注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

手帳に10月始まりがあるのはなぜ?手帳の種類とおすすめの手帳

たくさんの種類の手帳が発売されている現代ですが、その中には10月始まりのものもあります。なぜ10月始まりなの?と不思議に思っている人もいますよね。

10月始まりの手帳があるのは一体どうしてなのでしょうか。スケジュール管理が苦手な人の手帳活用方法は?

そこで今回は、10月始まりの手帳がある理由と、スケジュール管理についてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

大学の入学金が払えないときにやるべき対処法と平均金額

大学の入学金が払えないと悩む受験生もいるでしょう。せっかく厳しい受験を勝ち向いて合格を手にしたのに、...

自治会への挨拶は引っ越し後必ず必要なのか

引っ越しをしたときは、粗品を持って近所に挨拶回りを行いますが、自治体にも挨拶が必要なのか迷ったことあ...

赤ちゃんが母親になつかないのはなぜ?接し方を変えてみましょう

赤ちゃんが生まれて毎日忙しい新米ママ。しかし、母親である自分になつかないと感じるママも多いといいます...

フローリングに敷く布団の寒い底冷え対策とカビ予防

フローリングの床に直接布団を敷くと、寒いと感じることはありませんか? 夏はそれほど感じませんが...

団地の玄関の寒さ対策で光熱費も節約!冬を快適に過ごそう

団地の玄関の寒さ対策に悩んでいる人は必見です。 団地の玄関からの冷気を抑えることはできれば、暖...

男性が苦手で怖いという人が苦手意識を克服する方法

男性が苦手で接するのが怖い…という女性はいます。 特に中高と女子校育ちで、同じ年頃の男性と接する機...

プリクラはどう撮る?カップルで撮るならこの撮り方がおすすめ

カップルでプリクラを撮るときにはどんなポーズをとればいい?付き合い始めだと、なかなかはじけて撮ること...

女子らしい部屋の収納でスッキリ可愛く見せるコツやポイントとは

女子の一人暮らしの部屋は、狭くて収納スペースがあまりないと困りますよね。 では、女子らしく可愛...

アイロンのスチームが出ないときの原因と対処方法を紹介します

アイロンのスチームが出ない、威力が弱いのはどんなことが原因なのでしょうか?お水を入れているのに…高温...

平日休みの過ごし方。メリットを最大限に生かして休みを満喫!

平日休みの過ごし方。 土曜・日曜が休みの働き方の人は、約7割だそうです。 だから土日はど...

ボールペンの水性か油性の見分け方と特徴!メリット・デメリット

ボールペンは大きく2つに分けると水性と油性に分かれます。なんとなく違いはわかると思いますが、それぞれ...

クッションフロアのカビの取り方とは?落とし方や掃除方法を紹介

クッションフロアにカビが生えてしまったときには、どんな方法で掃除をしたらいいのでしょうか? カ...

自転車が趣味の女性が増加!自転車が人気の理由と魅力・効果

自転車が趣味の女性が増えてきているってご存知ですか?自転車に乗るのはファッション性が低いとか、オシャ...

寺や神社のお守りは複数持っていても大丈夫!神様は喧嘩しません

妊娠している時に「安産祈願」のお守りをたくさんもらった場合、これって全部持ち歩いてもいいのかな?と疑...

先輩だった彼女の呼び方を変えるタイミングや使い分ける効果

先輩彼女への呼び方は意外と悩む人も多いです。先輩でも彼女になったのだから、やっぱり呼び方は変えた方が...

スポンサーリンク

10月始まりの手帳があるのはなぜ?大学生にはおすすめ

店頭に並ぶ手帳、最近は10月始まりのものが多いですよね。では、なぜこのようなタイプの手帳が多くなったのか?使う側の立場から考えてみましょう。

まず手帳を使用するのは、高校生以上の方がほとんどですよね。高校生や大学生は、学校のスタイルも今までとは違い前期と後期というように分かれます。

後期は10月から始まりますし、大学では秋季入学システムが採用されている学校もあり、10月から新たに手帳を使用するのが、生活スタイルにピッタリと合うというわけです。

また日本では年度初めは4月からで、入社式も4月に行う会社が多いですが、海外では10月から新学期が始まったり、入社式を行いますので海外の学校に通ったり、働いたりしている方にも10月から始まる手帳は使いやすく感じますね。

10月始まりの手帳があるのはなぜ?諸説あります

10月始まりの手帳は大学生や海外で働く方にとっては使い勝手が良いとお話しましたが、その他にも10月始まりの手帳に関しては諸説あります。

1月から自分の目標を新たに掲げ、手帳を購入する方も10月始まりの手帳で気分を高める。1月に向けて準備を始めるために10月始まりの手帳を使い始める方もいらっしゃいます。

私としては、手帳を10ヶ月使用すると少し手帳にも飽きがきてしまい、10月始まりの真新しい素敵なデザインの手帳に飛びついてしまうこともあります。

また10月までなんだか予定がうまく行かず、ダラダラと過ごしてしまったときも気分を新しくするため、残り2ヶ月を有意義に過ごすためにも10月始まりの手帳は嬉しく感じますよね。

このように10月始まりの手帳を使用する理由は様々、そして販売される理由についても諸説があります。

自分にとって10月始まりの手帳が欲しい!そう思ったら、あと2ヶ月残った手帳にサヨナラをして新しい手帳を開いても、それは個人の自由というわけです。!

10月始まりだけでなく9月始まりの手帳も人気!なぜ人気が高い?

手帳は年末になると多く店頭に並んでいましたが、最近ではどんどんその時期が早くなっています。10月始まりではなく9月始まりの手帳もあるので驚きです。

また10月始まりの手帳が店頭に並ぶということは、それだけ需要が大きいということが考えられます。

年末年始は仕事にプライベートにと長期休暇があり忙しい時期です。また4月の年度代わりも、忙しく何かと落ち着きません。そのような時期にゆっくりと自分の好みの手帳を選ぶのは難しいですよね。またちょっと時期をのがしてしまうと、手帳が品薄になってしまい残り物しかない場合もあります。

しかし9月10月始まりの手帳なら、ゆっくりと選ぶことができ、手帳を二冊持つ手間も省けます。

そして私のように新しい手帳で、気分を変えるという方も意外と多いようです。

手帳でのスケジュール管理がうまくいかない人におすすめの管理方法

せっかく手帳を購入したのに、手帳の中身は空欄が目立ちスケジュール管理に利用できていないのなら、管理方法をもう一度見直して見る必要があります。

手帳があるのに予定がわからなくなるなんて、意味がありませんよね。

まずは自分にあった手帳を購入しているか考えてみてください。今まで手帳をもったことがないのに、社会人になって急に分厚い出来る男性が持つ手帳をもっても邪魔になるだけです。

使いこなせていないのなら、まずは持ち運びしやすい薄くてコンパクトなものを使って、大まかなスケジュールだけを書き込むようにしましょう。手帳を使うということになれることが大事です。

また手帳を使い慣れていないと、スケジュールや大事なことを記入するタイミングを後回しにいてしまいがちです。

後で記入しよう。と思うと記入忘れや記入漏れがでてしまいますので、すぐに書き込むこと!これが一番の管理方法です。

見やすくて使いやすい手帳、そしてスケジュールはすぐに書き込む。この2点だけを抑えてスケジュール管理を行ってみてください。

手帳には10月始まり以外にも色々なタイプの物がある

手帳売り場に行くと本当に様々なタイプの手帳が販売されています。またその年によって流行りの手帳もありますよね。

1月や4月から始まる手帳、9月や10月始まりの手帳、その他にも何年も書き込める日記のような手帳も販売されています。

しかし先述したように大事なのは自分にあった手帳を探すことが重要。もちろんデザイン性を重視してもいいです。

また無理に仕事のスケジュールを書き込まなくても、日記代わりに手帳を使用してもOKなんですよ。

手帳を見れば楽しいことを思い出したり、セールの時期を確認したり、使い方は人それぞれで、開くと楽しい手帳も使用方法として間違ってはいません。

少しずつ手帳に慣れて行けば、きっと自分なりに使いこなせるようになります。

ちなみに私は手帳を使い始めて十数年。その年によっては手帳を使いこなせていない年もあります。でも毎年手帳を購入します!それはもう手帳選びが楽しかったり、手帳を新しくすると気分も一新できるからという理由からです。

手帳に様々なタイプがあるように、使い方も人それぞれというように気軽に手帳を楽しんでみてはいかがでしょうか。