観察してみてください。

文鳥がくちばしをプチプチ鳴らす時、病気かどうか見分ける目安

  • くちばしの色がいつもより悪い
  • 呼吸をしずらそうに口をずっと開けている
  • 餌や水分をあまりとらない
  • 膨らんで丸くなっている

このような様子が1つでも見受けられたら病気を疑ってみても良いでしょう。

気になるプチプチ音がしても問題がない場合もあります

文鳥がくちばしをプチプチ鳴らす情報をネットで調べると、病気系であることが書かれているものが多く飼い主もあたふたしてしまうでしょう。
しかし、急いで病院に連れていっても問題がないことがあります。
そうなるとなんだか無駄な出費と行動をしたように思ってしまうでしょう。

病気かどうか判断するために上記で述べた病気かどうか見分ける目安がありますので文鳥の様子を観察してみてください。

もし、問題がない場合でもプチプチくちばしを鳴らしているならこのような事が考えられます。

  • 発情期によりそのうが圧迫されている
  • 餌が鼻の辺りに入った
  • 加齢による消化機能の低下
プチプチ鳴らして焦って病院に行くことは金銭的や行動が意味がなかったと思ってしまいますが、そうであっても病院にいって診てもらったことにこしたことはありません。もしプチプチが聞こえたら焦らずに観察し、どうすべきか判断してくださいね。