注目キーワード
  1. キレイ
  2. スポーツ
  3. 生活
  4. 恋愛
  5. 仕事

BBクリームとリキッドファンデを重ねるメリットとは

BBクリームやリキッドファンデなど、毛穴といった肌の悩みをカバーしてくれる化粧品がありますが、どちらもカバー力があるのなら、重ねるはどうなの?と思ってしまいます。
BBクリームとリキッドファンデを重ねるのはいいの?厚塗りにならない?重ねるメリットは?

いずれにしても、化粧前の下地が重要になります。
スキンケアを十分に行ってから行うことで、化粧崩れを防ぐことができます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

女子のネックレスの長さは色々あります!体型やシーンにあわせて

女子ならではの首元のオシャレアイテム、ネックレスには様々な長さや呼び方があるのを知っていますか? ...

女子で私服がダサいと感じる人の特徴!おしゃれ女子になる基本

なんだか私服がいまいち似合ってない、なぜかいつもしっくりこない、そんなふうに感じている人はいませんか...

bbクリームの基本的な使い方とカバー方法~時短で美肌メイク

忙しい女性におすすめなのがbbクリームです。 最近では、時短コスメとしても人気が定着してきまし...

爪が小さい人でもジェルネイルは工夫次第で楽しめる!

おしゃれなジェルネイルを楽しみたいけど爪が小さい、短いとコンプレックスを抱く女性もいることでしょう。...

マスカラ下地の効果が凄かった!ボリュームまつ毛の作り方

マスカラのベースに使うマスカラの下地をご存知ですか? マスカラを使っている方は多いと思いますが、こ...

化粧下地の塗り方の基本を紹介!洗顔から仕上がりまでの手順

毎日のメイクの時に化粧下地を使っていますか? 化粧下地には、ファンデーションの持ちを良くしてくれた...

おしゃれな服の合わせ方!レディースファッションについて

着る服の合わせ方に毎朝頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか?着たい服はあるけどどうやって合わ...

タイツに靴下?それとも靴下にパンプス?組み合わせのコツ

タイツにパンプスを合わせるのではなく、靴下にパンプスを合わせるコーデも流行っていますよね。 ま...

高身長でもヒールは高さがあるのがオススメな理由と選び方

高身長の女性の場合、ヒールのある靴を履くのことを控えたり、ヒールの高さを気にする傾向がありますよね。...

80キロの女性の体型とは?成功するダイエットのヒント

80キロの体型。どうにかしたいけれど、どんなダイエットをしたらいいのでしょうか? 女性の場合は...

下地とパウダーだけでキレイが作れるポイントと仕上げるコツ

メイクをするときには、化粧下地の上にファンデーションをのせるという人が多いかもしれません。 し...

メガネVSコンタクト!女子はどっちの方がモテるのか徹底調査!

メガネが似合う女子がモテると言われていますが、本当にそうなのか気になるところですよね。 確かに...

爪スカルプとは?ジェルネイルやネイルチップとの違いをご紹介

爪スカルプって耳にしますが、ジェルネイルやネイルチップとはどこが違うのでしょうか? 気になるそ...

メイクのアイシャドウの基本とは?やり方やポイントをご紹介

メイクの初心者さんが悩むアイシャドウのやり方、いったいどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?アイ...

背が高い女性の洋服選び!高身長に似合うファッションとは

最近は背の高い女性も増えてきましたよね。 背が高い女性の洋服選びは、どのような点に気をつければ良い...

スポンサーリンク

BBクリームとリキッドファンデを重ねるのはいいの?

BBクリームはbeblesh balmを略したものと言われており、東アジアや東南アジアで主に販売されている化粧品です。美容液や保湿クリーム、べース、ファンデーションや日焼け止めなどを兼ねたオールインワンの化粧品と謳われています。

そのため、BBクリームさえ塗れば問題ないのではないか、リキッドファンデーションはいらないのでないかと思っている人も少なくないはずです。

しかしBBクリームがあれば、リキッドファンデーションがいらないという訳ではありません。BBクリームにもリキッドファンデーションに含まれている成分はもちろん含まれていますが、カバー力の面からでは、単体ではリキッドファンデーションには敵わないと言えるでしょう。

BBクリームは、ファンデーションとして乳液や保湿クリームの上に使うことが出来ます。また、BBクリームを化粧下地や保湿クリームの用途で使うことも可能です。このように、BBクリームは他の化粧品と混ぜて使っても構いません。

BBクリームの足りないカバー力を補うために、リキッドファンデーションを一緒に使うことはお勧めです。
両方を混ぜて使うことで、互いの欠点を補い合って、効果をより発揮します。
BBクリームを多く使用することで肌への刺激を少なくし、リキッドファンデーションを多く使用することでカバー力を高めることが出来きます。どちらの量を多くしたら良いのか、自分の肌にあわせて変えることが可能です。

BBクリーム一本よりも下地にリキッドファンデを重ねる方がいいの?

BBクリームを単体で使うのと、化粧下地にリキッドファンデーションを重ねて使うのであれば、実際はどちらが良いのでしょうか。

BBクリームとリキッドファンデーションは見た目的には似ているため、違いが分からないという人もいるでしょう。

BBクリームは、ダメージ肌を守る為に作られたものなので、傷やシミのカバーもしてくれ、美容液の効果だけでなく、下地や日焼け止めとしても使用することが出来ます。

しかしながら、リキッドファンデーションは、美容液や下地の効果はありません。ですが、リキッドファンデーションのほうがBBクリームよりもカバー力はあります。美容液と下地を塗ってリキッドファンデーションを重ねたほうが、BBクリーム1本よりも、カバー力という点では上でしょう。

基本的にはBBクリームとリキッドファンデを重ねるのはOK!

BBクリーム単体で使用した場合には、薄塗りになることが多いため、カジュアルな印象になります。フォーマルな場所への出席には、物足りなく見えることもあるでしょう。普段はBBクリーム一本で済ませていたとしても、フォーマルの席では、しっかりとメイクしたいものです。

そんな時は、普段使用のBBクリームを下地として使用してみましょう。BBクリームの上から、リキッドファンデーションを塗ることでカバー力をアップさせることが出来ます。BBクリームには美容成分が多いため、下地としてもすばらしい効果を発揮します。肌への刺激が少ないため、優しいクリームと言えるでしょう。

BBクリームにリキッドファンデーションを重ねて使うと、肌をいたわりながら、しっかりとしたカバー効果を発揮してくれます。また、混ぜて使うことで、自分の肌色と違和感のない色味を調整して作ることも出来ます。

リキッドファンデとは違うBBクリームの特徴とは?

見た目的は、リキッドファンデーションととても似ているBBクリームですが、BBクリームにはどんな特徴があるのでしょうか。

BBクリームは、1本で全てのベースメイクを完了させることが出来る優れた化粧品です。化粧下地とファンデーションが一緒になったものと言えば分かりやすい思います。

もともとは肌を保護する目的で作られたと言われているBBクリームですが、今となっては美容効果があるオールインワンのファンデーションという意味で捉えられていることが多いようです。

化粧アイテムは、色々あります。しかし、全部そろえることは難しいでしょう。日焼け止め効果のある下地やファンデーションは必需品ともいえます。BBクリームなら1本でそれが可能になります。

目的に合わせて、その他のアイテムを揃えつつも、BBクリームを上手に取り入れることで、崩れにくいメイクを作ることが出来ます。

BBクリームの塗り方、丁寧にスキンケアした肌に重ねることでメイク崩れを防ぐ

メイクの崩れを防ぐためには、メイク前に丁寧にスキンケアすることが大切です。スキンケアを丁寧した後は潤いが角質にしっかりと浸透しているため、BBクリームは密着しやすくなります。

もっちりとした肌に、BBクリームを重ねるのが理想的です。油分が肌の表面に出ている状態では、BBクリームはなじみづらいので注意してください。メイク前のスキンケアは、あらゆるベースメイクをする前に、ともて大切になります。メイクもちが変わってきてしまうので、意識して行いましょう。

また、紫外線の多い時期には、日焼け止めの上にBBクリームを重ねて塗り、ダブルで日焼け対策をすることをお勧めします。BBクリームにも日焼け止めの効果はありますが、1本だけでは、汗でBBクリームが取れてしまうことがあります。BBクリームの崩れを防ぐ為に、BBクリームの前には、日焼け止めを塗りましょう。