注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

夢で同じ場所の夢を見る!知らない場所が何度も出てくる時の暗示

私達が眠っている間に見る夢には、隠されている意味や何かの暗示があることもあります。普段は夢についてあまり気にしていなくても不思議な夢を見てしまったら、どうしてそんな夢を見るのか気になりますよね。

夢に何度も同じ場所が出てきて、しかもそれが知らない場所だったら、その夢は何を暗示しているのでしょうか。

今回は、夢に何度も同じ場所が出てくる時の意味についてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

歌の才能は生まれつき?歌の才能やセンスは環境が左右する!

歌が上手い人を見ると「やっぱり才能がある、センス抜群!」と思ってしまいます。 歌手の中にも親が...

タトゥーを入れたいと思う心理は?タトゥーを入れることの意味

「タトゥーを入れたい」と思う人の心理には一体どのようなものがあるのでしょうか。ただ単にファッションと...

親にスマホを買ってもらうための説得方法はコレだ!

親にスマホを買って!と言うだけではスマホを手に入れることはできないのです。 スマホが本気で欲し...

警察と消防の給料事情!安定した給料は魅力的だが危険と紙一重

警察と消防。結婚相手として人気の高い職業ですが、どのくらいの給料があるのかも気になります。 地方公...

猫の寝床を手作りしよう!ポイントや注意点をご紹介します

猫の寝床を手作りするという飼い主さんもいらっしゃるでしょう。 ダンボールで作ったものや猫テント...

指が短い人でもピアノは弾ける?不利?の悩みにお答えします

指が短いとピアノは不利では?と感じてしまいます。 確かに指が短いとオクターブを弾くだけで痛くもなり...

右手の小指に指輪をつける意味と左手につける意味・効果について

右手の小指に指輪をつけている人を見かけることもありますよね。右手の小指に指輪をつけることには、どんな...

自分好みのリースを手作り!可愛く見える作り方やコツをご紹介

クリスマスになると玄関にリースを飾るお家が増えていますね。可愛いリースが飾ってあると見ているこちらも...

干支の置物はいつまで置いておく?片付ける時期や片付け方法

お正月になると干支の置物を飾る人もいますよね。ここで気になってくるのが、干支の置物はいつまで飾ってお...

イギリスの文化で、日本との違いはこんなところがあります!

日本と同じ島国イギリスは、やはり似ている部分はあるのでしょうか? イギリス料理は美味しくないと...

親に感謝の気持ちを伝える手紙の書き方。卒業式なら

親に感謝の気持ちがあったとしても、面と向かって言葉にして伝えるというのはちょっと照れくさいですよね。...

ピアスはある程度年齢がいった男性が付けるのは不評と判明!

女性でピアスをしている方は多いですが、最近は年齢問わず男性もピアスを楽しむ時代となっています。 ...

記念式典の服装について!主催者側とゲスト側の女性の場合!

記念式典の服装について悩んでいる女性はいませんか? 主催者側の女性とゲスト側の女性の服装について、...

ハムスターの種類や性格について!ハムスターの飼い方をご紹介

ハムスターは種類によって性格も違うものなのでしょうか?飼いやすいハムスターとは? とくに人気の...

夢でいつも同じ場所が何回も出てくる理由とそのメッセージとは

子供の頃からいつも同じ場所にいる夢を何回も見てしまうってことありませんか? 目が覚めてから「またあ...

スポンサーリンク

夢に知らない同じ場所が何度も出てくる時は何の暗示?

夢に知らない場所やこれまでに見たこともない街などが繰り返し登場するのは、日常生活から逃れたい気持ちが現れていると考えられます。

  • 繁華街や遊園地…少し危険な「火遊び」を求める気持ちがある
  • さわやかな高原など穏やかな場所…日々のストレスから開放される場所を求めている
  • 洞窟など暗い場所…スリルや冒険が欲しい

知らない場所に行く夢は、自分自身を見つめなおす必要があることを暗示する夢でもあります。心のどこかで「自分はこのままではいけない。自分を変えなければ」という想いがあるのではないでしょうか。

焦らずに夢の中でいろいろな場面を体験する中で、自分に必要なことや修正するべき方向性を見つけていくといいのではないでしょうか。

知らない同じ場所の夢を何度も見る時は予知夢の可能性も

繰り返し同じ夢を見るのが「予知夢」であるケースは珍しくありません。

知らない場所なのに同じ夢を何度も見る場合は、自分の周辺で大きな変化が起こることを暗示しています。

特に夫や父親など身近な男性に関わることである可能性があるようです。

ただし単純に、たまたま夫や父親に関する気がかりがある場合でも夢に登場することはあります。

前世の記憶や過去の記憶が蘇って夢としてみている場合には、かつて大きなことが起きた、これから起こることを示しているかもしれません。その夢を「懐かしい」と感じるなら忘れていた記憶の断片である可能性もあります。

夢占いで「知らない場所」が暗示するもの

  • 未来の可能性
  • 自分の潜在的な願望
  • 変化しようとする気持ち
  • 記憶のカケラ
  • 前世からの記憶

スピリチュアルな捉え方をする部分もありますが、新たな未来を切り開くことの暗示とも取れるでしょう。

夢に知らない同じ場所が何度も出てくる時は色んな解釈ができる

繰り返し同じ場所を夢に見る場合、可能性としては「予知夢」「過去の記憶のツギハギ」「(前世である可能性も含めた)過去の記憶」などがあります。

予知夢である場合には、身近な男性に関するものである場合が多いのです。夢の内容をできるだけ思い出し、その状況が良いものか悪いものだったか思い出してみましょう。

あまり良くない夢であれば、なんらかの警告夢であることが考えられます。

夢の中で知らない場所を見たとき、そこに立ったとき、どんな気持ちになったでしょうか。

明るい、元気、気持ちがいいといったポジティブな印象を受けた場合は吉兆。逆に暗い、寂しい、怖いと感じる夢であれば良くないことの暗示かもしれません。

夢の場面だけでなく、そのときの自分の気持ちや感情も、夢の解釈を紐解く鍵になります。

夢の解釈は、何を夢に見たかということに加え、そのときどんなことを感じ、考えていたかも大切なのです。

夢で知らない森・知らない花畑に行った時は・・・

【知らない森】が意味すること

知らない場所と言ってもさまざまですが、道に迷いそうな薄暗い森の中は現実でも怖いと感じるでしょう。明るく開けた森ならいいのですが、獣の気配を感じる薄暗い森に迷い込んだ夢は、運気の低下を意味します。

このような夢は「自信喪失」している可能性があります。うまくいかないことがあっても、これまでの経験は嘘をつきません。辛い体験も、今後の成長の糧になります。

自信を持って進んで行きましょう。

【知らない花畑】が意味すること

見たことがない花畑の夢は、死後の世界を暗示していることもありますので要注意。

昔から生死に関わる病気や事故の際に、花畑を見たという話は多くあります。

あなた自身、もしくは身近な人に命に関わる事態が起こることを示唆しているかもしれません。病気や事故に対して注意するようにしましょう。

何度も同じ場所に行く夢を見た時は・・・

同じ場所で迷子になる

同じ場所で迷子になる夢は凶夢。同じ失敗を繰り返し、混乱や困惑を感じて心身が疲弊している状態です。

一度立ち止まり、冷静に現状を把握・確認するところから再スタートしましょう。

一息ついて頭を整理すると、それまで煮詰まっていた頭脳が切り替わり、良いアイディアが見つかるのではないでしょうか。

ぐるぐると同じ場所をめぐってしまう

違う場所を目指しているはずなのに、何度も元の場所に戻ってきてしまうゆめも良くありません。

心に大きな迷いを抱えて答えを出せず、堂々巡りしている状態です。

もし無理やり答えを出しても、結局納得できなかったり後から後悔するハメに。今はじっくりと考えて、焦りは禁物。

自分が成長できないと悩み、焦りを感じているのなら開き直った気持ちで努力をしましょう。誰も急に成長することはできないものです。地道にコツコツ努力を続けると、ある日自分が成長したことに気付く日がやってきます。