注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

入院の保証人は家族以外じゃなければいけない?理由について

入院の保証人とはいったいどのようなものなのでしょうか? 同一家族内からは保証人は立てられないとはどんな意味?その理由とは?

家族以外で保証人を探すのはなかなか簡単なことではありませんよね。

誰も当てはまる人がいないときにはどうしたらいいのでしょうか?そんなときには、まずココに相談してみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

写真映えするキュートな花かんむりを手作り!簡単な作り方

幼い頃、シロツメクサで花かんむりを作った。そんな思い出ありませんか?花かんむりは女子の憧れ、花かんむ...

靴の形や特徴!女性のシューズは種類が一杯!シーンにあわせて

女性の靴には本当に多くの種類があります。 パンプスやサンダル、フラットシューズの中にも形によっ...

車の窓ガラスを割る方法とは?災害時のためにも知っておこう

車の窓ガラスを割る機会なんて人生の中でそうあるものではない、と思っている人が多いかもしれませんが、災...

男性が太ももを細くするための方法を徹底解説!鍛え方に注意

高校や大学で運動部に所属していた男性の中には、太ももが太くて洋服が似合わないことが悩みだという人も多...

男友達との旅行は部屋別にするのが鉄則!誤解されないルール

女性同士の旅行というのはよくあることですが、異性の男友達から旅行に誘われたら、あなたはどうしますか?...

家は木造?鉄筋がいい?構造の違いから見るメリットとデメリット

家の構造には、木造や鉄筋コンクリートといった工法がありますが、それぞれどんな違いがあるのか正直分から...

【ガーランドの作り方】簡単にできる可愛い手作りガーランド

壁や窓ぎわにあるガーランドはお部屋を明るくしてくれて、お子様がいるご家庭にもぴったりです。 ガーラ...

関越自動車道が渋滞する原因とは?渋滞回避術もご紹介!

年末年始やゴールデンウィークなど、大型連休を利用して家族で車で出かけることも多いでしょう。 そ...

アパートのトイレの臭い。原因と対処方法について

アパートのトイレを掃除してもなんか臭いが取れていないような。 気になる臭いの原因はココかもしれ...

車の燃費が悪くなった。その原因と改善策をご紹介!

最近車の燃費が悪くなった、急激に燃費が悪くなったと感じていませんか? 単に車が劣化した、部品が...

夢でいつも同じ場所が何回も出てくる理由とそのメッセージとは

子供の頃からいつも同じ場所にいる夢を何回も見てしまうってことありませんか? 目が覚めてから「またあ...

車の修理にタッチペン!コツを覚えて失敗しないように!

車に小さな塗装剥がれや、こすり傷が・・・。こんな時にはタッチペンを使用して補修する事ができますよ!コ...

白いバッグは手入れが大変でも絶対欲しい!白さを保つ手入れ方法

暖かくなってくるとファッションも変わり、それに合わせてバッグも変えたくなりますね! 白いバッグ...

釣り女子が気になるトイレ事情について調べてみました

釣りは男性のイメージがありますが、最近は釣りを楽しむ釣り女子も増えています。 釣りの方法は、船...

風船を浮かせる裏技をご紹介!子供の誕生会を盛り上げましょう

子供の誕生会を自宅でする場合、どんな飾りつけにしようかとママとして悩んでしまうのではないでしょうか。...

スポンサーリンク

入院の保証人は家族以外じゃないといけないの?

病院によってその決まりは違ってきますので、事務の人などにちゃんと確認しましょう。
しかし、基本的には同じ家族の中からでは保証人としてはできないと言われているようです。

殆どない事ですが、入院するにあたっての治療費などをそのまま払わないような人がいるようですので、その為の保険として、入院などをするにあたって必要になる保証人は必要になるようです。

借金の保証人と似ているような感じですので、家族じゃない人、親戚や友人知人などと言われてしまいます。

ただ、すぐに手術や入院が必要な交通事故や心臓、脳の関係でしたら家族の中での保証人でも許される事があります。

そのような場合でも治療が長引いてくるにあたって、第三者の保証人を言われる事が多いでしょう。

心臓や肝臓などの移植手術をする場合は最初からちゃんと第三者保証人を何人か必要になる場合もあります。

入院の保証人を家族以外とする理由

その病院によって、どこまで保証人とできるのかは違ってきます。
その病院によってはとても厳しい基準をとっているところもあります。

身元引受人と保証人も、違った人にするように言われるところもあります。

一般的に入院する際に保証人として認められる関係

同居している人

入院する際に必要になる保証人は、一緒に暮らしている人、友人や同僚などでの可能になります。
保証人にはリスクの可能性もありますので親しい間柄かどうかが重要です。

生計を別々の人でないと、入院する際の保証人として認めていない病院もありますので、一緒に住んでいる人と生計も一緒ならば、他の保証人を探す事になります。

家族

保証人などリスクなど想像してしまいやすいものは家族だとお願いしやすいでしょう。
両親のどちらか収入が高いほうが保証人として向いているかと思います。
また、保証人になれるのは成人ですので、兄弟で成人していて頼める場合は兄弟でも良いでしょう。

入院の保証人、家族以外に頼める人がいないときには?

家族がいないなどの理由で連帯保証人がいなければ、友人や知人、同僚などに保証人を頼む事になるでしょう。

お互いに信頼し合える人が近くにいると何かと頼りになると思います。
身近にそのような人がいないと思っていても、いざと言うときに協力してくれる人がいたりします。

家族も親戚も兄弟もいない人、友人などには保証人を頼みにくい人にも保証人代行会社というものがあります。

保証人代行会社とは

家族や知人などに頼めない人が変わって保証人を頼む事ができます。
もちろんお金は別にかかってしまいます。

色々な人にお願いしても保証人がどうしても見つからなかった場合などで、金銭面で大丈夫でしたら保証人代行会社も選択肢のひとつです。
会社によって金額も条件も違ってきますので、いくつかを調べて比べてみましょう。

入院で保証人が必要ない病院もあります

入院する時にどうしても保証人がいなくて、保証人代行会社に頼む条件がない場合はどうしたらいいのでしょうか。

保証人が必要のない病院を探す

大体は入院する際に保証人がいなければ、入院する時に保証人が必要がない病院を探しましょう。
この場合は保証料金を払う必要があります。

保証料を払って、保証人が必要のない病院を選ぶか、保証会社にお金を支払って保証人としてなってもらう事になります。

基本的には病院に入院する時には、保証人と連帯保証人が必要になります。
しかし高齢化してきている事などの理由で保証人が誰もいないという事もありえるのです。

身寄りのない、1人で住んでいて仕事もしていないなどとなれば、保証金を支払う事になりますが入院できるところがあるか探してみてください。

保証会社に依頼する

保証会社は、お金を払って保証人になってくれる人を紹介してくれるところです。
弁護士や行政書士がやっている事もあるようです。

入院の保証人に困ったときには医療ソーシャルワーカーに相談してみよう!

保証人を誰にも頼めなく、保証会社にお願いするにも金銭面が苦しい人もいるかと思います。
入院する予定である病院にある医療ソーシャルワーカー(MSW)に行って、事情を話してみましょう。
もしも連帯保証人がいないけど入院できる方法などがあれば、MSWからそのような事情を連携してくれて、保証人がいなくても入院する事が可能になるかもしれません。

しかしMSWと話し合った結果の可能性の一部です。
きちんと先にMSWで相談してから、どのようにしたら良いのかの指示を聞いてください。
入院した時にかかる費用に関してだけではなく、万が一何かあった時、緊急時の対応について保証人は責任がでてきます。
なので連帯保証人はこれからも必要になる重要な存在です。
いざという時にどうしたらいいかの決定をしてもらう人です。
ちゃんとした保証人になってくれるように普段からもいい関係でいられるようにしましょう。