注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

大学の入学式にバッグはあった方が良いワケとおすすめのタイプ

大学の入学式にはどんなスタイルで出席しますか?多くの方がスーツスタイルで出席することと思います。

入学式は手ぶらでも大丈夫?それともバッグなどの入れ物があったほうがいい?と悩んでしまうことでしょう。

入学式の時には色々と配布される資料などがありますので、バッグやカバンがあると便利です。

普段使っているバッグはカジュアル過ぎてスーツに合わないということもあるでしょう。
ですがビジネス用のバッグは通学では使わないし・・・という悩みにお答えします。

人気のバッグの特徴的や使い途を紹介します。また通学にも使えるタイプもご覧ください。
バッグを選ぶ時の色や大きさについても確認しておきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

住宅の階段幅はどうする?意外と重要な階段幅の決め方

注文住宅を決める際、意外と盲点なのが階段幅です。 住宅の階段幅は建築基準法である程度決められて...

自治会への挨拶は引っ越し後必ず必要なのか

引っ越しをしたときは、粗品を持って近所に挨拶回りを行いますが、自治体にも挨拶が必要なのか迷ったことあ...

合皮ソファーの劣化を防ぐポイント!長く使えるお手入れ方法

ソファーには布製や、本革、合皮などがありますよね。 本革のソファーよりもリーズナブルで、色もいろい...

ヒールが脱げる時の対処法!簡単にできる応急処置と脱げる原因

せっかく買ったお気に入りのヒールを履いて歩いている時、脱げてしまうこともありますよね。対処法がわかれ...

携帯を水没させたときの対処方法とは?すぐにコレを外そう

携帯を水没させてしまったときにはどのような対処方法が正解なのでしょうか?ついつい、慌てて電源を入れよ...

同じ苗字だと結婚ができない?韓国の結婚に関する法律をご紹介

韓国では同じ苗字の方をよく耳にします。それもそのはず日本に比べると韓国の苗字の種類は、とっても少ない...

ネットで安い服を購入する場合に気をつけたいこと

ネット通販を見ると、驚くくらい安い値段の服がたくさんあります。 ついその安さにつられてポチっと...

ガス代が一人暮らしなのに8000円以上かかる人のための節約術

一人暮らしをしていても何かとお金はかかりますが、ガス代が8000円以上もかかっているという人も多いと...

ウェットスーツの洗い方のコツと使用する洗剤を徹底解説!

サーフィンを始めたものの、ウェットスーツの洗い方がわからないと悩んでいませんか? 「海の中で着てい...

浄化槽を撤去する際の費用や手順について紹介します!

浄化槽を撤去するには、費用がかかります。 そもそも浄化槽とは何?と思っている人もいるのではないでし...

アルバムを収納する際は押し入れの下段手前がベスト

アルバムの収納場所で多い押し入れですが、適当に置いたりダンボールに入れっぱなしにして、いざ見たい時に...

大学の入学手続きは親に頼まずに自分でするべき理由とメリット

大学の入学手続きは親に頼めば失敗しないし安心だと思っていませんか? しかし、受験をしたのはあなたで...

スカジャンの洗濯!ポリエステル素材を自宅で手洗いする方法

スカジャンの生地には、レーヨン、アセテート、ポリエステルなどが使われていますが自宅で洗濯するころは出...

平日休みのお出かけ。女子ならではの楽しみ方を紹介します

お仕事のお休みは平日が多いですか? 周りの友達のほとんどが土日の休みなので、平日が休みだと遊ぶ...

ネットの通信速度を上げるには?速度が遅い原因とは

ネットの通信速度を上げるにはどのようなことをしたらいいのでしょうか? どうしても改善したいので...

スポンサーリンク

大学の入学式には手ぶら?バッグはあったほうが良い

念願の大学に合格して、これから大学の入学式。
どんな洋服で、大学の入学式に臨もうか。
あなたの心は希望でいっぱいではないでしょうか。

手にバッグはあった方がよいのか?答えからいいますと、合った方が良いと思います。

入学式には、大学からも配布物があります。袋に入っていることもあると思いますが、大学の入学式に合うようなバッグを持って行くほうが、賢明な選択として言えると思います。

また、持ち物に、「合格通知表」など何か指定されているものを入学式に持ってきて欲しいなど、持ち物があるのであれば、始めからバッグを持っていった方が無難だと思います。

何事も備えあれば憂いなしだと思います。まだ時間があるのでしたら、「持っていくものもあるし、大学でも何か配布物があるのかもしれない」と念の為、バッグは用意しておいた方が良いと思います。

大学の入学式の時に持って行くバッグのパターン

どんなものが大学の入学式に適しているのか、他の学生たちも入学式にどんなバッグを持っていくのか、気になりますよね。

どうせ使うなら、就活を意識したものが良い

大学生になるということは、その先に用意されているのは、就職ですよね。どうせきちんとしたものを買うのであれば、就職を意識したものと兼用にしてみたら、経済的ですし、見た目も「社会人に一歩近づいた形」になると思います。

学生なので、学生用のカバンにする

これから大学生活が始まるのですから、いかにも「学生」を意識した鞄を用意してみるのもいいと思います。これから一生懸命勉強するぞという意味で、思いっきり学生用のカバンを用意しましょう。

(時間がないのであれば)100均で購入できるもの

時間がない。そんな状況であれば、100均で購入できるものに頼ってみましょう。無いよりはいいですし、あくまでも一時的に使用することが目的です。

大学の入学式の時におすすめなのはリクルートバッグ

大学の入学式にお勧めなバッグ。なんだかんだいっても、あと数年もすれば、就職活動が待っているので、それも意識すると、「リクルートバッグ」がお勧めになってくると思います。

2WAYバッグがお勧め

男性でも女性でも、2WAYバッグがお勧めになります。理由は、社会人になってからも、肩掛けを利用して、営業などで使用していくこともできますし、学生時代は、普通に利用して、服とコーディネートすることもできるからです。

ある程度の大きさでしたら大学に持っていくもの、大学からの配布物、また、就職活動をする時も、自分の履歴書を折らずに面接時に企業に提出することもできます。何よりも、「いかにも社会人」という雰囲気を醸し出すことができるので、大学の入学式でも、就活でも周囲の方に、「大人になったな」とプラスのイメージを与えることができると思います。

迷っているのなら、2WAYのリクルートバッグを用意してみてはいかがですか?

通学に使えるのはトートバッグ

大学の入学式に適切なものをイメージして見て下さい。大抵は、「就活も意識したものがいいんじゃないの?」とリクルートバッグを思いつくと思います。

リクルートバッグでは、味気ない、もう少しアイディアはないですか?そんな方ですが、「トートバッグ」を用意してみても、使えがってがあって、良いと思います。

トートバッグの良さは、入る容量が大きいこと

外見もしっかりとしているので、スーツに合うタイプもあります。革でできているタイプは社会人を意識したものになると思うので、革でできているもの、もしくは、黒系のものを選んでコーディネートして見て下さい。そのまま、就職活動にも使えると思います。

トートバッグは入れる量が多いのが特徴です。就職活動だけではなく、大学時代に旅行に行くことも視野に入れているのなら、その時にも使用することができます。

なるべくボリュームがあるものを、と考えているのなら、トートバッグをお勧めします。

大学の入学式のバッグ選び。色や大きさについて

大学の入学式に持っていくバッグ。色や大きさについては、落ち着いた色、自分の使い勝手に叶っているものを選んでいきます。

落ち着いた色であれば、リュックでも良いという考え方もある

「それほど社会人をまだ意識したくない」という学生さん。リュックでもスーツに合うこともあいます。ただ、色に関しては、あくまでも「落ち着いた色」を選んで下さい。間違っても、入学式にはふさわしくないと言われるような色は選ばないで下さいね。ダーク系統の色をお勧めします。

できるだけ大きい方が良い

失敗談として、「小さいバッグを買ってしまった」という声も聞きます。「実用性」を考えて、できるだけ大きいバッグを買った方が無難かなと思います。
デザインも派手なものではなく、控えめなものを選んで大人らしさをアピールするべきだと思います。

大学の入学式を控えている皆さん。どんなバッグを持っていくべきか、アイディアはありますか?上記の記事では、大学の入学式で持参するのに適切なバッグをいくつか紹介してきました。あなたの用途にあったものを選んで下さいね。将来のことも考えて、就活も意識した物の方が、使いがってがあって良いとは思います。