注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

馬の置物の風水効果とは?置く場所や顔の向きがポイント

運気を良くしたい!財運をアップさせたい!と思いませんか?
皆さんもよく知っている風水では、馬の置物によって運を高める効果があるといわれています。

馬の置物は風水ではどんな効果があるの?風水で馬の置物を置く場合のポイントは?

置く場所や馬の顔の向きも重要なポイントになります。
また、馬の置物を一緒に置いてはいけない置物もありますので、ポイントを押さえて運気を招きましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートのドアの隙間を防ぐ対処法で寒さや虫の対策をしよう

アパートのドアに隙間があると、風が部屋の中に入り込むのでとても寒くなってしまいます。ドアの隙間を塞い...

浄化槽を撤去する際の費用や手順について紹介します!

浄化槽を撤去するには、費用がかかります。 そもそも浄化槽とは何?と思っている人もいるのではないでし...

靴の消臭剤を手作りしよう!身近にあるもので簡単に手作り消臭剤

靴の臭いが気になることはありますよね。お気に入りの靴に嫌な臭いがついてしまうと、とてもショックをうけ...

ガラステーブルは汚れやすい?キレイに掃除して保つには

ガラステーブルってかっこよく、部屋がおしゃれに見えますよね。 でも、ほこりや手垢などがつきやす...

アップスタイルにアレンジ【髪型】子供の簡単可愛いアレンジヘア

子供のアップスタイルにはいろいろなアレンジ方法があります。そこで、小さなお子様におすすめのヘアアレン...

電車での携帯使用不可の理由と今緩和されつつあるワケ

電車での携帯通話はマナー違反。定着されているルールだと思っていましたが、なぜ電車で会話をするのはOK...

アルミシートの保温性が高いのはどっち側?アルミシートの使い方

アルミシートはどのようにして使うと保温性が高まるのでしょうか?使い方を変えると、一年中使うことができ...

一歳半の子連れ旅行!みんなご飯ってどうしてる?教えて!

一歳半の子供を連れて旅行へ行く時、みなさんは『ご飯』どうしていますか? まだまだ、大人と同じ味...

屋根裏のネズミはすぐに駆除しよう!その方法と注意点を解説

屋根裏から「タタタタ」「ガサガサ」という音が聞こえると不気味ですよね。そして夜も眠れないという人も多...

FFの雪道対策 雪道を運転するときの注意点やポイント

FFで雪道を運転するときにはどんなことに気をつけたらいいでしょうか?雪道運転の対策とは?FFで雪道を...

ウェットスーツの洗い方のコツと使用する洗剤を徹底解説!

サーフィンを始めたものの、ウェットスーツの洗い方がわからないと悩んでいませんか? 「海の中で着てい...

クッションフロアのカビの取り方とは?落とし方や掃除方法を紹介

クッションフロアにカビが生えてしまったときには、どんな方法で掃除をしたらいいのでしょうか? カ...

運転免許の更新は時間どれくらいかかる?免許の更新について

運転免許の更新に時間どれくらいかかるものなのでしょうか? 運転免許の更新の流れとは?運転免許の...

2歳のわがままはどこまで許すべき?しつけについてのお悩み解決

2歳のわがままはどこまで許したらいいのか悩む子育て中のママは多いでしょう。 ついしつけのために子供...

テフロン加工のフライパンの焦げ付きにやってはいけない事

テフロン加工のフライパンが焦げるようになってきたと感じることはありませんか? 長く使っていると...

スポンサーリンク

馬の置物は風水ではどんな効果があるの?

日本では古来から、馬は神の使いとされており、神聖な生き物とされてきました。

神社にお参りに行くと、願いごとを書く「絵馬」がありますよね。

日本では、馬が願いを叶えてくれると昔から考えられていました。

昔は、生きた馬を神に捧げていましたが、馬は高価であるということなどから、代わりに板に絵を書いた「絵馬」を使うようになったということです。

風水では、馬は旺盛な生命力を象徴する動物です。

馬を飾ることで、その場所に財運を招き、また事業運もアップすると言われているのです。

また、活発に走り回る馬は、「陽」の気を持つとされており、この陽の気は、人に行動力やエネルギーを与えるシンボルです。

風水では、馬は大変縁起が良いものなので、置物として飾ることで、成功や繁栄をもたらすと考えられています。

置き場所は、自分が望むことによって変わります。

事業の繁栄を望むのであれば、会社や事務所の南の方角に置くのが良いでしょう。

家族の繁栄を望むのなら、家の中ではリビングなどの家族が集まる部屋の、南の方角に置きます。

また、自身の才能や能力アップを望むのであれば、南の方角の高い位置に置くのが良いでしょう。

風水で馬の置物を置く場合のポイントは?

馬は、その力強さからも想像できるように、旺盛な生命力を象徴する動物です。

家庭では、財運や繁栄を招き、会社では事業運をアップさせるパワーを持っているとされています。

馬は、風水上「瑞獣」ではないため、獅子や虎などという他の猛獣と一緒に置くのは相性が悪いため、避けた方が良いでしょう。

また、馬を置く向きも重要です。

馬の顔の向きが縁起の良い方角となるため、移転や留学などで活躍したい場所がすでに決まっていれば、その方角に馬の顔を向けて置きます。

引越しや移転の予定があり、まだ場所が未定であれば、玄関先に顔を外に向けて置きます。こうすることで、一番良い物件と巡り合わせてくれると言われています。

引越し先が決まったら、引越しをする3日前くらいに、引越し先の玄関に顔を部屋に向けて置くとこれからそこに住む人にかかる災いから守ってくれると言われています。

引越しが完全に終わったら、室内の南の方角に置きましょう。
財運が上昇したり、事業運がアップ、また親子関係を正常化させるなど、あらゆる運気がめぐってくるとされています。

風水においては、方角がとても重要なので、なんとなくこのへんかな?と置くのではなく、必ずコンパスで正確に測って置き場所を決めるということが大切です。

馬の置物の風水ルールは?金の馬を置いてはいけない場所とは?

馬の置物は縁起が良いということは、ご存知の方が多いのではないでしょうか。

よく会社などにも飾られていることが多いですよね。

昔から馬は、名声と成功を導くとして縁起の良いものとされてきました。

風水では、このように縁起の良いものを置くことが運気上昇につながると考えれるため、馬を飾ることも良いとされているのです。

風水上は、馬が「南」を指し、この南とは、風水では名声や人気を表す方角です。
また、愛情深い動物でもあるということから、家族円満のシンボルともされています。

置き場所に特にルールはありません。

自宅に置く場合は、リビングなど家族が集まる部屋に置くのが一般的です。

ただ、注意が必要なのが「金」を使った置物です。

風水では、南の方角に置くと、「気」が持つエネルギーによって金が溶けると考えるからです。

金色の置物の場合は、南の方角は避け、部屋の北側に置くことをおすすめします。

「左馬」の置物の効果と馬の置物を飾る理想的な場所とは

「左馬」とは、「馬」の文字が左右反転した将棋駒の置物(置き駒)のことです。

馬が転じて「うま」→「まう」→「舞う」となり、縁起物とされています。

元々は、天童市で生まれた独自の置き駒です。

この他にも、馬に乗る時には右側から乗ると転ぶという習性があり、乗る時は必ず左側から乗るということからもきています。

「左馬は倒れない」=「人生を安泰で過ごせる」という意味もあるのです。

また左馬の字をよく見ると、下の部分が巾着にも見えることから、金運を上昇させる「富」のシンボルとしても知られています。

そして、馬は普通は人が引っ張って歩きますが、馬が逆になっていることから「人が引いてくる」という意味になり「商売繁盛」の効果もあると考えられています。

また、風水では、南は「火」の性質を持つとされています。

馬はエネルギーに満ち溢れ、行動力やエネルギーを与える「陽」のシンボルです。

自分に自信をつけて、もっと行動力が欲しい人や、人気運が欲しい人などに、馬の置物はおすすめです。

馬以外に良い運気を呼び寄せる置物は?

馬以外にも、縁起の良い動物の置物は色々あります。

よく店先に、カエルや招き猫、蛇の置物を飾っているお店もありますよね。

これらは、すべて「財運」に効果をもたらすとされ、商売繁盛に良いとされています。

この中でも、特に蛇の置物は、金運や財運上昇に効果があると言われています。

これには、蛇の生態が大きく関係しています。

蛇は脱皮をしながら、成長をしていく生き物ですよね。

この生命力の強さから、蛇は「命」の象徴とされているのです。

また、この蛇は龍に形が似ているということから、幸運をもたらす動物として昔から言われています。

自宅に蛇の置物を置く場合は、玄関に置くと財運アップも期待できるかもしれませんね。