注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

男性が香水臭いと感じた時の伝え方を紹介!香水男子の心理とは

香水をつけている男性をどう思いますか?

最近はおシャレな男性が増えて、洋服や髪型だけでなく香水を楽しむ男性もいますね。

香水をつけた男性は好きか嫌いか聞いたところ、「嫌い」と答えた人のほうが若干多い結果になりました。
その理由をみてみましょう。

また臭いと感じる香水は、ストレスになる場合もあります。

香水をつける男性の心理もみてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

30分間歩くと距離はどのくらい?ダイエット効果を上げる方法

徒歩30分とはどのくらいの距離を言うのでしょうか?30分歩くというのはけっこうな 距離を歩きますよね...

馬の置物の風水効果とは?置く場所や顔の向きがポイント

運気を良くしたい!財運をアップさせたい!と思いませんか? 皆さんもよく知っている風水では、馬の置物...

高校進学で不安な友達作り。友達になるきっかけとポイント!

希望の高校に合格した喜びもつかの間、今度は友達ができるかどうかで不安になります。特に同じ中学の子が少...

タイルの目地を白くする方法は家庭にある物でも出来る!防止法も

梅雨の時期はあっという間にカビが生えてしまうのがタイルの目地ですね。 タイルの目地の汚れは、拭...

メールがウイルスだった!?開くだけで感染するメールの実態

「メールを開くだけでウイルスに感染してしまう」こんな噂を耳にしたことありませんか? メールを見ただ...

小学校の教室で盛り上がるゲームや遊び方を紹介!

クラスのみんなと関わることが出来る小学校の教室内で出来るゲームはたくさんあります! 定番の「フ...

一人暮らしが怖い!克服する方法は?住む場所選びも大切です

一人暮らしをするのが怖い、どうにかして克服したい!と思っている人に、どんな風にその気持を克服したら良...

服にハンガーの跡が付いてしまった時の対処法!跡をつけない為に

ニットやセーターやTシャツなどをハンガーにかけて干したり、長い時間置いておくことで肩の部分にハンガー...

塩を清めの為に持ち歩く人は増えている!使い方や交換時期を解説

日本人にとっては馴染み深い、盛り塩やお清めの塩。 神棚にお供えしたり、お店の玄関先やトイレなど...

スカートのチャックが壊れたときは?直し方をご紹介!

スカートのチャックが動かなくなってしまったときって焦りますよね。 では、チャックが壊れてしまったと...

ウエストのゴムを伸ばす簡単な方法と注意点について徹底解説

しばらく履いていなかったスカートやパンツをはこうと思ったら、太ったわけではないのにウエストのゴムがき...

電子レンジのオーブン機能の使い方や注意点を紹介します

電子レンジのオーブン機能の使い方がわからないから、温める専門として使っている人は多いのではないでしょ...

駐車場でぶつけらたら?防犯カメラが当て逃げを捕まえる

駐車場で車をぶつけられた経験ありませんか?ドライブレコーダーや防犯カメラに当て逃げした車が写っている...

寝る時の音楽の癒し効果とは?寝つきが悪い人はぜひお試しを

寝る時の音楽には癒し効果があるという噂。 寝る時は無音の方がいいのでは?音楽を聴きながらなんて逆に...

神棚の掃除の頻度は少なくても半年に1回!失礼のない作法とは

神聖な神棚の掃除はしていますか? どのくらいの頻度で掃除はするものなのでしょうか? できれば...

スポンサーリンク

男性の香水は臭いと思う?それとも好き?

服装や髪型といった身だしなみと一緒で、匂いの身だしなみに気を遣う男性が増えてきたようですが、女性と比べると、まだまだ男性の香水の認知度は低いのでしょうか。

香水を付けている男性は嫌いだという女性が、若干ではありますが多かったです。

いい匂いがするのに、なぜ女性は香水を付ける男性を嫌だと感じるのでしょう。

  • ナルシストに感じる

香水を付けるまで自分のことを意識する男性が、ナルシストで自意識過剰に感じるという意見が多くありました。

ハイブランドのものが好きそうで、お金の使い方が荒そうなんて、香水一つで深層心理まで分析している女性もいました。

香水を付けている男性はナルシストで、遊び人なイメージがあって嫌いだという女性が非常に多かったです。

  • 香りが好きでない

香水の匂い自体が好きではない女性にとっては、男性だから女性だからという区別ではなく香水を付けていることが嫌だという意見もありました。

また、女性よりも男性の方が香水をたくさん付けるのか、臭いがきつく感じるという人もいました。

ほのかに香るような付け方ならまだしも、主張するような付け方は評判が良くありませんでした。

香水の臭いがきつい男性への伝え方

香水の臭いがきついと、一緒にいると気分が悪くなってしまうという女性も多くいます。
臭いに酔ってしまうというのか、長く一緒にいるのがしんどくなるそうです。

もし香水の臭いがきついと感じる男性がいたら、どのように伝えると傷つけずにわかってもらえるでしょう。

「今日の香水、とても濃いんですね。」
「なんで?」
「普段の香水よりも、香り方が何倍にも感じるなと思って。すごく凝縮したような、とても濃厚で離れていても香ります。」
「あまり言われないから気が付かなかったよ。今度からは量を減らしてみるよ。」

と今まで気が付いていないからこそ、香水がきつかったこともあるので、まずは男性に気付いてもらうようにしましょう。

深刻に話すと嫌がられていると思い、男性の気分も損ねてしまうので、明るく日常会話の中で軽く指摘することがポイントです。

香水をつけ過ぎて臭い、男性のドン引き行動とは

女性がドン引きする、香水つけている男性の行動とは何でしょう。
男性は参考にして、つけすぎに注意しましょう。

香水臭いのに、人にアドバイスをしてくる

周りにいると、とても香水の臭いがきつく感じるくらい付けているのに、香水は首元に付けた方がいいとアドバイスしていた男性がいたようですが、言うまでもなく自分臭いには気が付いていないということですよね。

周囲の人が、それとなく話を振ってもそういう男性に限って全然気が付かないようですね。

人の体臭を指摘する

自分の香水の臭いは棚に上げ、加齢臭がする人がいるとか、汗臭い人がいると、他人の体臭や臭いのことばかり指摘するのも、周りで見ているとやはり引いてしまいますね。

人のことより自分のことを気を付けて、と直接言いたくなります。

人によっては香水のような人工的な臭いより、体臭の方が気にならないという人もいますからね。

香水の匂いが物足りないとたくさんかける

きっと毎日強い香りとともにいるので、感覚が麻痺しているのですね。
周りからすると、今日も臭いきついなと感じるくらいなのに、今日は匂いが足りない感じがすると人前でシュッシュと香水をかけると、当然ですがいい気分にはなりません。

香水をつける男性の気持ちとは

香水をつける男性には、身だしなみの他にコンプレックスを隠すためにつけている人もいるようですね。

体臭を隠したいという理由で、香水をつける男性もいます。
季節や仕事の内容で、汗を多くかくことがあります。

そのままだと自分の体臭が気になり、周囲にも臭いと思われているのではと香水で誤魔化すという男性もいます。

しかし、残念ながら体臭を香水で消すことは出来ません。
逆にいろいろな臭いが混ざり合って、余計に臭いと思われてしまう可能性があります。

このような男性は香水でなく、デオドラントスプレーを使った方が良さそうです。

香水をつけるとモテると思っている男性も少なくはありません。

いい匂いを放つと、女性からモテると思い込んでいます。
いい匂いならモテるかもしれませんが、でも本当にいい匂いか、今一度確認した方がいいかもしれません。

男性も女性もその香水のつけかた間違えてませんか?

男性の香水の話をしてきましたが、女性も間違えた香水の付け方をしている人がいるのです。

男性も女性も、香水は2プッシュまでを心がけましょう。
自分では匂っているかな?と感じるくらいで大丈夫です。

自分でも臭いを強く認識出来るということは、周囲には強烈に感じてしまうのです。
自分でほのかに香るくらいで止めておきましょう。

デートのときなどに、ここぞと香水を付ける人は少なくないでしょう。
しかし、付けたばかりのときは一番香りが強く感じます。

その強い香りのときに彼氏や彼女と合うと、香水の主張が激しいと思われてしまいます。
デートの直前ではなく、少し前に付けるようにしましょう。

また、付ける場所ですが手首や首元に付ける人もいますが、香りというのは下から上へ上がっていきます。

顔周りに強い臭いがあることは、あまりおすすめではありません。
足首などに付けると、ほのかに香るようにすることが出来ます。