注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

アナログとデジタル時計のそれぞれの短所や長所と心理的効果

ビジネス用やプライベート用などで腕時計は必要ですね。購入を考えた時にアナログかデジタルかで悩んでしまうこともあるでしょう。

ここではアナログとデジタルの違いや長所や短所について紹介していきます。

アナログ派とデジタル派はどちらが多いのでしょうか。

アナログを選ぶ理由の一つには、スーツにあう、おもちゃ感が無いといった納得の理由がありました。

またアナログの時計には心理学的にも大きなメリットが働くといいます。気になる効果を詳しくみていきましょう。

あなたはどちらを選びますか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしが怖い!克服する方法は?住む場所選びも大切です

一人暮らしをするのが怖い、どうにかして克服したい!と思っている人に、どんな風にその気持を克服したら良...

サッカースパイクの洗い方は?注意点や臭い対策も

サッカーのスパイクって雨の日などには泥だらけに汚れてしまいますよね。 では、サッカーをする上で...

英語の勉強法【大学受験】効率とバランスを考えた勉強で合格を

英語の勉強法について、大学受験に向けてどんな勉強をするべきか悩む受験生は多いです。 ひたすら問題集...

住宅の階段幅はどうする?意外と重要な階段幅の決め方

注文住宅を決める際、意外と盲点なのが階段幅です。 住宅の階段幅は建築基準法である程度決められて...

シングルマザーはパートでも家を買うことが可能?その条件を解説

シングルマザーでもアパートではなく一軒家に住みたいと思いますよね。子供のために家を残してあげたい…。...

部屋の湿度を適正に保つ方法とは?過ごしやすい空間にするコツ

部屋の湿度の適正は何パーセントなのでしょうか?季節によってかなり変化が激しい湿度ですが、実際にどのく...

スマホを充電するタイミングは?バッテリーに負担をかけない方法

スマホを充電するタイミングによっては、バッテリーに負担をかけてしまうこともあるってご存知でしたか?充...

本の内容のまとめ方、本を要約するポイントと書き方のコツ

本を一冊読みその内容をまとめしようとしても、まとめ方がわからないという方も多いでは? 本の内容...

薄手コートは秋と春兼用でもいいの?コート選びのポイント

薄手のコート一枚が欲しくなる時期。そう秋です。 秋近くになると店頭には様々なタイプの薄手コート...

ポリエステルは静電気が起きやすい!タイツや洋服に出来る対策

寒い時期になると、タイツの出番が多くなりますね。 タイツを履くと、スカートやズボンが足にピッタ...

お腹の筋肉がつる原因とは?つったときの対処方法

お腹の筋肉や足の筋肉、背中の筋肉などこんな場所がつることあるの?と年齢を感じることはありませんか? ...

靴の消臭グッズを簡単に手作り!リーズナブルで効果的な消臭剤

暑い季節になってくると、どうしても靴の臭いが気になりますよね。特に子供の靴の臭いに悩んでいるという方...

北京観光で注意しておきたいポイントをチェック!安全な過ごし方

北京は比較的治安は良いとされていますが、場所によっては注意が必要な区域もありますので、観光に行く前に...

試してみたい!願いが叶う方法や考え方について

誰しもが「こうなりたい」という願望がありますよね。 その願望がもし努力をして叶うものならば、自分の...

スマホの充電が遅い原因や対策と充電を長持ちさせる方法

スマホの充電が最近遅いと困っていませんか? なかなか100%にならず、もしかして故障!?と思ってし...

スポンサーリンク

アナログ時計とデジタル時計のそれぞれの長所と短所

アナログ時計のメリット

時間を針の位置で指し示すアナログ時計は、数字で計算しなくても感覚的に「あと何分」「あと何時間」と理解しやすいものです。

また、愛着をもってしっかりとメンテナンスすると何十年、時に100年を超えて使う事ができる丈夫さも魅力です。

特殊なメリットとしては、針の位置から方角を判断することができるため遭難時にコンパスとして利用できるということもあります。

デジタル時計のメリット

時間が数字で表示されるため見間違いが少なく、時間が読み取りやすいメリットがあります。

クオーツ式や電波式のため、ほとんどのアナログ時計よりも正確さでは有利といえます。

アナログ時計のデメリット

とっさに時間を読みにくかったり、微妙な針の位置を見間違えて1時間間違えたということは誰しも経験したデメリットではないでしょうか。

メンテナンスで長持ちさせられるというメリットも、オーバーホールや部品の交換などには時間や費用がかかるという場合もあります。

デジタル時計のデメリット

電池が切れてしまっては交換までどうにもなりませんね。また、デジタル表示の液晶画面には寿命があるのでアナログ時計ほど長い年月の使用が難しい事が挙げられます。

多くの人が感じるデジタル時計のデメリットとしては、数字から時間差や残り時間を計算で割り出すことが面倒に感じるという点でしょう。

アナログ時計を選ぶ人の理由をみてみよう

アナログ時計を選択する理由の1つに、その見た目があります。時計選びでは、デザインも重要なポイントになるようですね。

デジタル時計はおもちゃっぽい?

デジタル時計でも洗練されたデザインのものはあるのですが、見た目がおもちゃのようで安っぽく感じるというのは、特に年配の方から多い意見です。

シリコン樹脂やラバーを使ったものが多く、本側やメタル素材のものに比べると安っぽい印象を持たれてしまうのかもしれません。

シンプルなスポーツウォッチなども、キラキラする金時計に比べると確かに貫禄負けではありますが、おもちゃというには効果な時計もあるのですけれど。

ビジネスシーンにデジタルがそぐわない

スーツに身を固めたビジネスマンの腕にデジタル時計はいただけない、と感じている人は割と多いようです。

やはり見た目の高級感やデザイン性からアナログ時計の人気は高く、身だしなみ重視の営業マンの中には「必須アイテム」と見る向きもあります。

携帯電話の普及以後、携帯やスマホを時計代わりにするので腕時計をしない人も増えている中、もつとすればアナログ時計と考えるサラリーマンが多いようですね。

アナログ・デジタルの機能や見た目の違い

アナログ時計の仕組みや機能・見た目

アナログ時計は、2本、ないし3本の針が回転しながら時間を指し示す仕組みで、これは機械式時計の誕生から基本は同じです。

文字盤の外周に取り付けられたベゼルがあるものは、回転させることで一定の時間を計測しやすくします。

デザインは長針、短針、秒針が基本で、文字盤内にカレンダー表示が小さくつけられたものなどがあります。

デジタル時計の仕組みや機能・見た目

デジタル時計は電気的な回路を使うため、時計以外の様々な機能を盛り込めるのが特徴です。

本体ケース横に複数のボタンがあり、個別に又は組み合わせて押すことにより、様々な機能が起動できる仕組みになっているものもあります。

ストップウォッチ・タイマー・アラームといった時計機能の他、方位や深度、高度といったアウトドアやサバイバルに活かせる機能を持ったデジタル時計もあります。

サーファーなど海での活動が多い人に向けに潮汐計がつけられるなど、その自由度はアナログ時計に大きく勝ります。

アナログ時計の大きなメリットとは

デジタルかアナログか、意見は分かれるところですが、アナログ時計は人間の心理的にメリットをもたらすと言われているのをご存知でしょうか。

針の位置から経過時間や予定までの残り時間を数値ではなく感覚的に捉えられるアナログ時計。

アナログ時計の文字盤は味方を変えれば円グラフそのもの

時間に追われる試験の終盤や仕事の締切、時計の針を見ながら「あとこれだけしか時間がないから急がなきゃ」と思った記憶は誰しもありますよね。

時計の針で残り時間を意識した時に「目標の時間までに終わらせよう」という意識がより強く働き、意欲や集中力の高まりが見られるのだそうです。

人間は些細なことで心理面や作業的なことに影響を受けるものなのですね。

アナログ時計が好きかデジタル時計が好きか。意見はもちろん人それぞれなのですが、こうしてメリットやデメリットを知ると考えが変わる人もいるかもしれません。

いつもはスマホで十分と思っていても、時計売り場に立ち寄ってみるとお気入りの時計に出会えるかもしれません。