注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

通帳と印鑑の保管場所は別々の場所で保管するように注意

通帳と印鑑を自宅で保管している人がほとんどでしょう。

その保管場所はどこにしていますか?
多くの人が泥棒に見つからないところ、自分だけがわかっている保管場所という声があります。

ですが、泥棒被害は毎日200件以上発生しているといいます。

通帳と印鑑は一緒に保管してはいけません。別々の場所で保管するにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

願書や証明写真での上手な写り方と髪型などの身だしなみについて

大学の願書やいろいろな証明写真、髪型で気を付けなければいけない点はあるのでしょうか? いつも証...

アップスタイルにアレンジ【髪型】子供の簡単可愛いアレンジヘア

子供のアップスタイルにはいろいろなアレンジ方法があります。そこで、小さなお子様におすすめのヘアアレン...

一人暮らしの掃除の頻度とは?一人暮らしの掃除のコツ

一人暮らしの掃除の頻度はどのくらいが平均なのでしょうか?働いている人は、やはり掃除をするのはお休みの...

ダウンジャケットの洗濯をコインランドリーでする場合の注意点

1シーズン着用した後のダウンジャケットの洗濯は、クリーニング店に頼んだ方が良いことはわかっていても料...

2ヶ月で10キロ痩せることができる?痩せる方法や注意点!

体型が気になっていてダイエットをしたい、またしている人は多いのではないでしょうか? ダイエット...

英語の勉強法【大学受験】効率とバランスを考えた勉強で合格を

英語の勉強法について、大学受験に向けてどんな勉強をするべきか悩む受験生は多いです。 ひたすら問題集...

アメリカではトイレの紙を流してもいい?アメリカのトイレ事情

アメリカのトイレでは紙を流せる?それとも流せない?国によって違うトイレ事情ですが、日本のつもりでトイ...

乳児と幼児の違いとは?保育園での過ごし方やタイミング

保育園に入れるなら、乳児のときから?それとも幼児になってからがいい?そもそも、保育園には何歳から入る...

窓の防音対策。賃貸でできる範囲の対策や方法について

窓の防音対策のおすすめを紹介します。 賃貸物件なら、自分の好きなように防音対策をすることができませ...

電話で暇つぶしになる遊び方!友達や恋人と楽しめるオススメとは

電話を使った暇つぶしになる遊びには、どんなゲームなどが楽しめるのでしょうか。 例えば、友達や恋...

春の花壇の作り方や植えたい花や、初心者でも簡単人気の花を紹介

色とりどりの花が咲き誇った花壇はステキですね! 春になったらガーデニングの準備を始める人、これから...

制服?私服?大学入試時の服装選びのポイントをご紹介!

大学入試の際の服装は、制服で行くべきなのか私服で行くべきなのか悩みますよね。 特に決まりはあり...

アメリカのセレブ生活は桁違い!その実態をご紹介します

テレビでアメリカ人のセレブを見ていると、羨ましいと感じてしまうもの。 しかし、実際どんな生活を...

浄化槽を撤去する際の費用や手順について紹介します!

浄化槽を撤去するには、費用がかかります。 そもそも浄化槽とは何?と思っている人もいるのではないでし...

首都高の運転は難しい!高速を走る時のコツやポイントとは

首都高の運転は怖い…。という人は多いのではないでしょうか?なぜ、首都高の運手は難しいと思われているの...

スポンサーリンク

通帳や印鑑の保管場所は別々の場所にしよう

まさか自宅が空き巣被害に遭うなど誰しも思いませんよね。しかし警察の報告によると年間14万件以上の空き巣被害の報告があります。そのうち8万件が住宅を狙った空き巣になります。空き巣に入られた家のほとんどは多くの財産が被害に遭ってしまうことが多いのです。家族も知らないへそくりの保管場所を探し当てたり、宝石など金目の物を探し当て根こそぎ持っていってしまうのです。一番の防犯対策は侵入されないことです。もしも泥棒が入って閉まった時のために、現金や通帳、印鑑や宝石など大切な物を盗られないようにすることが大切です。

自宅に金庫がない家庭もありますよね。そんな時は簡単に泥棒に大切なものを見つけられないように隠す場所を工夫する必要があるのです。

泥棒が空き巣に入り探す場所として多いのは、タンス、机の引き出し、鏡台、押入れ、冷蔵庫の中が多いと言われています。このような場所に隠している人は今すぐに場所を変えることをオススメします。隠す時のポイントは1ヶ所にまとめて隠すのではなく、色々な所に分けて隠すことです。そして通帳と印鑑は絶対に一緒には置かないようにしましょう。

通帳と印鑑の保管場所で多いのは?

空き巣被害や窃盗は自分には関係のないことだと思っている人が多いです。しかし警視庁によると空き巣被害は年々減少傾向にあるが、まだ全国で10万件近い被害が起きていることがわかりました。月にすると7千件、毎日240件近くになる計算になります。そう考えると身近で起きている事件ですよね。

では大切な通帳や印鑑、現金などをみんなは何処に保管しているのでしょうか。まとめて保管している人、バラバラに保管している人、いつも持ち歩いている人。

自分にしかわからない保管場所だと見つからないと思っている人も多くいます。ではどんな所に保管しているのでしょう。タンスや冷蔵庫の中の自分にしかわからない場所や自宅の金庫などという人が多くいました。

しかし自分にしかわからない場所に隠してあるので大丈夫と考える人も多いですが、空き巣は何度も同じことを繰り返していることが多いので、大体隠している場所がわかるのです。誰でも思いつきそうな場所に隠すのはやめましょう。通帳や現金などの隠し場所はほとんどが決まった場所に隠していることを空き巣はわかっています。

通帳と印鑑は別で!保管場所の裏技

通帳と印鑑を保管する時の裏技を紹介します。空き巣被害を予防する裏技として多かったのが、通帳と印鑑を一緒に保管する方法です。

通帳に輪ゴムで印鑑を一緒に束ねておく方法です。この時のポイントは通帳とは関係のない印鑑を一緒に束ねることです。最近の通帳には印鑑の印影のないものが多くなりました。通帳の印鑑は本人にしかわからないようになっているのです。

だから違う印鑑を一緒に束ねておくことで、「この印鑑が通帳の印鑑」と思わせる方法になるのです。印鑑は家で余っている不要なものにしましょう。

空き巣被害にあってしまったけど、印鑑を別のものにしておいたおかげで、銀行の預金は引き出されなかったという話を聞いたことがあります。ですから通帳を印鑑はこのような方法にしておくと被害に合わない可能性もあります。

通帳や印鑑など大事なものは全自動貸金庫へ

通帳や印鑑など大切な物の保管場所にオススメなのが貸し金庫です。個人、法人誰でも利用する事ができます。事前に登録すると代理人の人も出し入れが可能になるのです。

サイズはA4サイズの書類も楽に収納することができます。料金は貸し金庫の種類やサイズによって異なるので利用したいと思っている金融機関に問い合わせてみましょう。

収納出来るものは、預金通帳、証書、実印、権利書、証券、貴金属などになります。申し込み方法は、借りる本人が金融期間に来店し手続きをします。代理人設定をする場合は代理人も一緒に来店する必要があります。もし借りる金融機関の口座を持っていない場合は口座を開設してからの手続きになります。申込みの前には審査もあります。

申込みに必要な物は、届出印、本人と代理人確認資料(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)が必要になります。

通帳の保管する場所によって金運がアップ?

通帳や印鑑を保管場所する場所を変えるだけで金運が良くなることもあるって知っていましたか?金運には相性があります。金運は火の気と相性が悪いのです。

お金は燃えてしまうので、火の気配がする場所は苦手をされています。キッチンや日光がよくあたる場所に保管している人は注意しましょう。火の気を嫌いなお金がとどまることなく金運が逃げてしまうのです。通帳を保管する場所を変えることで金運がアップすることもあります。キッチンの近くに置いている人は今すぐに別の場所に移動するようにしましょう。

風水では金運は「西から呼び込み北で蓄財」すると言われています。金運は水を好みます。風水では水にあたる方位は北になります。北は財運に関わる場所になるので金運を良くしたいと思っている人は北に通帳を置くようにしましょう。

そして方位だけでなく、保管する物も蓄財に影響すると言われているのです。引き出しのプラスチックケースを使っている人も多いですよね。しかし金運が火の気を苦手としています。保管場所にプラスチックケースを使っている人は別の物に交換しましょう。プラスチック製品は石油から出来ています。火を象徴するものになるのです。