注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

太ももが太い私!どんなファッションならすっきり着こなせるのか

全身の印象は太っていないのに、太ももが太い、上半身は華奢なのに太ももは太いと言ったように、太もものサイズ感でどのようなファッションをするべきか悩むという人は多いと思います。

ダイエットを試みるも上手くいかず、さらに太ももは痩せにくいですから現状維持のまま、すっきりおしゃれに着こなせるのが理想ですよね。

こちらでは太ももが太い女性でも、すっきり着こなせるおすすめのファッションを紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

クマを消す方法がある!メイクで目元スッキリ美人に!

昨夜眠れなかった、仕事が忙しい、疲れている。そんな時に鏡をみると目の下にくっきりとしたクマが! ...

80キロの女性の体型とは?成功するダイエットのヒント

80キロの体型。どうにかしたいけれど、どんなダイエットをしたらいいのでしょうか? 女性の場合は...

和装の髪飾りはやっぱり生花が素敵!生花のヘッドドレスについて

和装の髪飾りに生花を選ぶ方は少なくないのではないでしょうか。やっぱり生花は着物の柄にまけない豪華さが...

黒髪で色白な人に似合うメイクを大特集!変身してみよう

黒髪にする女性が増えていますが、色白な人が黒髪にしようとするとどんなメイクをすればいいのか悩んでしま...

肩くらいの長さの髪型がおすすめ!40代に似合う髪型

40代になると、どんな髪型にしたらいいのか迷ってしまう人が多いようです。髪質を考えると、短くしてしま...

校則が厳しいけどおしゃれをする!髪型やメイクについて

校則ってキビシイですよね! だから、校則なんだけど、ポイントメイクや束ねただけの髪型で、学校に行く...

パンプスの中でストッキングがすべる原因と対処法~不快を解消

パンプスを履くときにはストッキングやタイツを履くという場合が多いと思います。 しかし、ストッキ...

BBクリームとリキッドファンデを重ねるメリットとは

BBクリームやリキッドファンデなど、毛穴といった肌の悩みをカバーしてくれる化粧品がありますが、どちら...

雨の日でも前髪は崩れない!そんな最強の方法を教えます

雨の日は、せっかくセットした前髪もぺた~となってしまいますよね。しかも梅雨の時期だと毎日のように雨が...

高身長でもヒールは高さがあるのがオススメな理由と選び方

高身長の女性の場合、ヒールのある靴を履くのことを控えたり、ヒールの高さを気にする傾向がありますよね。...

グレー?それともキャメル?コートの色で迷ったら

コートが恋しくなる冬。店頭には様々な色のコートが並んでおり、何を選んでいいのか色選びに迷ってしまいま...

化粧下地の塗り方の基本を紹介!洗顔から仕上がりまでの手順

毎日のメイクの時に化粧下地を使っていますか? 化粧下地には、ファンデーションの持ちを良くしてくれた...

服が好きな人の心理!おしゃれがもたらす効果と買いすぎる理由

おしゃれが好きで服をたくさん持っている人もいますよね。流行に敏感でいつも流行りの洋服を着ていたり、自...

下地とパウダーだけでキレイが作れるポイントと仕上げるコツ

メイクをするときには、化粧下地の上にファンデーションをのせるという人が多いかもしれません。 し...

おしゃれな服の合わせ方!レディースファッションについて

着る服の合わせ方に毎朝頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか?着たい服はあるけどどうやって合わ...

スポンサーリンク

太ももの太い人がやりがちな「やってはいけない」ファッション

太ももが太い人は、どんなファッションをするのがベストなのでしょうか。太ももが太いことを気にしすぎるが故に、やってしまいがちな残念なファションを紹介します。

太ももが太い体系を気にして、つい、パンツだけでなくトップスも大きめな洋服を選んではいる人を見かけます。

上下ともゆったりとした洋服では、だぼついた印象を与えてしまい、すっきりとしていないため、逆に太って見えることがあります。若いうちなら、そのようなファッションでも気にはならないかも知れませんが、もし年齢を重ねた大人女子であれば、全身のゆったりファッションはお勧めできません。

オフィスはもちろん、オフの日だったとしても、全身ゆったりしすぎているファッションは避けたいところです。

もし、ゆったりしていてもきちんと感をだしたい場合には、メンズ服を取り入れてみてはいかがでしょうか。メンズ服を購入する際にも、必ず試着は必要です。

タイトなボトムなどは、女性が身に着けると男性に好評と思われがちですが、お尻の形や、太もものラインがはっきり分かってしまいます。避けるべきでしょう。

太ももが太い人におすすめのファッションはこれ!

太ももが太い人にお勧めのファッションを紹介します

  • テーパードパンツ

テーパードパンツとは、太ももの部分にゆとりを持たせたパンツです。裾に向かってシェイプされたシルエットのパンツです。足首の部分は細いラインになっているですが、スリムやスキニーパンツと違う点は、テーパードパンツの場合、太ももにゆとりがあるのが特徴です。足の太さに自信がなくても、カモフラージュしてくれます。そのため、下半身がすっきり見えることで、全体的な印象をすっきりと見せてくれます。そのため、足も長く見えます。足首を少し見せると、スタイルアップに繋がります。

  • 縦ストライプ柄のボトム

縦のストライプ柄のパンツを選ぶことで、下半身をスッキリと着やせして見せてくれます。足も長く見せてくれるでしょう。柔らかい素材の、テーパードパンツなら、女性らしさもあり太ももがゆったりとしているため、お勧めです。

トップスをインする場合、お腹周りが気になる人もいるでしょう。縦ストライプ柄のスカートやパンツを選べば、錯覚でお腹周りや下腹部をスッキリと見せてくれるはずです。

太ももが太い人は縦のラインを意識したファッションを!

太ももが太い人には、縦ストライプ柄のパンツやスカートはお勧めですが、ボトムの柄だけでなく、縦のラインを意識したファッションをすることで、全体をすっきり見せてくれる効果が期待できます。

ロングのカーディガンやロングストールを首周りに長めにまくことで、縦のラインが強調されます。

また、縦のラインを強調したいのであれば、素材選びにも気を配る必要があります。
光沢があり、ハリがある素材、また落ち感があるとろみ素材は、縦のラインを強調してくれます。表面がすっきりしている素材は、身体についているお肉のラインを拾うことなくスッキリと着こなしてくれます。

ゆるりとした落ち感のある素材であれば、ボリュームのあるワイドパンツでもスッキリと着こなせます。足首が少し見えるような短めの丈を選ぶことで、スタイルアップも期待できます。

また、光沢がありハリのある素材のボトムならば、重たく見える心配もありません。腰に、ジャケットやシャツなどを巻けば、ヒップを隠して、後ろ姿もカバーできますよ。

太ももが太い!太くなってしまう理由はこれ!

太ももが太いのには原因があります。ファションでカバーできたとしても、太もも自体の太さが変わるわけではありません。太ももの太さを改善したいと悩んでる人も多いのではないでしょうか。

そもそも、太ももが太くなる原因はどこにあるのでしょうか。
下半身が太くなるのには、姿勢、歩き方、生活習慣が関係しているようです。

仕事でパソコンを使う人も増えていたり、家ではスマートフォンを使っている人も多いことと思います。使用の際、猫背のような悪い姿勢になっている人を多く見かけます。この悪い姿勢は、身体のバランスを崩し、骨盤を歪ませる原因になります。

骨盤が歪むことで、太ももの付け根にある骨が内側に入ってしまったり、外側に張り出したりするため、普段使わない足の筋肉が発達してしまい、太ももが太くなってしまいます。また、骨盤が歪んでいると、下半身を圧迫して、老廃物が排出しづらくなりむくみに繋がります。

歩き方も関係しています。歩くときの筋肉の使い方は、足の形や太ももの太さに影響を与えます。

生活習慣も大きく関係しています。
甘いものを多く摂取する人は、カロリーを過剰に摂取しているため、余計なものが身体に溜め込まれます。濃い味を好む人に多いのが、塩分過多です。塩分過多になると、水分を排出できずに、身体がむくむ原因になります。

女性の身体は、男性より脂肪が多く構成されており、その脂肪は下半身に集中しているため、足が太くなりやすいという訳なのです。

太ももが太い事をカバーする事ができるファッションとは?

どんなに生活習慣や姿勢を改善したとしても、急に太ももが細くなるわけではありません。

まずは、ファッションで太ももの太さをカバーしましょう。

ワイドパンツは、太って見えるというイメージを持っている人もいるかも知れませんが、素材や柄によっては着やせ効果が狙えます。少し丈を短くして、足首をみせることでスッキリと着こなすことが可能です。ワイドパンツは、だぼっと見えてしまいがちですが、ヒールの靴を合わせると、バランスよく見えます。足が太いというのではなくパンツが太いという印象を与えることが大切です。

ミモレ丈のスカートも、太ももを細く見せてくれるアイテムの一つです。ミモレ丈のスカートを選ぶ際には、ハリのある素材を選ぶことで、下半身の太さをカバーすることが出来ます。