注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

歌の才能は生まれつき?歌の才能やセンスは環境が左右する!

歌が上手い人を見ると「やっぱり才能がある、センス抜群!」と思ってしまいます。

歌手の中にも親が有名人歌手ということも多いですし、才能は生まれつきだとどうしても感じてしまいます。

歌の才能は本当に生まれつきや遺伝によるものなのでしょうか。歌が上手いかどうかは何で決まってしまうの?

なぜ歌は才能とセンスが全てだと思われているのか。そんな疑問についてもお答えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カラスが怖いと道を通れない時は「バンザイ」で回避できる

カラスの子育て時期は人を襲うこともあるため怖いですし、その道を通れないこともあります。 カラス...

家は木造?鉄筋がいい?構造の違いから見るメリットとデメリット

家の構造には、木造や鉄筋コンクリートといった工法がありますが、それぞれどんな違いがあるのか正直分から...

タイの気温は年間で見ても暖かい?タイの気候とは

タイの気温はいったいどのくらいなのでしょうか?一年中、暖かいイメージがあるタイですが四季はあるのでし...

お花モチーフを手作りで!フェルトの可愛いお花をハンドメイド

フェルトは切りっぱなしでOKなので、お花のモチーフを作る時にも使いやすいアイテムです。 そこで、フ...

テーブルマナー・フランス料理のフォークとナイフの基本の使い方

大人になると、色々なシーンでマナーが必要になります。食事のときのテーブルマナーもそのうちの一つです。...

車のCDプレーヤーが故障?故障原因と対処法について

車のCDプレーヤーが動かない!故障?と感じたら・・・。故障といっても症状によっては当たり前ですが、対...

猫の鳴き声で気持ちを知ろう!「クルル」と鳴くときの気持ちを解説

猫が「クルル」と鳴き声を出したとき、まだ上手にコミニュケーションが取れていない飼い主さんは、一体どん...

秋の北海道観光おすすめの場所!秋の北海道には魅力がたくさん

秋に北海道観光をしようと思っている人に、北海道のおすすめの観光スポットをご紹介します!秋の北海道には...

ライブ最前列の緊張感を楽しいものに!最前列ならではの楽しみ方

ライブで運良く最前列に入れるなんて、想像しただけで緊張してしまうものです。だって大好きなアーティスト...

白いバッグは手入れが大変でも絶対欲しい!白さを保つ手入れ方法

暖かくなってくるとファッションも変わり、それに合わせてバッグも変えたくなりますね! 白いバッグ...

秋のパンプスは寒い、ダサくならずに暖かくする方法とは

秋はブーツを履くには早すぎるし、だからといってパンプスだと寒い。この季節の変わり目には、どのように寒...

記念式典の服装について!主催者側とゲスト側の女性の場合!

記念式典の服装について悩んでいる女性はいませんか? 主催者側の女性とゲスト側の女性の服装について、...

車中泊のできる軽自動車。燃費を下げない方法について

車中泊もできる軽自動車が人気のようです。ちょっと休みたいときや足を伸ばしたいときなどフラットにできる...

ウェルカムボードを手作りしたい!出来れば100均のアイテムで

結婚式に欠かせないウェルカムボードは、専門の業者にお願いするか、手作りにするかの2択になると思います...

100均の商品を使ってシールを手作りしたい

手紙やプレゼントの包装などを可愛くデコれるものと言えば、シールが便利ですよね。 世の中には可愛いシ...

スポンサーリンク

歌の才能は生まれつき遺伝なの?

歌が上手い人もいれば下手な人もいます。一体この違いは何なのでしょう?生まれつきの才能なのでしょうか?

もちろん、遺伝という部分も少なからずあるでしょう。しかしそれだけでなく、どれだけ音楽に触れて育ってきたかによっても大きな差が生まれるのです。

例えば小さい頃からピアノを習い良い音楽に触れる機会の多かった子に、音痴な子というのはいません。

これは、我々が日本語を話せるのと同じことです。私たちが日本語を話せるのは、親が日本人だからではありません。例え親が日本人であったとしても、英語を聞いて育った場合には英語しか話せない子に育つのです。つまり、それだけ日本語に触れてきたから日本語を話せるようになったということです。

歌に関してもこれと同じ事が言えるということです。小さい頃から良い音楽に触れる機会が多ければ、それだけ歌唱力も身につくのです。

今からでは遅くはありません。たくさんの良い音楽に触れてしっかりと練習をすることで、歌は上手くなるのです。

歌の才能が生まれつきじゃないと何が違うの?歌が上手い人に共通することとは

歌が上手い人の共通点としてまず挙げられるのが、歌が好きであるということ。歌が好きだからこそ、自然といつも歌っています。歌を上達させる為に練習は欠かせません。そんな練習が、意識しなくても出来ているから歌もどんどん上手くなっていきます。

そして歌を歌える場所があるということもとても重要になります。いくら頭の中で歌っていたって、上達することはありません。しっかりと声を出せる場所があるということも、歌が上手くなる為には欠かせないポイントなのです。

例えば防音の部屋だったり、家の近くにカラオケがあったり。こういった環境が整っている人というのは、歌が上達しやすいでしょう。

そしてもう一つ、器用であるかどうかというのも歌の上手い下手に大きく関わってきます。歌を歌う際には声の微妙なコントロールが必要になりますので、それを上手く出来るかも重要になります。生まれつきの器用さもありますが、練習することでカバーすることも可能なのです。

歌の才能が生まれつきじゃないならまだ間に合う?歌が上手く聞こえるためには?

歌が上手く聞こえる為には、音程はもちろんリズム感や抑揚なども重要になります。そして意外にも、歌詞をしっかりと発音出来ているかということも欠かせない要素になってくるのです。歌詞がキレイに発音出来るだけで、歌が上手く聞こえるのです。

歌詞をキレイに発音する為には、お腹から声を出すことと滑舌を良くすることが大切になります。日常生活の中でもお腹から声を出すようにしたり、滑舌良く喋ることを意識してみてください。

得に「たちつてと」や「ぱぴぷぺぽ」の音は聞き取り難いと言われています。歌詞を声に出して読んでみて、きちんと発音が出来ているのかをチェックしてみましょう。

そして、同じ歌詞でも音域が高い方が発音が難しくなります。歌手は簡単そうに歌っている曲でも、実際に歌ってみると同じように出来なかったりしますよね。歌手はそれだけの努力をしているのです。

自分の音域に合わせた曲を選ぶというのも、歌が上手く聞こえるための一つの方法です。

歌の才能がある人とは?

歌の才能がある人というと、生まれながらにして持った特別な力があるという風に捉える人が多いでしょう。

しかしそれは勘違いです。才能がある人というのは、人よりも上達するスピードが早い人のことを指すのです。練習もせずに最初から出来る人というのはいません。もしいるとしたら、それは俗にいう天才です。

では、そういった才能のある人に追いつく為にはどうしたら良いと思いますか?答えは簡単です。才能がある人の倍、努力すれば良いのです。

才能がある人と同じように練習して追いつけるはずがありません。だから、置いていかれない為にも倍の練習をこなしてください。

才能ある人がかなりの練習量を積んでいる場合には、確かに追いつくのが難しいかもしれません。しかし、才能がある人というのは努力を怠ることに加え、長続きしない傾向にあります。

その隙をついて倍の練習をすることで、才能ある人に並ぶか、もしくは越えられることだって可能です。そうなれば、次はあなたが「才能がある」と言われる存在になるかもしれませんね!

なぜ歌は才能とセンスが全てだと思われているの?

歌唱力のある人の歌を聞くと、「この人は努力したんだな」というよりも「この人は才能があるな」と思う人が多いのでは無いでしょうか?どうして歌が上手い人というのはそれを才能だと思われるのか、不思議ですよね。

歌は特別な練習をしなくても歌えてしまう人が多いというのが、一つの理由でしょう。それに加えて、音楽のジャンルによっては技術的なことよりも声や歌詞、歌い方などでお客さんに好きと思って貰えれば認めてもらうことが出来ます。

しかし、だからと言って努力しなくて良いというものでもありません。やはり誰もが下手な歌よりも、上手な歌を聞きたいと思っています。だから練習するに越したことは無いのです。

そして元々歌が上手い人というのは、上手いというよりも「器用」なのです。だから、自分に才能が無いと思う人でも、練習をすることで技術を身に付ければいくらでも上手くなることは可能ですよ!