注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

グレー?それともキャメル?コートの色で迷ったら

コートが恋しくなる冬。店頭には様々な色のコートが並んでおり、何を選んでいいのか色選びに迷ってしまいます。

黒がある場合、次はグレーにしようかキャメルにしようかと迷ってしまうことがありますが、コートの色で迷った場合どうすればいいのでしょうか。

ヒントは普段使う靴やかばんにありそうです。コートの色選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

爪が小さい人でもジェルネイルは工夫次第で楽しめる!

おしゃれなジェルネイルを楽しみたいけど爪が小さい、短いとコンプレックスを抱く女性もいることでしょう。...

パンプスの中でストッキングがすべる原因と対処法~不快を解消

パンプスを履くときにはストッキングやタイツを履くという場合が多いと思います。 しかし、ストッキ...

メガネVSコンタクト!女子はどっちの方がモテるのか徹底調査!

メガネが似合う女子がモテると言われていますが、本当にそうなのか気になるところですよね。 確かに...

足が太い人のスカート選び!スッキリ見せてスタイルアップ

女性の体型の悩みで、足が太いというお悩みは多くの方が抱えていると思います。 足が太いからとスカート...

おしゃれな服の合わせ方!レディースファッションについて

着る服の合わせ方に毎朝頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか?着たい服はあるけどどうやって合わ...

80キロの女性の体型とは?成功するダイエットのヒント

80キロの体型。どうにかしたいけれど、どんなダイエットをしたらいいのでしょうか? 女性の場合は...

化粧の基本ファンデーションのやり方やコツをタイプ別でご紹介

化粧のベースとなるファンデーション。 ファンデーションにも種類があり、リキッドファンデーションやパ...

女子で私服がダサいと感じる人の特徴!おしゃれ女子になる基本

なんだか私服がいまいち似合ってない、なぜかいつもしっくりこない、そんなふうに感じている人はいませんか...

下地とパウダーだけでキレイが作れるポイントと仕上げるコツ

メイクをするときには、化粧下地の上にファンデーションをのせるという人が多いかもしれません。 し...

bbクリームの基本的な使い方とカバー方法~時短で美肌メイク

忙しい女性におすすめなのがbbクリームです。 最近では、時短コスメとしても人気が定着してきまし...

イヤリングの片耳だけなくす女性は多かった!活用方法を紹介

イヤリングはピアスと違って外れやすい場合があるので、気がついたら片方なくなっていたという悲しい経験は...

おしゃれやダサいファッションをしている女性の特徴とは

ダサいよりも、やっぱりおしゃれなファッションの女性の方が魅力的だと感じますよね。おしゃれな女性が心が...

太ももが太い私!どんなファッションならすっきり着こなせるのか

全身の印象は太っていないのに、太ももが太い、上半身は華奢なのに太ももは太いと言ったように、太もものサ...

女子のネックレスの長さは色々あります!体型やシーンにあわせて

女子ならではの首元のオシャレアイテム、ネックレスには様々な長さや呼び方があるのを知っていますか? ...

服が好きな人の心理!おしゃれがもたらす効果と買いすぎる理由

おしゃれが好きで服をたくさん持っている人もいますよね。流行に敏感でいつも流行りの洋服を着ていたり、自...

スポンサーリンク

グレーかキャメルかコートの色で迷う!それぞれの特徴は?

グレー

グレーはクールで落ち着いた雰囲気を作りつつ、柔らかな雰囲気の作ってくれる万能カラーです。

グレーにはどの色も合うとされていて、洋服選びにも苦労しません。

黒のデニムに白いニットというモノトーンスタイルに、グレーを取り入れることで、落ち着いた雰囲気をそのままにおしゃれ感を出してくれます。

グレーのダッフルコートだと、学生のような子供らしさが出ずに大人っぽく着こなすことが出来ます。
これもグレーの嬉しい特徴ですね。

キャメル

キャメルやベージュといった色のコートは、一枚あるだけでおしゃれ度がアップします。
淡く優しい色合いなので、ロングコートの場合でも重い印象にならずに着ることが出来ます。

白やチェック柄の洋服との相性もいいので、柔らかく女性らしい雰囲気を簡単に作ることが出来ます。
可愛い雰囲気が好きな女性や、目指している女性におすすめです。

また、可愛らしい服装以外でも、ダメージデニムやスニーカーといったボーイズアイテムを合わせると、着崩し感が出てグッとおしゃれな感じになります。

ただし、淡い色なのでどうしても汚れが目立ってしまいます。
汚れたらすぐにクリーニングに出すなど、メンテナンスにも気を付けましょう。

上品さを出すならグレーのコート、優しい雰囲気を出すならキャメルのコート

グレーは上品さを出してくれる

どの色とも相性のいい万能カラーで、なおかつ上品さまで出してくれるのです。

赤や黄色といったビビッドな色とも相性が良く、グレーを合わせることで強いインパクトの中に柔らかさも感じさせてくれます。

合わせた服装に、黒のコートを羽織るときつい印象になると感じたことはありませんか。
そこで服装を変えずにコートの色を変えるだけで、きついと感じた印象を和らげてくれます。

意外にも、グレーとピンクという組み合わせは相性バッチリです。
グレーもピンクも淡い色なので、全体の印象がぼやけないように靴やバッグに差し色を持ってくるとセンス良いコーディネートの完成です。

キャメルは肌なじみがいい色

肌を綺麗に見れてくれる効果があります。

キャメルはベージュなどの同系色でまとめることで、ワンランク上のおしゃれ感が出てきます。
ここでも靴やバッグ、帽子などの小物の色を変えるとシンプルな中にもインパクトが生まれます。

きれいめで優しい雰囲気のベージュコートを、あえてダメージデニムで崩すと決まりすぎずにカジュアルに着れます。

グレーのコートかキャメルのコートかで迷ったときは普段の靴やバックがヒントに!

黒や青、紺といったクールで落ち着きのある色が多い場合は、グレーの方がおすすめです。
もちろん白などの淡く、優しい色でも合いますし、何の問題もありません。

黒や紺などの落ち着きのある色に、グレーを合わせることで一気に大人の女性感がアップします。

程よく引き締めて見せてくれる効果もあり、コーディネートに統一感も持たせてくれます。

白や赤、紫といった色が多い場合は、キャメルがおすすめです。
白と合わせることで、女性らしさというより、少女のような可愛らしさを演出してくれます。

赤や紫のような挑戦するには勇気がいるような色でも、キャメルが派手さを抑えてくれて自然に着こなすことが出来ます。

そして、グレーとキャメルという色を組み合わせるのも、実は相性がいいのです。

キャメルのコートとベージュのコートでは何が違うの?

キャメルは季節に関係なく着ることが出来る色ですが、色本来の持つ柔らかくて温かい雰囲気から、秋や冬に多く活躍する色です。

キャラメルのような色と言うと、一番想像しやすいのではないでしょうか。
またラクダ色ともされていて、ラクダの毛のような明るい茶色を指します。

キャメルのコートだと、可愛い雰囲気も大人な雰囲気も、服装次第で作り出すことが出来ます。
コートの形や長さを変えるだけでも雰囲気が違いますし、男女ともに取り入れやすく人気のある色です。

ベージュの方が、キャメルに比べると肌の色に近くなります。
ラクダのキャメルとは違い、染めていない羊毛のことを指します。

色が薄く、黄色がかっていてキャメルに白を混ぜたような色合いです。

色が薄いので、とにかく優しい雰囲気に仕上がります。
同系色でまとめると、女性特有の柔らかさが出て相手に安心感を与えます。

子供の行事などでも、好感を持たれる色ですね。

グレー?キャメル?やっぱり黒?コートの色選びのポイント

どうしても自分の好きな色がはっきりしていると、その色や似た色ばかりに手が伸びてしまいますよね。
せっかく選ぶのなら、自分が持っていない色に挑戦するのもいいでしょう。

ただし、色が同系色でもコートの形や長さ、素材が違うだけで着こなしも変わってくるので、そんなときは同系色を選ぶこともアリでしょう。


どんな服装、どんな雰囲気での合う定番カラーの一つです。
黒のアイテムを持っていれば、コーディネートに困ったときに、とりあえず合わせちゃうことが出来ますよね。

明るい差し色も綺麗に映えさせてくれます。


白は羽織るだけで、一気に女性らしさを倍増させてくれます。
黒と同様に、どんな色とでもどんな服装とでも合うのです。

甘い雰囲気になり過ぎるときは、他の色や柄で簡単に印象を変えることも出来るので、おしゃれ初心者でも取り入れやすい色です。

カーキ
少し上級者にはカーキもおすすめです。
カーキを取り入れるだけでおしゃれ感が出て、普段とは違う雰囲気に見れてくれます。

デニムとの相性も良く、服装で困ることはほとんどないと思います。
帽子を組み合わせると、さらに上級者になれますね。